このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

大学生の投稿者♀は受験会場の案内係をしていた。そして無事試験も終わり駅までの帰り道で後ろから声をかけられた。どうやら試験会場で案内してあげた男子高校生のようだ。そして突然の告白。もちろん断った。しかし途端に高校生の態度が豹変する・・・。

rape

卒業後も研究室で助手をすることが決まっていた私は、今年も受験会場の案内を手伝っていた。

やはり校舎が大きいと、お手洗いの場所がわからないという人や、時間ぎりぎりにやってきて部屋はどこかと尋ねる人もたくさんいるから、案内のスタッフは数人いたはず。

その中でも私は就活の必要もなかったから、髪も焦げ茶に染めたままだったし、メイクもいつも通りの派手目。つけまつ毛は、さすがに控えていたけれど。

香里奈に似てるってたまに言われるけど、あそこまで細くもないし、美人でもない。
でもまぁ高校生から見たら大人っぽく見えるんだろう。
その日は朝からけっこう視線を感じていた。

受験が終わって、会場を閉めて。私たちも解散。
で、駅に向かって歩いていたら、後ろから小走りに駆け寄ってくる足音が。

なんだろう? て思って振り向いたら、
「今日、ありがとうございました! おかげで、受験がんばれました!」
って、男の子が声をかけてきた。

駅からの道のりを迷ってしまったらしく、受験開始直前に入ってきて、私が部屋まで案内してあげた子だった。

「オレ、実は3浪してて。今年ダメだったら、親の仕事手伝えっていわれてて……でも、なんか今年はいけたと思います。ありがとうございます!」
すごい興奮しているのか、めちゃくちゃ近寄ってきて、
「好きです! あの、オレと付き合ってください!!」
って…。 「 【レイプ】受験の会場案内をした女子大生が、受験生♂に優しくした結果→悲惨なことに・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

両親に初めて彼女を紹介する道中、緊張しておろおろしている彼女をほぐしてあげようと、車を運転中にもかかわらず、彼女にエッチなことしていると・・・。

kanojo

俺と彼女は付き合い始めてからもう5年。

そろそろお互いいい年だからってことで、両親へ挨拶にいくことにしたんだけど、彼女のY子はなぜか自分に自信がないようで、なかなかうなずいてくれない。

Y子は背もすらっとしていて、学生時代は撮影会のモデルをやっていたこともあるから、周りもみとめる美人だ。

なのに、なぜだか妙に卑屈で、
「私なんて、認めてもらえるわけないよ…」
って、挨拶にいく当日、道中ずーっとしょんぼりしてるんだよ。

いっしょに車に乗っていると、たいていはシフトバーを握っている俺の手を握ったりしてニコニコしているY子がこんなにも元気がないと、なんだかかわいそうになってきた。

でも、親にはもう行くといってしまっているから、やめるわけにもいかない。
「Y子、緊張ほぐしてあげるよ」
少しでもY子の緊張がほぐれれば……って思って、膝丈のスカートをまくり上げて、下着越しに指でこすって。

しばらくしてプクッとしてきたところを、重点的に指の腹で責めたら、
「あぁん…も、危ないよ……?」
って言いながらも、自分から脚を開いて、俺が触りやすいようにしてくれている。

下着の横から指を入れて、溢れてきた愛液を指に絡めて、直にクリトリスを刺激。
Y子はクリが弱いから、ぬるぬると擦ってやれば、すぐにイってしまう。

「あっあっ、やぁ、俺く、んっっ」
内腿がぶるぶるっと震えてて、どうやらイったようだった。
肩の力はすっかり抜けていて、よかったって思って、さらに緊張をほぐしてやろうと思って、中に指を挿入。

しかし、運転しながら、真横にいるY子の中に指を入れるのはなかなかに難しい。
「いっ……!」
Y子の体がギュッとこわばった。
どうやら、爪が当たってしまったみたいだった。 「 【驚愕】車運転しながら彼女を手マンしてたら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

