このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

5be85ed406ab582f060c2ade2c0d4c4b

本当にこんな事ってあるんですね。

僕は30歳で関西の、とある役所で内勤の仕事をしている職員です。
同じ地域のメル友を探すサイトがきっかけで、 知り合った奥さんとの事を書かせてもらいます。

全て真実の話しです。

昔、テレクラに通っていた時から主婦狙いの僕は、
今回も主婦をターゲットにして、メッセージを書き込んだんです。
でもあくまでも、まじめな内容で、趣味の映画の事を中心に
極めて紳士的な内容で掲載しました。

次の日、たった1通だけメールが届きました。
それが、これからお話しする奥さんだったのです。
この奥さん今までメル友を作った経験が無いらしくて、
僕が初めてのメル友だったみたいなんです。

「 【鬼畜】人妻が生半可に出会い系に手を出すとこうなる・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

pic-0404-025-thumb-480x272

2年前の夏、電車で1時間半くらいの友人の家に遊びに泊まりに行きました。

最終日は花火大会があったのでゆかたを着付けてもらって花火を楽しみ、
そのままの格好で最終電車で帰ることになったんです。
 
電車は始め結構人もいたんだけど、2駅くらいでほとんどの人が降りてしまって、
車両には私と、私の斜め向かい(といっても随分遠いところだけど)に
赤い帽子を目深に被ってアイマスク代わりにしている10代くらいの男の子だけに。

そのうち、停車駅でサラリーマン風の30代半ばくらいの男性が乗ってきました。
男性はがら空きの車両にもかかわらず、何故か私のすぐ右となりに座ったんです。

「こんなに空いてるのに、イヤだな」なんて思っていたら、男性は
「はぁ~」と大きくため息をつきながら自分の両腕を背もたれの窓枠の桟にかけました。

左手は私の背中の後ろ。何だか気持ち悪くなって立ち上がろうとしたけど、
露骨に嫌がるのもマズイかなぁと思って、立ち上がる頃合いを見計らっていたら、
その男性は窓枠に掛けていた左手を私の背中にかすかに触れながらス~っと下ろした。

私は背中は特に敏感なので予告もなくそんなことされて思わず「あっ」と声を
出してしまいました。

「 ノーパンで浴衣着てるところに痴漢に会ったんだけど・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

20111111215402c26s

医療機器会社の地方営業所に赴任して10年、今では所長です。

ただ、リストラで他の社員達は解雇され私とパートのババア、二人だけの営業所ですが。
家族は田舎暮らしを嫌い東京へ。

離婚したも同然です。暗い人生と思いますか?以外といいものです。
営業先の院長と仲良くなってからは。この先生は真面目な顔して女好き。
しかもS。好みの女には異常な位にです。

私達は5年で二人の看護士を調教しました。

「 【驚愕】地方病院の実態が怖すぎる・・・看護師や医療事務を次々と・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

02336004142

大晦日に彼女と一緒に熱海の温泉へ行って、そこで初日の出と姫初めを・・
の予定だったけど、俺はクリスマスの前に彼女と別れてしまった。

そこで、妹の彼氏にプレゼントしてやろうと「妹と行ってこいよ」と電話
したら、「実はもう別れたんです・・」と涙声なので、人生相談するはめに。

妹に元彼の伝言を伝えたり、妹の気持ちを聞いたりしているうちに、
けっきょく大晦日の温泉旅行は兄妹で行く事になった。

妹とは仲も良く、バイト先も同じだし一緒に飲みに行ったりもする。
兄妹で中免を持ってるのでツーリング旅行にも何度か行っている。

旅先で一緒に混浴風呂に入った事もあったけど、別に近親相姦なんて
した事もないし、考えた事もなかった。

もちろん、この大晦日の旅行にもやましい気持ちなんて全然なかった。

でも、今までは旅行というとツーリングが普通だったから、
宿でベロベロに酔うほど飲んだりはしなかったのに、熱海の旅行は特急
の指定席まで予約していたので、安心して酒を飲む事が出来たわけだ。

そして、お互い羽目を外して飲み過ぎてしまった・・。

「 妹と傷心旅行で温泉いった結果wwwwwwwwwwww 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

1786cd15

今週もまた、痴漢にあいました…
電車に乗る度に、痴漢を待ってる自分が恐い…

痴漢の二人組みに、毎日…ではないけど、定期的に痴漢されてます。

最近暖かくなってきたし、痴漢を待つイヤラシイ気持ちもあり、パンストを
履かないで通勤電車に乗ってました。

いつもと同じ満員電車。
いつも通り、一番後ろの車両の、一番後ろの
壁際に立っていると、やっぱり同じ男の人、二人組みの
痴漢が、二駅後に人ごみに紛れて乗り込んで来ました。

