閲覧数: 4,714 PV

読了時間:約 7

俺と姉ちゃんは、実質夫婦として暮らしてます。 姉ちゃんと作った子供が2人、娘2人です。 姉ちゃんは今33歳。 俺は29歳。 姉ちゃんと俺が姉弟相姦を始めたのは、姉ちゃんが高校3年の18歳。 俺が中3の14歳の時。 姉ちゃんの処女を俺がもらって以来、ずっと姉ちゃんとの関係が続きました。 姉ちゃんが25歳の時に結婚。 見合いでした。 そして義兄が実家に同居して姉ちゃんの新婚生活が…

閲覧数: 4,737 PV

読了時間:約 3

俺は今大学2年。 彼女は4年生で就職が決まりました。 今年の春、彼女が山ガールデビューしたいと言うので、一緒にトレッキングをする事にしました。 ネットで調べると高尾山は物凄く混むらしいので、神奈川の同じくらい低い山にしました。 天気は最高でポカポカのいい日でした。 駅を降りて15分くらい歩いていよいよ山らしくなってきたところで、住宅街の角を曲がりました。 すると、あの“お父さん…

閲覧数: 3,344 PV

読了時間:約 5

はじめまして、俊と言います。 今となってはいい思い出の、中学時代の体験を話します。 中学時代、僕は自分を含めて部員3名のパソコン部に所属していました。 2人とも女の先輩で、愛理、來未という名前でした。 僕は女の子が苦手で、2人ともそこまで話さず、黙々とパソコンをするのが普通でした。 ある日、朝からムラムラしており、終始落ち着かなかった僕はHRが終わると颯爽と視聴覚室へと向かいました。…

閲覧数: 5,658 PV

読了時間:約 6

旦那に逃げられ、2人の息子たちはそれぞれ所帯を持って家から離れ1人暮らしとなった後輩の母親(46歳)の家にちょっとした用があって行くことになった。 行ったのは昼間だったが、出迎えてくれた母親の姿に少し驚いた。 小柄な母親だが胸と尻がデカく、薄手のよれよれのTシャツにパンツもはみ出してしまうくらいの短パン姿だった。 内心(誘われてるのかな?)と思いつつも、(いやいや、勘違いだろう)との思い…

閲覧数: 5,790 PV

読了時間:約 4

俺がまだ高校1年で童貞だった頃、親友の彼女に筆下ろししてもらった。 <登場人物> ・俺 ・親友A ・M子(親友Aの彼女) この2人とはいつも一緒につるんで色々バカなことをして遊んでいた。 M子と俺は家が近所ってこともあり、遅刻がちだった俺を毎朝迎えに来てくれたり、M子がバイトしてる店に俺を紹介してくれたりと結構仲良くしていた。 親友Aも俺を信用してくれていて、俺とM子が仲良くして…

閲覧数: 4,918 PV

読了時間:約 3

スイミングスクールでコーチをしています。 小学校の子供達に教えたりしていますが、練習は大体母親が見ています。 最初はあんまり会話をしたりしなかったですが、しばらくして話しかけられるようになりました。 そのうち連絡先を聞かれて、食事に誘われたり飲みに誘われたり。 当時5年の子供のママさん(ゆみさん)から、「ママさん仲間と飲むから一緒にどうですか?」と誘われて、親睦を深めるのも良いかな?と…

閲覧数: 6,027 PV

読了時間:約 4

俺には高校時代から付き合ってる彼女、メグ(仮)がいる。 メグは俗に言うビッチで、初めての時も向こうから誘ってきた。 ポッチャリ体型ならではのEカップとバキュームの様なフェラに思わず、「風俗に勤めたらナンバーワンだな(笑)」と言ってしまったこともある。 今だから思い出だが、高校時代のメグとのエッチは常にドタバタだった。 まず、当時二人の中でブームになってたのが、“イッたら罰ゲーム”だった…