お釣りをもらう時に手が触れるのが好きでかわいい子がいるパン屋へ行くのが趣味だという男性の体験談。いつものようにパン屋へいき、オキニの子の手の感触を楽しんでいると、ムラムラしてきたので、デリヘルを呼ぶことに。できるだけその子に似た子を探して呼んでみたのだが・・・。

panya

買い物が趣味のリーマン。

趣味が買い物っつっても、掌フェチで、レジの若い女の子に合法的に(言い方おかしいかw)お金渡すときとか、相手の手に触れられるのがたまらなくて、結構買い物行くのが趣味。

だから正確には、「買い物で可愛いバイトの子の手をさわるのが趣味」w。

お気に入りなのはパン屋で、どこのパン屋にも、大体一人は可愛い子がいる。

近所のパン屋にも二十歳くらいの可愛い子がいて、お金渡すときに掌に触れるようにわざとやって、その子の手の柔らかさを毎回楽しませてもらってる。

一応笑顔で対応してくれるし、時々世間話もするから、嫌がられてはいないと思うw。

ある土曜日、朝九時くらいに腹減ったので朝飯のパン買いに行くと、その子がシフト入ってた。
で、その子の手の感触楽しませてもらった後に、

「いつもありがとうございます、この近くなんですか?」

みたいに笑顔で話しかけられて。

少し世間話してたんだけど、しばらくエロいことしてない俺は、手の感触で興奮して、至近距離でその子の唇鑑賞して、エロいこと連想して、かなりムラムラした。

昼になってもムラムラが止まらなくて、「デリヘル使うか」と思って連絡した。

ネットで検索して、そのパン屋の子になるべく似た子を指名した。

ランキングも二位で人気の子らしいから、外れはないだろうと思って。 「 【衝撃】デリヘルで近所のパン屋のオキニの店員に似た女の子を呼んだら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

投稿者♀の彼氏が5,6年使っていた携帯電話が壊れてたので、格安な修理屋に出したらしい。しばらくして彼女の家のインターホンが鳴ったので、彼氏だと思って出てみると、見知らぬ男。彼氏の携帯を持っているその男は勝手に部屋に上がり込んできて、携帯に入っていたエッチな動画や個人情報をコピーしたと脅してきた・・・。

rape

物持ちのいい彼氏のケータイが、とうとう、電源が入らなくなってしまった。

出会った頃から使っていたから、もう5,6年使っていたんだと思う。
朝起きて、充電器から外してボタンを押してみても、うんともすんとも言わなかったらしい。

で、いつも徒歩で通勤しているんだけど、途中にケータイの修理を格安でしてくれるっていう小さな店があったから、そこに出したんだって連絡が来た。
治ったらいいね。治らなかったら、次こそスマホにしようねwwって笑ってた。

それから何日かして、夜、インターフォンが鳴った。
私の部屋は家賃も安いところだから、ドアホンにモニターはついていない。

インターフォンが鳴るときなんて、友達が遊びにくるときか彼氏が来るとき、あとは宅急便くらい。
で、誰からも連絡がないってことは、彼氏だなって思って、ドアスコープから確認もせずにドアを開けた。

「おじゃましますよ」
って、いきなり黒い服を着て帽子をかぶった男が入ってきて。
がちゃんとドアを閉めて、鍵もかけてしまった。

叫んで、助けを呼ぼうとしたら、
「待ってください。このケータイ、見覚えあるでしょ? 修理頼まれたんですけど、中身みちゃって。いや~、すごいですね! 本物は動画よりもかわいいのに、あんなエロいことしてるなんて。あ、ちなみにあなたの住所と、彼氏さんとあなたの勤め先も調べはついてるんで、動画流すこともできますよ。コピーして、俺の手元にもおいてあるんでwwだから、逆らわないほうがいいと思いますよ」
って。