「 女だけど毎日同じ痴漢2人組を待ってます・・・・・・でも今日はいつもと違う・・・エっ!? 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

e0066495_21481361

ちょっと昔の話なんだけど。
俺が大学1年の夏。俺は地方から上京していたので、約3ヶ月ぶりに夏休みを利用して帰郷した。

地元には中学のときからの友達が3人、同じ地元の大学へ進学していて、久しぶりの再会だし夏の定番、海に遊びに行こうと計画をたてていてくれた。

中学のときから、夏になればよく海に遊びに行っていて、高校のころは3~4日かけて穴場の浜などを捜していろいろな所へ出かけていった。

男子校だったのもあり、その頃から海に行くのも男だけで行っていて、今回も男4人で友達の見つけた穴場の海に車で向かった。

目的の場所は、有名な海水浴場からかなり離れた場所にあり、海の家はもちろん、自動販売機さえなく、民家も浜辺からは目に入る所にはないような、静かできれいな浜だった。

浜辺に下りて、持参した荷物を降ろした後、2人づつにわかれて、1組が現地で、テント等の準備、もう1組が、そこから一番近く(って、車で20分はあったよう)のスーパーに買い物に出かけた。

俺は現地準備組で、1年ぶりにテントを組み立てたり、食材や酒をセッティングしたり、友達とゲラゲラ笑いながら過ごした。

1時間半ほどして、買い物組みが帰ってきた。その後ろにもう1台車が一緒に入ってきた。
うしろの車から4人の女が出て来て、友人と仲良く話しながらテントに歩いてきた。4人とも自分達と同じくらいの年齢で、大きなクーラーボックスや、荷物をかかえていた。

「 リア充大学生の夏休み頭悪すぎワロタwwwwwwwwwwワロタ・・・・・(涙目) 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

A5AFA5EA

クリスマスイブということで。2年前の話を。

9月頃から俺は東京、当時の彼女は群馬の某温泉地というちょっとした遠距離でさ。
俺が関越を夜中に突っ走って会いにいってえっち。
あるいは彼女が東京まで来てくれて えっち
ってな感じ。

彼女は言いたいことをなかなか言いだせない性格で。
(そこが当時はとても可愛くていろいろ苛めてたりしてた)

クリスマスは友達とその温泉地で過ごすから別に来なくていいって言われて。
俺は逢いたいと思いながらもそれをそのまま受けとめてひとりで過ごすと伝えたんだ。

イブの夜、電話があって。

なにやってるの?  いや別になにも。
逢いたくないの?  え?だって友達が…。
来たいなら来て。  …わかった。

なんでわかってくれないの?って口調が気になり、ダッシュで準備、一路群馬へ。
(2年前のイブって金曜だったんだよね)

「 クリスマス・イブに彼女が‟会いたくない”と言った理由が・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

68c2e737-s

初めて(脱童貞)の姫。(4年前)

手をつなぎながら階段を上ってるとき、勇気を出して、
童貞だと伝えたら「本当に?私を選んでくれてうれしい!アリガト」
と抱きついてキスしてくれた。

その瞬間思わず勃起してしまい、腰を思わず引いたら、腰に手を当てて引き寄せ
自分のあそこに擦り付けてから、「早くいこっか」と手を引いてくれた。

「でもまだ若いのに、どうして?」(当時21歳)
ときかれ、好きだった子が友達と付き合ってしまったこと、
彼らが、一緒に旅行に出かけていることを話した。
(旅行先で好きだった子が、
友人とやっていることを想像すると死にたくなりました。)

そうしたら「そっか、つらいね」と、同情してくれました。
部屋に入ると、丁寧に服を脱がせてくれバスタオルを腰に巻いてくれた。
僕をベッドに座らせると、手際よく姫も裸になりバスタを巻き、
隣に座りました。

「 童貞がソープに行って優しくされるとこうなる・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

20081107025211

結婚して半年、私は毎日が楽しくて仕方がなかった。

妻と知り合ったのは、いわゆる合コンという奴だ。私がいた支店の
取引先に、業界でも比較的老舗のデパートがあり、そこの経理部の
男に誘われたのだ。

「俺らの業界はだめっすよお。うちの店の女のこなんて、俺らのこと
なんて無視っすよ、無視。将来性ないから。Tさんがコンパきてくれたらサイコ―にモテるとおもいますよ」

