閲覧数: 17,914 PV

読了時間:約 5

自分達が通っていた高校は、わりと校則がゆるかった。 だから入学後に、スカートの丈を短くする女子はどんどん増えていった。 女子高生の短いスカート姿は、それまで生きている中で何度も見てきている。 きっと当り前のことなんだろうなと思い、特に気には留めなかった。 だけど、自分が入学してから2カ月後の6月。 クラスメイトのTさんまでもがスカートを短くしたときは、さすがに驚いてし…

閲覧数: 55,247 PV

読了時間:約 7

紫煙ありがとうございました。 入院中にあった話を投下します。 病気で2ヶ月入院したと書きましたが、最後の1ヶ月は検査も少なく、とにかく時間との戦いでした。 体もかなり元気になって、食事も普通に取れるようになってきて、となると性欲がどうしても抑えられません。 毎日お見舞いに来てくれる彼女はいましたが、あまりそういう場所でのフェラとか手コキとか嫌がる子で、基本はオナニーしてまし…

閲覧数: 40,915 PV

読了時間:約 6

自分の思いをちょっとぶちまけようと思う。 昔付き合ってた彼女。 すごく人あたりが良くいつも笑顔で友達もたくさんいて。 明るくて俺にだけ少し我儘で、でも大好きだった。 順調に1年付き合い結婚の二文字もちらついてたある日友人から報告。 彼女がラブホにいたと。 自分らの方を見てあって顔したんで間違いないと。 半信半擬だがこの友人は嘘でこんなこと言うやつではない。 悩ん…

閲覧数: 65,639 PV

読了時間:約 4

これは、10年前に実際に起こった話です 俺は、専門学校の夏休みを利用して、短期のアルバイトを探していた 免許を取り立てという事もあり車に乗れる仕事を中心的に探していた そんな時、見つけたのが製麺工場の、配達の仕事だった この工場は、蕎麦屋やラーメン屋だけではなく、ゴルフ場やホテル等にも麺を、納品していた そして、俺の担当は百件近くの海の家への配達だった …

閲覧数: 32,859 PV

読了時間:約 5

私と妻は結婚前、同じ部署で働いていました。 当時の上司が土曜日の夕方、 「近所まで来たものだから。」 我が家を訪問。 結婚前から夫婦共々可愛がられ、今では直属の上司ではありませんが、私生活でも仕事の面でも何かとお世話になっています。 親戚から山のように戴いたらしく、お土産に取立ての野菜をどっさりと抱えていました。 「Eちゃん(妻)もTちゃん(息子)も元気?今…

閲覧数: 53,340 PV

読了時間:約 2

この前の土曜日、女友達に手コキしてもらいますた。 ミサとは大学と時からの友達で、安めぐみに激似でオレのタイプ。 大学と時に一度コクったんだけどあっさり玉砕。 でもこれがキッカケですごく仲良くなって2人で出かけたりするし、今ではオレの部屋に泊まったりもする仲に。 でも、セックスはおろか、オッパイすら触らせてくれない、当然キスも無し....orz で、土曜日にいつものようにオ…

閲覧数: 33,679 PV

読了時間:約 3

初めて娘の授業参観に行ったときの話。 当日妻が急用で行けなくなり、急遽ピンチヒッターとして俺が行くことになった。 多少緊張したものの、小学校低学年の 授業なので大したことないだろうと、スーツを着て仕度しながら考えていた。 この時は、まさかあんな事件が起きるとは想像もしていなかった。 授業自体はとても微笑ましいものだった。 算数や国語のような堅苦しい授業ではなく、…

閲覧数: 16,710 PV

読了時間:約 12

大学出て東京でふらふらしていたら、実家に強制送還されて、流れ流れて、中古ゲーム・書籍ショップの店員orz。 25歳オーバー、資格なし、コネなし、彼女なし。自分でまいた種だけど、ちょっとな。 こんなしょうもない人生の清涼剤は、女子高生バイトのみやびちゃん。 ロングの髪に赤いメガネが似合う可愛い子。 明るいし、よく気が付いて誰にでも優しい。 こんな子が彼女なら、と妄想す…

閲覧数: 34,298 PV

読了時間:約 2

最近少し責任のある仕事を任せられるようになり家に帰るのが遅くなることが多かった。 遅いと言っても9時か10時くらい。 土曜は時々出勤があったが日曜は家に居てヨメと過ごすことを唯一の安らぎにしてた。 オレはヨメ大好き人間だ。 大学の後輩として入ってきた2つ年下のヨメは小柄で可愛らしくて明るくて一目ぼれだった。 何度断られてもアタックして、いつの間にやら付き合うことにな…

閲覧数: 52,076 PV

読了時間:約 2

6年前JKとの出来事。 彼女がいたのでJKは妾。 普段はゴムつき。 絶対にミスはしたくなかったからね。 初めは互いに割りきっていたのだが次第にJKが本気になってしまった。 当然彼女と別れてほしいの要求が入る。 そうでなければ私は身を引くと。 背ふれはいるにこしたことはない。 顔はよかったので彼女と別れた振りをしておきJKキープ。 しかしJK…

閲覧数: 33,230 PV

読了時間:約 4

俺は22歳大学生で、彼女が一人暮らししてる部屋で半同棲してます。 彼女は19歳大学生、で彼女の高校時代の地元の友達が一週間ほど部屋に泊まりに来ることになり、三人で遊びに行ったり飲みに行ったり、何事もなく楽しく過ごしていました 彼女の友達アヤコは結構かわいくて手を出したい気持ちはなかったわけではないけどやっぱり、彼女の手前・・・俺としても何もしてはいけないと・・・ 4日目ま…

閲覧数: 23,715 PV

読了時間:約 6

先日人間ドックに行ってきました。 満40歳になるのでいつもより検査項目が多くて疲れました。  その健康センターは家の近所で、更に毎年人間ドックのお世話になるので数人の知り合いが(男女とも)いますが肝臓の超音波エコーの担当者が中学時代の同級生で卒業前から高1まで4ヶ月くらい付き合ってた女性でした。  ちなみに付き合っていたときはキスと一度だけ胸に手を伸ばしたことがある程度でし…

閲覧数: 44,082 PV

読了時間:約 4

電車ではなくバスの話をひとつ。 この前会社で同僚3人と出張になったんだけど、その移動手段が高速バスだったんだ。 確かにそんなに長距離ではないけど、(1時間30分くらい)普通はJRの特急だろって、3人でぶーぶーだった。 さて当日、バスの座席は指定席で同僚2人が隣同士、俺の隣が空席だった。 1人でゆっくり出来るなと思っていたら、出発直前に女が駆け込んで来て、俺の隣に座った。 …

閲覧数: 85,187 PV

読了時間:約 2

妻は潔癖症だ。 普段はとても優しく、かわいいのだが、潔癖症スイッチが入ると人が変わる。 H自体には嫌悪感はなく、むしろ好きなくらいなので良いのだが、プレイの内容によってはスイッチが入り、その後はずっと不機嫌になる。 今は交際期間を含めて5年になるので、何が地雷であるのかを把握しているが、新たな地雷を踏む度に苦悩する毎日だった。 妻は少しMっ気があるので、嫌がって…