私が仕事を首になるのは構わない。
でも、彼は一生懸命に就活して、希望する職種に就けて、今必死に仕事をがんばっているはず。
それを水の泡にはしたくない。

「わかった。何したらいいの?」
「そうですね~……じゃあ、動画にあったみたいに、毛を剃らせてください」

室内に移動して、シェービングフォームを持ってきて、自分の股に塗りたくる。
で、自分で剃ろうとしたら、
「違う違う、俺が剃るんですよ。ほら、そこに座って。足開いて」
って言われて、ダイニングテーブルの椅子に座って脚を開かされた。 「 【愕然】彼氏が私とのHな動画が入ってる携帯を格安修理屋に出した結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

正月に家に集まった親戚たちに20歳になったということでお酒を飲まされた投稿者♀。その席で酔ってしまった彼女を従兄が部屋に連れて行ってくれることに。そこで子ども扱いされてカチンときた彼女は酔いもあって服を脱ぎ捨て、さらに雑誌で見たばかりのフェラをしだす。興奮した従兄が挿れようとしてきたのだが実は彼女は処女、焦ったその時・・・!

itoko

私が20歳になった次の年のお正月、私の家で親戚が集まることになった。
というのも、祖父が亡くなったこともあり、相続のこととかで話し合わなければいけなかったらしい。

夕飯にはみんなでお寿司を食べていたんだけど、親戚のおじさんたちが、

「美佳ちゃん、綺麗になったなぁ。ほら、もうハタチすぎたんなら、少し飲んだらどうだ?」
「いえ、でも私あんまり飲めない体質みたいで…」
「家で飲むときに、自分の限界知っておいたほうがいい。外で失敗したら大変だから」

とか言われて、なんだかんだでけっこう飲まされてしまった。

くらくらして、裸眼でなんとか過ごせていたのに、お酒のせいか視力がぐっと落ちてしまって。
いつもより、視界もぼやけてしまう。
ふらふらしていたら、いとこのお兄ちゃんが、部屋へ連れていってくれることになった。

「おいおい、タケル。美佳ちゃんがかわいいからって、手出したりするんじゃねえぞ~」
タケルくんのおじさんが笑いながら茶化してきて、それを「はいはい」ってテキトウにあしらって、階段を上って……

いつもの階段が、おぼつかない足取りのせいか、やたらと長く感じて。
部屋について、ベッドに座らせてもらって。

「タケルくん、ありがとね。あ、変なことしないでね?」
「誰がするかよ。美佳、お前いつまでたってもお子様だよな。全然変わってないしw」
って、イジワルを言われて、カチンときて、
「私だって成長してるよ!」
って、なぜか服を脱いでパンツとブラだけになってみせた。

今思うと、あの時の私、ほんと頭おかしかったと思う。

「ちょ、なんで脱ぐんだよww」
「脱いだら大人ってわかるじゃん」
「まぁ、たしかに胸とかでかくなったけど……そういう問題じゃなくて、中身の話で、だな…」
「何よ。男の人はおっぱい大きかったらそれでいいんでしょ? ほら、私もうCカップになったんだよ。見る?」

ブラの紐をひっぱって隙間を浮かせてみせたら、タケルくん、口ではあーだこーだ言いながらも、目が釘付けになっててww 「 20歳になった私が親戚の集まりでお酒を飲まされる→酔って従兄のオチンチン咥えた結果・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

大学へ行く電車で一目惚れした子がいた。その子を見るだけで幸せになれるっていう少年漫画みたいなウブな性格だった投稿者。しかしある日、街でその子が彼氏を連れているのを見かけてしまう。ショックで彼女への想いは歪んだ恨みに変わり、掲示板に彼女のフリをして痴漢依頼を書きこみしまくってストレス発散していたのだが・・・。

chikan

大学の頃、朝から電車で一緒になる子に惚れた。

向こうも大学生くらいだと思う。
込み合う電車の中という、うんざりしそうな通学も、その子を見かけるだけでハッピーになれてた。

控えめで、大人しそうな感じで、クラスにいる大人しくて地味で目立たない、だけど可愛いっていう、俺の好みまんまの子だった。

つい意識して、ちらちらその子のこと見たりして、話しかけようかとか、そういうこと考えて一年くらい経ったけど、ぜんぜん話しかけられなかった。

そんな時に、偶然街でその子が男連れで歩いてるところを見かけた。
すっげぇ楽しそうに、ラブラブな雰囲気で。

彼氏がいるタイプに見えなかったから、予想外な出来事にかなりショックを受けてイラついた。
今考えると逆恨みだが、いろんなとこに書き込みした。
(爆○イとか、そういう系の地域スレッド系掲示板)

