閲覧数: 12,028 PV

読了時間:約 2

昔、高校生の頃だ。 あの夏は暑かったよ。殺人的だったよ。俺は全裸になり、シャワーを浴びたんだ。 なぜか村々してきて、シャワーをティムポにあて、シャワベーションをしていた。 その時はいかなかったが、シャワーを終えて、身体を拭いていると、なぜか掃除機がそばにあり、魔が差した俺は、あろうことかオティムティムに掃除機をあてがい、吸引させた。 全裸でやるその行為はとても刺激的だ…

閲覧数: 60,922 PV

読了時間:約 12

大学のときの話。 夏休み、サークルのメンバーで海に行くことになっていたのだが、出発の朝になって突然雨がふりだして、中止になった。 メンバーのほとんどが帰ったが、集合場所が俺のアパートの前だったため、女ふたりが帰らず俺の部屋に上がりこんできた。 そんで、朝っぱらから三人で飲み会。 「なんでいきなり雨ふんのよ。天気予報の嘘つき」 缶ビール片手にグチをこぼすY子。 こい…

閲覧数: 40,944 PV

読了時間:約 4

体験談を書かせていただきます。 小説風な語り口なのはご愛嬌ということで。。 ボクが目を覚ますと、部屋には妹と、妹の同級生の優子が立っていた。 なぜかボクは、猿ぐつわをさせられていたて、手足は紐で縛られ、その紐がさらに太股の付け根に巻き付けられ、ボクの両足は曲げられた状態で固定されていた。 まったくわけが分からない。 しかも女装をさせられていた。頭にはウイッグが、手足の爪に…

閲覧数: 105,547 PV

読了時間:約 11

数年前の話。 その当時、花屋に勤めていた彼女とつきあいだして2年ほどが経っていた。 俺も彼女も26歳。週末になると、しばらく前に彼女が引っ越した東京の下町にあるマンションに泊まりに行くというのがお決まりのパターンだった。 マンションと言っても、1階にマンションのオーナー家族、2~3階に賃貸の6世帯が暮らす小ぶりなもので、彼女はその2階に住んでいた。 人当たりも良く、人付…

閲覧数: 11,496 PV

読了時間:約 2

高2のある日3年の先輩から「今日3時間目さぼって音楽準備室に来い」とメールが来た。 逃げると後が怖いので音楽準備室に行くと3年が5,6人で音楽の女教師を囲んでいた。 3年の一人が「おい」と先生に向かって声をかけると、先生が黙って服を脱ぎ始めた。 3年が僕に「お前もぬげよ、先生が女教えてくれるらしいぜ」と命令口調で睨みつけた。 教室の床に先生は横になって僕はその上に重なり…

閲覧数: 59,563 PV

読了時間:約 9

3週間ほどの海外出張から帰ってきた日のこと。 久しぶりに同僚と飲み、そのまま勢いで自宅に同僚も連れて帰った。 妻はいきなりの来客に驚いた様子だったが、嫌がるそぶりも見せずに応対した。 早速飲み直しとなったが、いかんせん出張の疲れのせいか、1時間ほどで私がダウンしてしまった。 ふと目を覚ますと、ベッドの上だった。どうやら妻と同僚が運んでくれたらしい。 …

閲覧数: 130,737 PV

読了時間:約 3

高校時代に電車内で痴漢に遭い、トイレで痴漢相手にセックスしたことがあります。 激混みの中身動きが取れず運悪く痴漢に狙われやすいドアの端に立っていたのですが、しばらくすると背後からもたれかかるように体を密着させてきた人が。 重くて苦しいので私が少し動いたら腰を撫で回されてだんだん手が上にきたと思うと胸を揉んだり掴んだり…。 その頃Dカップくらいでしたが、夏服の制服だと胸が目…

