このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

1362615143.53

世の中、身内それも両親のセックスを見てしまうことほど生々しいものはないであろう。

当時俺は厨1。
父母はともに30代半ばだ。

俺は部活を終え、疲れた身体を引きづり帰宅し、入浴後そのまま就寝した。

深夜、のどの渇きを覚え目が覚めた。

自室のドアノブを回し、階段を降りようと廊下に出ると何やら母の声がかすかに聞こえてくる。

「パパ、パパ」と小さな声ではあったが特徴ある母の声であった。

こんな夜中に何事だろうと、俺は足音を忍ばせて両親の寝室に近づき、わずかに開いていたふすまから中をのぞいた。

やや暗かったのではあるが、全裸の父の下半身に顔をうずめている母が見えた。

父は母の頭をなでながら、「いいよ。いいよ。」とつぶやいており、母の顔半分がかろうじて見ることができた。

「これはセックスというやつか!」

習い始めた保健体育の知識となんとなく小学生の時から知っていた性知識があったため、これはまずい現場を見てしまったという気持ちに駆られてしまった。

しかし、気持ちとは裏腹に両親のセックスから目が離せなかった俺は、高鳴る心拍を抑えながら、おそらくは必死の形相で最大の秘め事の現場を凝視した。 「 【衝撃】厨1の時に見た両親の恥ずかしすぎる夜の営み・・・・・・・・・・・・・・・・・orz 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

index

私は、30歳になるサラリーマン。

妻27歳(紗江)と子供1歳の3人暮らしをしています。
今から、4年前に私達夫婦は結婚しました。
そして、2年前にある出来事が起き私達の生活は変わったのです。

<2010年8月>
ある熱い夏の日、私と妻は友人夫婦とバーベキューをする事にした。
山間の河川敷にテントを張り、飲み食いをしていた。
私と友人は熱さのせいもありビールを次々と飲んだ。
妻達も、私達に負けずと飲んでいた。

酒も進み、夫婦の夜の営み話で盛り上がっていた頃、何処からともなく現れた、10人程の男達が私達の傍に近づいて来た。

「バーベキューですか?俺達も混ぜて下さいよ」
まぁ、断ってもいい事はなさそうだったので、酒を出した。
「すまないね。話の分かる人達で良かった」
彼らは、酒を飲みながら妻達の肩を抱き寄せ、私達にも酒を強制した。

1時間もすると、私と友人はヘロヘロになり、歩く事すら出来ない状態になっていた。
妻達も、目がトロンとし記憶が無くなっている感じだった。 「 【レイプ】楽しいはずのバーベキューが地獄絵図に・・・・・・・その後の人生も狂わせた男たち・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

rape

これは私の体験ではなく、目撃談です。

私はあるフランチャイズチェーンの学習塾の室長を務めています。 事件は1年程前、アルバイト講師募集の広告に、ある女子大生が応募してきたことから始まります。 

彼女はグラビアアイドルの乙葉に外見が良く似ていて、同じように巨乳です。

講師の採用に当たっては、フランチャイズチェーンのオーナー(50代男性)とペアになって面接をしますが、たいそう彼女のことが気に入り、彼女が 帰ったあと私に「あの娘、ええ乳しとったなあ」と話し掛けてきました。

その言い方がいかにもエロ親父らしく、あまりいい感じはしませんでした。

彼女は当然すぐ採用になり、持ち前の明るさもあって、たちまち生徒や他の講師たちからも好かれるアイドル的存在になりました。

ニックネームは、ある男性講師がつけた「乙葉チャン」です。

その乙葉チャンが、エロ親父のオーナーの毒牙にかかったのは、昨年の秋の終わりでした。 「 塾の鬼畜オーナーがバイトの巨乳講師をレイプ・・・・・・・目撃した俺がとった最低な行動・・・・・orz 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

3p

私は、高校2年の女の子です。

この前、両親のセックスを見てしまいました。

父と母はともに45歳です。

夜中にトイレに起きたとき、両親の寝室の襖が開いていて電気がついていたので、「まだ起きてるのかな」と思い、何の気なしに覗いてみました。

すると上半身裸でオッパイ丸出しで下はパンティ1枚の母が父の顔にオッパイパンチをしながら
「ねえ、セックスしようよ」と誘っているところでした。

父は「一昨日もしただろう。本当にお母さんは好き物だな」と言いながら母のオッパイを揉み乳首をチューチュー吸い始めました。

母は「ああーんっ。気持ちいい」と言い、自分でオッパイを動かしながら交互に舐めさせています。
母のオッパイは私が記憶していたよりも大きくFカップはありそうでした。

乳輪が肥大して大きく、乳首も大きいし黒っぽくてイヤラしいです。
少し垂れ気味ですが、それがますますイヤらしく見えました。

しばらくの間、オッパイを舐めまわしたあと、父は母の両足を広げ性器を全開にしました。
「いやんっ」と母は嫌がるそぶりを一瞬見せましたが、本当に嫌がっているわけではないようです。