痴漢されるのが大好きな20歳の女子です。
いつもは朝7~8時の○○線の××駅から、△△大学前駅に行く電車に乗ってます。
特徴は、少し長い腰まである黒髪と、KIT○ONのピンクのバッグが目印です。
見かけたら、他の乗客にバレないように、痴漢してくださいね?

そんな書き込みしまくった。

年齢は知らないから適当だが、乗る駅は俺と同じで、降りる駅も知ってたので、知る限りの情報と外見の情報を書き込んだ。

でも、さすがに実行する奴がいるとは思えず、片思いの名前が知らない子を貶めることで、ストレス解消してたんだと思う。

で、あらゆる場所に書き込みした後、しばらくしてホームでその子見かけたら……かなり落ち込んだ青い顔してて、周囲をきょろきょろ警戒してた。

もしかして、マジであの書き込み真に受ける奴がいて、痴漢されてんの?

そう思って観察してると……満員に近い電車に乗るときに、横入りするように彼女の近くの列に入ってきた40くらいのオッサンに押し込められるようにして乗車させられてた。 「 一目惚れした子に逆恨みして掲示板に痴漢依頼を書き込みまくった結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

女性の放尿シーンが大好きな男性からの体験談。出会い系で知り合ったMな彼女。オシッコを見たいと言ったら快く見せてくれる。犬のような恰好でオシッコをしてくれもした。味を占めた男は散歩に連れて行って放尿させることに。そして公園の砂場でオシッコすることを命令する。

sunaba

女性の放尿シーンが嫌いな男なんて、いるわけがない。
少なくとも俺はそう信じてる。

でもやはり世の中にはマイナーな人もいるわけで、
「放尿シーンが好きなんて頭おかしい!」
って思う人もいるだろうから、口に出すことはせずにずっと堪えていた。

そしてこのたび、めでたく彼女ができまして。

出会い系で「ちょっとMっぽい彼女がほしい。真剣です」って書きこんでたら、それにタピオカさんって女性がメッセージをくれて、そのまま交際がスタート。

タピオカさんは20歳になったばかりで、俺よりも3つ年下。
大学に入ってからはけっこう遊んだらしく、普通のセックスじゃつまらないと思っていて、さらに自分はMなんじゃないかって自覚もあったから、メッセージしてくれたらしい。

遊んでいたなんて全然思えない、お嬢様っぽい見た目。
手入れの行き届いたロングヘアーに、シンプルだけど品のある、女の子らしい柔らかい色使いの服装のコーディネート。

話し言葉もゆったりしていて、大事に育てられてきたんだろうなって思わせられるような、そんな子。
男性にとっては、まさに理想的な感じの子だ。

で、何度かセックスもしたんだけど……とうとう、言いたかったことを言ってみた。
「俺のことが好きなら、おしっこしているところを見せてほしい」
って。

そしたらタピオカさん、顔真っ赤にしてさ。
「私のでいいなら、がんばるよ」
って言ってくれたんだよ。 「 俺「犬みたいにオシッコしろ」彼女「はい(シャー)」俺「よし、公園行くぞ」→結果wwwwwwwwwwww 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