閲覧数: 36,978 PV

読了時間:約 2

ヘルスで、昔からの友達の彼女がついた。 面識はないけど写メとかで見せられて、ほくろとか特徴ある子だから間違いなかった。 「悪いけど君とは出来ない」というと「どうして?」って聞かれたので、 変に「ちょっと知り合いがね…」とか言って疑心暗鬼に陥らせるのは気の毒だったので、 「君の彼氏の親友なんだよ」と説明。 すると慌てふためきだしたので 「アイツに言うつもりはないか…

閲覧数: 25,399 PV

読了時間:約 2

中学の頃、お弁当を1つ上の姉が作ってくれていました。 中2のとき、僕はいじめられていました。 ある日、自習になった4時間目にいじめっこにお弁当を取られてしまいました。 返してほしければ空き教室でオナニーを見せろと・・・。 僕は空き教室でおちんちんを出して、オナニーをしました・ 出そうになったら言え、と言われていたので「出そう」と伝えると目をつぶれと。 目をつぶってラ…

閲覧数: 34,772 PV

読了時間:約 8

私は今29で妹は25です。 私が大学に行くため上京してきて、妹は私が勤めに入った頃にこっちで専門学校に通うために上京してきました。 妹は元々性格的には私などよりしっかりしているのですが、あまり体は丈夫な方ではなく、親は私と同居するならという条件でしたので、その当時は私も別に何も考えずに了承したわけです。 実家にいる頃はお互い全く仲が良くなかったわけですが、私が上京してか…

閲覧数: 43,659 PV

読了時間:約 23

私は真衣と言います。現在は大学3年生です。 私には高校で知り合った由美という友達がいました。 知り合った頃から意気投合して友達になり、毎日のように一緒に遊んだり、勉強したりする仲になりました。 お互い対等の立場で言いたい事が何でも言える仲になり、彼氏についての相談や性の悩みまで何でも話せる唯一の友達でした。 長期に渡ってこのような関係を維持できたのは対等であるということが大…

閲覧数: 15,373 PV

読了時間:約 4

大学受かって上京した俺は五月からバイト始めたんだよね。 某大手スポーツ用品店。通学途中にあったし体を動かすのも好きなんで丁度いいかなと思って。そこで俺に仕事教えてくれてたのが石田という41才のおっさんだった。 本社から出向してきてて、そこそこの偉いさんらしかったけど、本人曰く「俺は現場が好きなんだ」 嘘くせえとは思いつつも俺はそんな石田さんが嫌いじゃなかった。明るくて喋…

閲覧数: 58,973 PV

読了時間:約 11

小6の夏休みに、家でローターを発見した。 このローターが、俺を切ない恋へと突き進ませた。 今思い出しても・・・鬱 ローターを見つけたのは、クローゼットの中。 うちは共働きで、昼間は誰もいない。 夏休み、サッカーの練習から帰ってくると、おやつが見当たらなかった。 いつも必ず用意してあるのに・・・激しく腹が減った俺は、非常用袋の中に乾パンが入ってるのを思い出した…

閲覧数: 53,395 PV

読了時間:約 3

懐かしい高校3年の当時の体験です。 体中に発疹ができてしまい皮膚科にかかった時のことです。診察の結果はホルモンバランスが崩れているとか何かだったと思います。 飲み薬と軟膏薬が出され1週間に1回のペースで診察を受けていました。 そして、約一ヶ月が過ぎようとしていた頃のことです。とんでもない恥ずかしい体験をすることになったのです。 土曜日の午後、いつものようにトランクス…

閲覧数: 61,021 PV

読了時間:約 3

マンションの部屋でひっそり開業している中国式の圧の強い足ツボマッサージに通っていた 。 先生は50歳を越えた年配の日本人男性で、中国人の女性助手が1名在籍しているようだった。 部屋に施術台は2台あって、助手のどちらかと同時に2名の患者を引き受けられるようだった。 中国人助手は170センチ近い大柄でゴルファーの福島晃子似の巨乳巨尻で結構好みだったが、足裏は日本人の先生が専門…