彼は少し卑屈な笑い方をしながら言った。
「N銀行っつったら、最大手っすもんね。それもTさんはバリバリ出世
コースだし」

最近融資をしぶるようになった私の会社に気を使ってか、彼は必要以上にへりくだっている。

大学卒業の時彼女と分かれて以来、ほぼ10年きちんとした彼女を持っていない私は、そろそろ結婚を考えなければいけない年になっていた。

妻帯者でなければ、海外赴任もままならず、なにより女性にもてないダメな男と言われるのはプライドが許さなかった。

「 エリート銀行員の俺が一目惚れして結婚したエレガの彼女が実はとんでもないビッチだと判明・・・orz 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

b0093969_19184693

痴漢されたほうの体験談です。

結構前の話なんですが、そのときの私の服装は
そこまで激しくない□リ(フカキョン系)でした。
□リで電車に乗ると必ずといっていいほど痴漢にあうんです!
その時は季節的にちょうど夏だったんでスカートにキャミのもちろん□リ系ファッションでした。

私は専門学生だったので、その日も学校に行くためいつものように西武○袋線に乗りました。
次の駅に着いたとき、人がなだれ込むように押し寄せてきて、私は角のゾーンに流されてしまい、 ドアのほうを向く形になりました。
すでにそのときから太ももあたりに手が触れているのがわかりました。

「また痴漢だ、やだな、、、」

後ろの痴漢は電車のゆれにあわせてさりげなく私の太ももを触り続けました。

「 ロリータファッションは痴漢されやすい?私がM女になったキッカケwww 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

db943ba3

あれは、先月の連休(20、21)に九州で開催された弊社研修会での出来事。
 
九州各支社の支社長や担当者を某県の温泉場に集めて、大々的に開催
されました。本社から私と子会社の業務課長が出席し、新規事業の説明を
行う事になっていました。過去に北海道や東北などでも実施していたので、
この課長とは役割分担等について事前の打合せができており、気楽な出張
になるはずでした。

ところが、前日になって子会社の部長から電話があり、次のように言われた
のです。「課長が倒れた。代わりの担当者を今そっちによこすから、打合せ
をしてくれ。業務の沢田君(仮名)が行くから。」

「業務の沢田って・・・もしや・・・」

私と課長が東京でやり取りするとき、打合せは殆ど私の事務所で行ってい
たため、課長の部下との面識はありません。ただ、電話連絡の際に沢田さん
という女性が実務を担当している事は知っていましたし、何度か電話でやり
とりしたこともありました。
 
1時間後、沢田さんが事務所にやってきました。グレーのスーツに白のオー
プンカラーのシャツ。会社の女の子曰く「あの子、MAXのレイナに似てます
ね。」との事(知らね~)。細身で足がきれいな25歳の独身女性です。

「 会社の1泊研修会で失敗した巨乳ちゃんを下心満開で慰めた結果wwwwwww 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

TRAIN02

今日は普段より1時間早い電車に乗ったんですよ。

ホームに上がったときにちょうど発車するところだったので、つい電車の一番後ろに乗ってしまいました。
(一番前とか一番後ろって危険なんですよ。座ってる人の視線がないので・・・)

あれよあれよと押し込まれて壁に押し付けられてしまいました。今思うとこの時点で狙われてたのかな。

発車してまもなくお尻をなぞる感触がありました。

ま、この程度はしょうがないかぁ。と思っていたら調子に乗られてどんどんエスカレートしてきたんです。

「 電車で痴漢に素股で射精された…… 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

01246_l_3

主人は仕事と妻のあたしと1人娘の愛華をこよなく?愛するごく一般の男性です。
娘は小学五年生。

住まいは念願の一戸建てに去年の秋に引っ越して来たばかり。
幸い前に住んでいたアパートから比較的近かったため、学区も同じで引っ越しの支障もありませんでした。

ちょっとラッキーだったけど、ごくごく普通の一般家庭の姿でしょう。
あたしの夫には絶対内緒の秘密を除けば……

夫と愛華を送り出してしまうと、愛華が帰って来るまではあたしの時間。
新聞や他の月々の支払いは殆ど口座振替だから集金に来る人もいないし、あらかじめ来客予定がなければ居留守をしていても、さほど影響ないのでたっぷりと邪魔される事なしに愛し合えるんです。