同じ会社の彼氏と婚約し、彼家に挨拶にいった投稿者の彼女。元々見た目がギャル系の彼女だったが、両親も受け入れてくれて楽しく過ごした。そして後日、母親から彼氏に内緒で話があるからと連絡が。逝行くと、先日会ったちょっとキモいニートの弟が一人。出されたお茶を飲んだら眠くなり・・・。

rape

私と彼と、もうお互い30近いから、そろそろ結婚しようかということになった。

彼とは職場で出会って恋愛に発展。
私は少しギャルっぽい見た目だけれど、実際中身はすごくビビリだし、そういうのを隠したくってギャルっぽくしてるっていう感じ。

彼は誠実そうな見た目で、中身も見た目とギャップがあんまりない感じ。
背の高さがけっこう違う(彼が180くらいあって、私は150ちょっとしかない)から、デートのたんびにいつもヒールを履いていたら、
「妊娠したりしたら、ぜったいにそのヒールは危ないよ」
とか言ってきたので、
「その予定あるの?」
って冗談交じりに聞いたら、
「まぁ…そろそろお互いいい年だし、そういうのもいいかもしれないな。今度の休み、うちの両親に会ってみる?」
って。

彼のKはすごくいいやつで、いっしょにいると居心地がいいし、落ち着く。
だからきっと、そのご家族もいい人なんだろうなって、楽しみにしていたんだ。

ギャルっぽい見た目は印象が悪いかな…って思ったんだけど、髪を染めにいったりする時間もなくって、仕方なく当日は、持っている中で一番お嬢さんっぽいワンピースと、ヒールの低い靴、つけまやカラコンはなしで、ナチュラルメイクで行くことにした。

Kのご両親は思ってたとおりのいい人たちで、話し込んでしまって時間も遅くなり、いっしょに夕飯を食べることになったんだけれど、そのときになって二階から誰かの足音が聞こえてきて。

「あぁ、あいついたんだ?」
「そりゃあいるわよ。すぐ入ってくると思うけど、弟のね、Sっていうの。あなたの弟にもなるんだから、仲良くしてやってね」
「あ、はい!」

快く返事したけれど、降りてきたのは、べとっとした肩くらいまでのストレートワンレンヘアーに、趣味の悪い服を着た、ちょいデブの男。
Kとは全然顔も似ていないし、何より、雰囲気も違う。
仲良くできそうにない…って思ったけど、とりあえずにこにこしてやり過ごして、その日は帰宅。 「 婚約中の彼氏の母親に呼び出された→行ってみるとデブニートの弟が一人だけ→結果・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

オナニー大好きな投稿者の女性は、オナニー掲示板で見た「ウンチしながらオナニー」したら気持ちいいという書き込みを実践してみる。そこからウンチオナニーにハマってしまう。そして、就職したばかりの会社のトイレで久々の排便。そこでいつもの癖が出てしまい盛大にやってしまうが・・・。

neta

私はかなり性欲が強くて暇さえあればオナニーばかりしている女なのですが、ここ最近、普通のオナニーでは満足できない身体になってしまいました。

ことの始まりはオナニー愛好家が集う掲示板で見かけたとある書き込みでした。

『お前ら騙されたと思ってウンチ出しながらオナニーしてみ? マジで信じられないくらい気持ちいいから』

私スカトロ趣味なんてないんだけど…なんて思いつつも物は試しでチャレンジしてみる自分。

結果、ものの見事に排便オナニーにハマってしまいました…

それからというもの、ウンチするときはオナニー、オナニーするときはウンチ、といった感じで「排便」と「自慰」がワンセットの存在になってしまったのです…

排便オナニーにハマって数ヶ月ほど経ったある日のこと。
その日は私が就職した会社の入社式でした。

会社、とはいっても社員数10人ほどの小さな会社で、事務所の大きさも控えめでちょっとボロい感じの建物でした。

入社式を終えたあと、新人の私は先輩であるおばちゃん社員の元で簡単な作業をすることになりました。

おばちゃん社員はちょっとやかましいけど気さくな優しい人で、この職場でなんとかうまくやっていけそうだなとホッと胸を撫で下ろす私。

それからしばらく作業を続けていると、私は突如猛烈な便意に襲われたのです。 「 【閲覧注意】ウンチしながらオナニーしてた女の末路wwwwwwwwwwwwwwwwwwww 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