閲覧数: 5,225 PV

読了時間:約 10

僕の成績は、ほぼ学年でもトップでした。 家庭教師の先生には何でも質問できるし、テストで満点を取ると家庭教師の先生に遊びに連れて行ってもらえたりするので、一生懸命勉強しました。 僕の初体験の人は家庭教師のお姉さんでした。 中学2年生になったとき、前の先生が辞めたので交代で来た先生でした。 R先生と言います。 R先生はとてもやさしいし、とても丁寧に教えてくれました。 しかもとても綺麗で…

閲覧数: 7,748 PV

読了時間:約 4

7年前、腰痛で悩んでいた俺は、叔母の紹介で女性専用マッサージ店に行くことになった。 先生は30才くらいの女性で、個人で経営しているとのこと。 マンションの一室を借り上げて経営しているらしい。 普段は男子禁制だが、行きつけである叔母さんが話をつけてくれ、特別に俺も行けることになった。 当時俺は30才だったが、叔母さんにとって俺はいつまでも無害な子供なんだろう。 叔母から教えてもらった先…

閲覧数: 5,181 PV

読了時間:約 5

思い出してしてしまうんです。 半年ぐらい前の夏のことです。 専門学校へ通う途中の電車の中で二人組の痴漢に遭ってしまいました。 それまでも何度か痴漢されたことはありましたが、電車を降りる時とかに服の上から足やお尻をポンってタッチされるぐらいの軽いものでした。 でも・・・、その時の痴漢は違いました。 その日、少し寝坊してしまった私は普段よりも遅い電車に乗りました。 遅刻ギリギリの時間だ…

閲覧数: 4,831 PV

読了時間:約 4

姉に無理やり挿入させられた事がある。 チンポに跨り腰振ってる姉。 俺が、「イキそう」と言うと、「ダメ、まだイカないで、我慢して」と言って、腰を振るのを止めない姉。 俺がイクと同時に声を上げ、グッタリと倒れこむ姉。 股間からは蜜が溢れ出て、潮で股間はグッショリ。 俺が小学生の時、父親の女癖の悪さに母親が家を出て行った。 父親はその時の付き合ってた愛人と再婚。 実の母より若い新しい母…

閲覧数: 7,700 PV

読了時間:約 2

高校2年の秋、俺はクラスの文化委員でもう一人のMちゃんと2人で遅くまで文化祭の準備におわれていた。 教室の天井にも飾りをつけることになって、机の上にイスをのせて、Mちゃんが飾り付けをしている。 「ちゃんと支えててね」とMちゃんが言う。 「OK」と答えてふと上を見ると、彼女の純白のパンツが見えていた。 ちょっと前から彼女のことを意識していた俺は、たちまちチンポが起ってしまった。 飾…

閲覧数: 4,807 PV

読了時間:約 7

45歳の会社員です。 結婚していて子供もいます。 普通に仲良く暮らしています。 ただ、私の昔からの趣味でどうしてもやめられないのが、ツーショットで見知らぬ女性とおしゃべりすることです。 もちろん会ってデートすることもあります。 そして先月のこと。 いつものように仕事休みの日。 朝から、1人です。 子供たちは学校(中学生なので帰りは夕方)、妻も仕事で夕方まで自由な時間でした。 …

閲覧数: 6,310 PV

読了時間:約 6

先日、旦那を若くして不慮の事故で亡くし、絶望感でいっぱいのところに山登り仲間のヒロシ君と・・・。 旦那と私、ヒロシ君(独身で27歳、私と同い年)は週末に山登りのサークル仲間です。 ただ旦那とヒロシ君は特に仲が良いわけでなく、サークルにいる普通のメンバーという感じ。 ヒロシ君と私は結構仲が良くて、旦那と結婚する前はよく喋っていてメールすることもしばしば。 旦那の通夜でヒロシ君に会って、そ…

閲覧数: 3,621 PV

読了時間:約 4

相手は38歳のバツイチおばさん。 もう見た目は普通のぽっちゃりしたおばさん。 けど、ちょっとだけ色気というか、醸し出すエロさがあった。 娘は小学5年生。 予備校で働いてる事務のおばさんでした。 アドレス交換して会ったのは俺がまだ10代の頃で、写メは出たばかりの頃。 当然相手の顔も知らないので、ドキドキしながら横浜へ。 『着きました?私は汚い青のパーカーを着ています』とメールが来て…