お相手は四軒先の早乙女さんの奥様の舞さん。
今ではすっかり舞さんの虜になっているあたしです。

出会いは引っ越ししてから初めての年末の地域の自治会での会合でした。
舞さんは始めてあたしを見たときに、こういう関係になることを予感したそうです。

あたしは舞さんに誘われるまでは普通に女の子してましたので、同性とのSEXって聞いたりしたものの無縁な世界だと思っていました。

会合の時は自己紹介で名前を知っていただけでしたが、新年の挨拶や地域のイベント、子供の事など舞さんのほうから話かけてくれたので、引っ越し後の不便さも解消でき、いつの間にか2月になる頃は仲良しになっていました。

2月の寒い日のことでした。
主人が風邪を引いて会社を休んで2日目の日に、いつもは舞さんがあたしの家に来てお話をして行くのですが、この日は午後1時ころ電話で舞さんの家に誘われました。

「ご主人風邪大丈夫?二日目なら暖かくしてゆっくり寝せておけば良くなるから、風邪を移されないように来ない」って……
主人も小康状態になっていたので、このまま寝せておこうと思い舞さんの家に行きました。

舞さんの家でお茶をいただきながら炬燵で話に花が咲きました。
主人の風邪のことから始まり、子供に関する悩みや、舞さんの旦那さんがここのところさっぱりという下ネタまで飛び出し笑いが絶えませんでしたけど、舞さんは女子高の頃の女の子同士の恋愛の話までしゃべりだし、あたしは驚きましたが、苦笑いで対応していました。

「今では旦那もいて、子供もできて普通に主婦してるなんて高校の時は思ってもみなかったわ」
ちょっと生々しかった女の子との恋愛やSEXの話もこう締めくくられたので、何でも隠し事のない友達でいようと舞さんは思っているのねと、勝手に解釈して少し胸をなで下ろしていました。

そろそろ愛華が帰って来る時間になりかけていたので、おいとまして家に帰りました。

主人はまだぐっすり寝ていて、おでこに触って熱の具合をみても一頃みたいな熱ではありませんでした。
早めの夕ご飯の支度をしながら愛華を待ちました。

主人も風邪のためということで、夕ご飯の後は愛華も早く部屋で眠るように促し、主人の寝ているベッドの脇に布団を敷いて眠る事にしました。

ただ、愛華に早く眠るようにと言ったものの、普段の就寝時間より早いので、なかなか寝付きませんでした。

主人の寝息を横に聞きながら、あたしの頭の中に甦って来たのは舞さんの話でした。

それも舞さんに話を聞かされた時よりもドキドキしていました。
きっとそれはあたしが舞さんの話を元に舞さんの体験を想像して思い描いていたからかも知れません。

「舞、聞いちゃったよ~!この寮ってレズの先輩がいるから気をつけてって~!まじでそんなのいるの~?信じられない!」
「由美そんなこと誰から聞いたの?」
「華道部の葉子先輩だよ……」
「ええ~!じゃあホントなんだ?!誰なんだろ?葉子先輩この寮じゃないよね……」
「うん。学校に家が近いらしいよ……」

断片的に驚きの多かった話が甦ってきます。

「由美お風呂に行ったの遅かったけどまだ入っているの~?明日休みだからって遅すぎだよ~?大丈夫かな~?レズの先輩に狙われちゃうよ?」

「消灯時間過ぎてるし、暗いし、レズの先輩にあたしも狙われちゃうかもしれないし、こわいよ~、由美心細いよ~。トントン、お風呂に入っているの?お風呂も暗いんだけど……」

「更衣室もいないじゃん……えっ!衣類入れのかごが2つあるみたい……片付ける決まりなのに……中にいるの?ちょっと開けま~す……」

チュッ……

「!」

「あぁ……先輩、うれしい~……」

「好きよ由美……おいしい由美の胸……」

「葉子先輩あこがれていたんです……うん……あぁ……優しいし、お花うまいし、色々アドバイスしてくれたし……うう~ん、くうっ!……」

「誰にも渡したくなかったから、本当のこと教えたのよ……注意するようにってね……1人だけじゃないからね……この寮でこの歓びを知っているのは……由美とろとろだよ……ちょうだい、由美のエッチなジュースを……」

「由美いつからなの?……レズになってたの……あたし先に寝るね」

「部長?!先輩?!あたしの部屋でなにしているんですか?」

「舞、今夜はあたし達と一緒に寝ようね^^葉子が私の部屋に恋人連れてくるんでね」

「部長?」

「舞も知っちゃったんじゃない。葉子の恋人の由美が今、愛されているの……」

「先輩!そんなこと……部長まさか?」

「そう有佳もあたしも女の子が好きなの。舞も今夜から仲間になろうね……」

「あっ!いや、さわらないで……」

「かわいいよ舞、震えなくても怖くないから……恵美、キスから教えてあげようね……」

「舞。好きよ……」

舞さんはそれから恵美部長と有佳先輩が卒業するまで愛され続け、自分もまた部長や先輩と同じように新入生にレズの洗礼を教え込んでいったそうです。

あたしは興奮しながら声を殺して自分を慰めながら、いつの間にか寝てしまいました。

 