行きつけの美容院にいった投稿者の女性。いつもと違う男の担当者だったのだが、長時間の矯正パーマの前に勧められてトイレに行くことに。色々していたら長くなって慌てて出た彼女。すると担当のおにいさんに呼び止められてバックヤードに連れて行かれ・・・。

biyouin

ついこの間のことなんだけど、美容室でめちゃくちゃ恥ずかしい体験をしたww

私は生まれてこの方、髪を染めたことがなくって、くらいの頃からずっと黒髪ストレート。
でも、中学高校と6年間、テニス部で紫外線を浴びまくったせいなのか、はたまた、ただの偶然なのか……高校3年くらいから、髪のクセが出てきてしまって、ほっといたらすごいうねる。
梅雨の時期とか、わかめかっていうくらい、うねる。

だから、いつもは縮毛矯正をあてて、まっすぐつやつやな黒髪を維持しているんだけれど……今回、仕事の休みの日に予約しようと思ったら、いつもの担当さんがお休みだって言われて。
残念だな~って思いつつ、いつもとは違うお兄さんに担当してもらうことに。

黒髪っていうだけで雰囲気が重たくなるので、いつもメイクには明るい色のチークをいれたり、ピンク色のリップを塗ったり……とにかく工夫するんだけど、
「今日はありがとうございます。いつもいらっしゃるたびに、お人形みたいな人やな~って思ってたんですよ^^」
担当してくれることになったお兄さんにそういわれて、うれしいけど、なんか照れくさくなって。

精一杯かわいい服着てきてよかった……パーマとかそういう液がつくことするからって、胸元がけっこう空いているオフショルのワンピース着てきて、セクシーさもアピールできてよかった……胸ないけど……って思っていたら、お茶を持ってきてくれて。

そこで、いつもの縮毛矯正にしてもらうこと、髪のカットはどれくらいするか、とかをカウンセリング。
その後、
「今から少し時間かかりますんで、お手洗いとか行かれますか?」
って聞かれたんだ。縮毛矯正はだいたい3時間くらいかかるし、私は髪も長いから、よけいに時間がかかるので、先にお手洗いを借りることに。

トイレに入って、育乳のためにまずはブラ直し。
ほんとはBカップなんだけど、見栄を張って買ったCカップのブラに極厚のパッドを入れているせいで、胸のお肉がほとんどといっていいほど収まらないww
収まらなすぎて、乳首がブラからピョコンと出てて、やばい! って慌てて押し込んで。

そうこうしていたら時間がたってしまったので、大きい方をしていると思われるのもいやだし、用を足してからごしごしっててきとうにお股を拭いて、ぐいっとパンツを上げて、出た。 「 【愕然】美容院でトイレに行って戻ったら、突然男美容師にバックヤードに連れこまれた結果・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

男性の初体験談。バイクでの一人旅が趣味だった大学生の頃、ある県の山の中にあった混浴風呂にちょっと期待しながら入った。しかし誰もいない、そんなもんかと思っていると突然団体が入って来た。しかもヤバイ系のお兄さんたち。綺麗な女性もいる。意外にもフレンドリーに仲間に入るよう誘ってくる。そして投稿者が童貞だと知ると・・・。

konyoku

俺の初体験談を。

バイクが趣味で、大学の夏休みとか、よく一人旅やってた。

と言っても格好いいもんじゃなく、原付で遠出するだけの一人旅。
それでも2~3日掛けて野宿して、3~4県をまたがってと、結構な距離走る。

その途中で安い温泉とかに入るんだが、ある県の山の中に、混浴の温泉があった。

女、入ってないかな~と思って期待して入ったものの、かなり広い露天風呂に、客は俺一人だけ。
そんなもんだよな、とか思って、貸切風呂を楽しんでると、突如20人くらいの団体が入ってきた。