翌朝、主人と愛華を送り出すと舞さんが遊びに来ました。

いつも通りにお茶を出したのですが、なんだかエッチな想像してたあたしが恥ずかしくなり、面と向かって舞さんの顔を見られませんでした。

舞さんもそんなあたしの変化に気付いて、あたしの隣に座り直してきました。
「ゆきさん、昨日のあの話は本当の事なの。ずいぶん気を遣わせてゴメンね。」

あたしはそんなこと気にしないでって言おうとしたとき……
「でも、ゆきさんの事、本当に好きになってしまったの……」
舞さんは嫌?と声を出さずに唇を動かしたみたいでしたが、あたしにキスを求めてきました。

あたしは告白に驚きましたが、舞さんの唇がそっと近づいてくるのを拒めませんでした。
初めての女同士のキスは柔らかく、それでいて情熱的でした。
今までに経験したことのないキス……

舞さんの手ほどきであたしがレズに堕ちるのに時間はそう必要としませんでした。
こんなに繰り返し襲ってくる快楽の波に揉まれて、あたしは自分の本質が判ったような気がしました。

この日を境にあたしは早起きをして掃除、洗濯、朝ご飯の用意と行った家事を済まし、朝風呂まで入ってから主人と愛華を送り出すようになりました。
全ては、舞さんとの愛の時間のために……

最初は指と唇だけの愛撫が続いていましたが、次第におもちゃを使うようになり、主人とのエッチでも責められた事のないアナルの処女は舞さんの指と唇、そしてペニバンを使って舞さんに捧げました。
あたしは舞さんのもの。

この意識が強くなるにつれ、主人達がしてくれないような変態プレイがあたし達のSEXの大半を占めるようになりました。

舞さんはあたしの家に来ると、いきなりあたしを裸にして弄びます。
ピンクの縄であたしの自由を奪って、さまざまな厭らしいことをすることもしばしばです。

口にバイブを入れられ、アナルにはローターを入れてペニバンであたしの中に入って来るのが今のお気に入りのプレイです。
一日中愛し合いたいって舞さんはよく口にします。

それは日常不可能なことはお互いに知っていることです。
でもとうとう予定をとって家事休業旅行の話を今進めているところです。
主人達は何も知らないで許可しそうな雰囲気です。
変態レズ旅行と知ったら離婚ものでしょうか?

「絶対離さない。永遠に幸せになろう。2人一緒で」
これが最近の舞さんの殺し文句?です。^^;

あたしは娘に本当の事をいつか話さないとならないなって、最近思っています。

母と娘、女同士だし解り合えないとね(^^;
でも、ちょっと不安~……

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

82311

3年前、うちの会社の新入社員の中に短大卒の女の子・N美ちゃんが入ってきました。

他の新入社員とは明らかに違って、顔はモデルさんのように綺麗で、スタイルも抜群
でした。

誰かに似ているわけじゃないけど、とにかく超美人で、胸も巨乳ではないが
Dカップくらいのほどよい大きさ、ウエストはキュッと締まってて、ヒップラインも
その下の長い生脚も、とにかく全てが最高でした。

それまでの女子社員や同期入社の子とは別格です。何でこんな子が入ったんだろう?
とみんな不思議がっていました。

当然、周りの男達は盛り上がり、わざわざ他の支店からも見物にくる始末。
先輩・後輩含めて自分が知ってるだけでも5人はアタックしましたが、全員玉砕しました。

何でも、学生の頃から付き合ってる彼氏がいるらしく、誰も相手にされませんでした。
自分はと言えば、当時、社内で付き合ってる子もいたし、隣の部署で毎日見れるので
それだけで満足でした。

そんな彼女も、今年の6月でめでたく結婚退職することになりました。
もちろん、お相手は学生時代から付き合ってた彼氏です。

みんな、「はぁぁ~、マジかよ・・・。うらやましい~!」とため息ばかりついてました。
自分も、あの顔・あの体を独り占めできると思うと、思わず興奮してしまいましたが
今更どうにもなりませんでした。

「 なぜ俺?!寿退社する後輩(超美人)がまさかのwwww変態プレイを求めてきた結果wwwww 」の続きを読む