男の年齢は、3~40代くらい。女性の年齢は……まちまちだった。
若い人もいれば、30代、40代の人もいる。

いつもならテンション上がるが、その時はやべ、と思った。
理由は、男のほうが体に模様入ってる人たちだったから。

見晴らしがいいから、すぐに見つかった。

「お、騒がしくして悪ぃな、兄ちゃん」
「いえ……」
「ここで会ったのも多少の縁だ、こっち来なよ」

別に態度悪いわけじゃなく、なぜかかなりフレンドリー。
外見はともかく普通の感じだったので行ってみると、今度は別の意味でやばかった。

女性、綺麗な人が多い。

どっから来たのか、とか、うるさくして悪ぃけど、一緒に楽しもうや、とか、向こうも機嫌がいいのか面白がってるのか、俺に構ってきたけど、童貞の俺は別の意味でやばかった。 「 【驚愕】一人旅で山奥の混浴温泉入ってたらアノ人たちが入って来た結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

アパートで独り暮らしの大学生からの体験談。大学が夏休みに入り、退屈していると、隣の若奥さんが訪ねてきた。すると、PCが調子悪いので見てほしいとのこと。幸いPCに詳しい投稿者は見てあげることに。すると理由はごく基本的なことで解決。しかしその後、PCのブラウザを開いたら・・・。

ero

21歳、大学3年生の男です。

俺は現在、賃貸アパートで一人暮らしをしているのですが、隣に新婚夫婦が住んでいます。

どちらも歳は20代中盤ぐらい、旦那のほうは眼鏡をかけていて真面目そうな雰囲気。
奥さんは小柄でおっとりとした可愛らしい感じの人でした。

大学も夏休みに入って退屈していたついこの間の話なのですが、俺が一人でゲームをしていると隣の奥さんが部屋を訪ねてきました。

「俺さんってPCのこと詳しい? 夫のPCが急に動かなくなっちゃって困ってるの…」

そんな感じのことをすごく深刻そうな顔で言ってくる奥さん。

幸いPCには詳しい方だったので、俺は早速その動かなくなったPCとやらを見てあげることにしました。

夫婦の家にあがりリビングへ通される俺。
部屋はとてもよく片付いていて、奥さんの几帳面さが伺えました。

「これなんだけど…」

奥さんが指差したのは画面が真っ暗になったノートPC。
俺は試しに電源ボタンを押してみましたがPCが起動する気配はありません。

「何やったらこうなったんですか?」
「…特に変なことはしてないと思うわ。普通にインターネットを見てたぐらいで… 突然ブツっと画面が真っ暗になったの…」

これにピンとくる俺。

「あの、PCを最後に充電したのっていつですか?」
「じゅ、じゅうでん…?」

よくわかってない様子の奥さん。
そう、ノートPCが動かなくなった原因は単なるバッテリー切れだったんですw 「 【驚愕】隣の部屋の若妻がPCの調子が悪いと言うので見てあげたら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

ゲーム、おもちゃ好きの投稿者♂は、同じマンションに住む子供と仲良くなる。その母親とも話すようになり、結構無防備な格好で巨乳をチラチラさせる姿に興奮していた。そんなある日、家に行って遊んでいると、子供が男と一緒に風呂に入ると駄々をこね出し、母親も一緒に水着を着て入るまさかの展開に・・・。

mama

大してエロくはないが、俺自身の人生の中でもかなり興奮した話をひとつ。

精神年齢が低いリーマン。
年齢は28歳だが、精神年齢は小〇生。ゲーム、おもちゃ好きでよく店に行ってる。

まわりがガキだらけの中、レゴとかプラモとかトミカとか買いに行ってると、同じマンションのガキ(6歳)と仲良くなった。

なついてくれるのは結構嬉しい。
おまけに、そのガキの親の人妻、さやかさんとも話すようになった。

そのさやかさんが、エロい。
外見は落ち着いた感じだが、胸元ガバガバな服着てガキの世話するので、おっぱいこぼれまくり。

Eカップくらいはありそうな美人で、旦那が羨ましい。

お互いの家を行き来するようになって、洗濯物とか直してないときもあって、ブラとかパンツとか干してあるの見て、密かに興奮してた。

ある時、さやかさんの家で結構遅くまで遊んでて、晩飯をごちそうになった。
人妻の手料理って結構嬉しかったんだが、さらに嬉しいことが。

俺と「お風呂も一緒に入る」って、ガキが泣き出した。

「困らせてすみません……」
「いや、大丈夫ですよ。ご迷惑じゃなかったら、一緒に入りましょうか?」

そういうと、ガキが大喜び、喜んでもらえるのは悪い気はしない。 「 【超朗報】ゲーオタの俺が近所の子供と仲良くなったら母親と3人でお風呂に入ることに!!!!!!!! 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

大学1年で初めてできた彼氏。初めてエッチも経験した。そんな彼氏が一番喜ぶプレイは彼のおちんちんのにおいを嗅いであげることだそう。その日、彼氏の家で彼の帰りを待っていた彼女。帰ってきた彼氏は酔っていて、友達を連れてきた。3人で寝ることになり、一人彼の布団で寝ていた彼女だが、ふと目覚めるとおちんちんが・・・。

yobai

大学一年の女です。

去年、初めて彼氏が出来て、付き合って一年になります。

初めての彼氏だから、エッチのときどういうことするのかわからなくて、彼に言われるままいろいろしてあげました。
その彼がいちばん喜ぶのは、おちんちんのにおいを嗅いであげること、なんです。

本当に彼のことが好きだから、おちんちんの匂い嗅ぐのもぜんぜん嫌じゃなくて、むしろエッチな気分になっちゃってたかも。

今からエッチするんだな、今日はどんなことされるのかなって思わされて。
おちんちんのむせかえるような匂い嗅ぐと、期待して……濡れちゃうようになって。

ある時、彼の部屋で帰り待ってたら、彼の友達が酔いつぶれた彼を連れてきてくれた。

終電もなくなった時間で、
「○○ちゃん、悪いけど朝までここに居させてくれないかな?」
と頼まれたから、断れなかった。

私は明日バイトがあるから、彼のお布団借りて眠って、彼と友達は、すぐ近くで寝てて。

ふと、目が覚めると……おちんちんの匂いがして。

彼が起きたのかな、エッチな気分になったのかな、友達がいるのに……と思ったけど、おちんちんの匂い嗅がされて、半分、寝ぼけてたけど、条件反射みたいに私もエッチな気分になって。

いつもみたいに、鼻近づけて、突き出されたおちんちんの匂いを嗅いであげて……彼の友達にバレないように、お口でしてあげることにしたんです。 「 【愕然】酔った彼氏が友達を連れてきた→夜、目覚めるとチンコが目の前に→咥えた結果・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

学園祭で女装コンテストに出場して優勝した投稿者の男性。女顔で背の低い彼はそれに味を占めて女装して女風呂を除く計画を立てる。しかし潜入しようとした矢先、思いもよらない結果に・・・。

onnnayu

大学の学祭で、ミスコンがあった。

ただのミスコンじゃなく、「男が出場するミスコン」。
要するに、女装して誰がいちばん似合うかって奴。

ガリで背が低くて(161cmしかない)女顔の俺は、サークルの先輩から命令されて出ることになった。
体育会系だから、逆らえないし。

で、女の先輩からメイクしてもらって、服借りてパッドして胸つめて出場すると、優勝。大うけした。
つか、自分で鏡見ても女にしか見えない。

それから、ある考えが思い浮かんだ。

「女装すれば女風呂に堂々と入ってもバレねーんじゃね?」

もちろん、服脱げばバレるが、脱衣所くらいだったら問題なさそうだった。

身長のせいで今までモテなかった俺のエロの力はすごくて、普段は努力とか勉強とか苦手な俺が、メイク道具揃えて、メイク勉強して、自分でも完璧に女装することが出来た。

それで外出してみたら……男にナンパされて、水商売系のスカウトに声掛けられた。

声出せないから、その時は無言で慌てて逃げたが、ナンパされるレベルなら問題なさそうだ。
そう考えて、決行することにした。

向かったのは、スパリゾートみたいな感じの温泉施設。
若い子が好みそうな感じの施設で、女装して、かなり興奮しながら、入り口に入った。

しかし、俺の野望は入り口で終わった。
「 【バカ】大学の女装コンテストで優勝した俺、女風呂を覗こうと計画→想定外の結果に・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む