こんな煌々と電気のついた部屋でセックスするなんて、なんてイヤらしいんだろうと私はそんなことを思っていました。

「 「両親のSEXを目撃」→翌日「姉と彼氏のSEXを目撃」→そして知った両親の衝撃の事実・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

erofolder

半年以上前の話。

俺の妹は俺の4歳下でM大の3年生でテニス同好会(体同連?)に所属している。
妹は、1個学年が上の先輩と付き合っているが、先輩は2浪してるので年は3つ上だ。

一応、練習もシーズン中は週に4回とまじめにテニスもしているようだ。
部内の上下関係も厳しく、部内恋愛も原則禁止らしいので、一応内緒ということらしい。
(妹の話を聞くとこんな感じの部のようだ。実際はどうだか?)

妹の彼氏(先輩)の話をもう少しすると、部の副部長の次くらいにえらいらしく、総務・会計という役職がついているらしい。
とにかく、おもしろくてテニスが上手いとのことらしい。

一応、付き合っていることは表向き秘密にしているようなので、部活中は気軽に話しもできないらしく、それが結構不満のようだ。

ある日、そんな彼氏のパソコンが立ち上がらなくなり、部内でまとめている会計のデータが見れなくなってしまった。
バックアップもペーパー出力もしてなかったようで、妹の彼氏はひどく困ったようだ。
(大学に正規に登録されている部活は補助金の申請ができるらしいが、会計報告を最終的に提出しなくてはいけないらしい)

というわけで、困っていた彼氏に妹はパソコンなら兄貴が詳しいといってPSをもって帰ってきてしまった。
ちなみに自分はシステム関連企業に勤めてはいるが、パソコンに詳しいわけでもなんでもない。

とりあえず会計データ(データといっても単なるエクセルだが)だけでも、というので渋々みてやることにした。 「 【驚愕】修理を頼まれた妹カレのHDDを覗いた結果・・・・・・・人間のクズだった・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

tumblr_lgnv2nQyKe1qzephzo1_400

私が高校2年生のときのことです。

9月下旬のあの日、平日で共働きの両親は当然仕事に出かけ、私も学校でしたが。

当時小学6年生だった妹の綾香は、運動会の振替休日ということで休みでした。
しかし、その日私は朝から調子が悪く、2時限が終わったところで早退しました。

あれは11時半ごろだったと思います。
自宅の近くまで来た時、わが家に見知らぬ男が入って行くのを見たのです。

20代後半から30代前半位、ジーンズと黒シャツ姿でガッチリした体型の男でした。
(もしかして泥棒か?!)
小走りで帰宅しようとした時、妹が自分の部屋の窓を開けました
私は「あ…」と妹の名を呼びかけましたが、妹は雨戸を閉め始めたのです。 

(えっ?!)
私は急ぎ、玄関のドアを開けようとしたのですが、鍵が掛かっていました。
合い鍵でドアを開け、そっと中に入ると、玄関には男物のスニーカーがありました。

(綾香はどうなってるんだ?)
私は何ともいえぬ不安に駆られ、様子を窺おうと二階へ上がろうとしたとき、妹の部屋のドアが開く音がしました。  「 【驚愕】妹(小6)と鬼畜ロリ男のセクロスを目撃・・・・・しかもその男の正体は・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

2002_0308_04

僕は一度でいいから我が妻が他の男に抱かれることをいつも想像していた。

結婚当初は考えもつかないことであったが子供ができ成長しマンネリ化した頃からいつのまにかそう考えるようになっていた。

しかし妻は厳粛な家庭で育ったせいか、貞淑でカタブツでテレビなどで見る不倫 浮気などはまるで別世界のように考えていた。

三五歳になると身体の線は少し崩れてきたが女の魅力はますます磨きがかかってきたと思う、髪はセミロングヘアで顔は童顔だが綺麗だ。背は163センチと普通で決して太っていない。

同僚や友人は美人で色気があり羨ましいと妬む。

そんな妻を誰かに抱かしてみたいという考えは異常であり変態かも知れない。でも実際に妻の仕草を見ているとそう思ってしまうのだ。これが愛の究極というのは大げさな考えなのだろうか。

僕が仕事の関係で都内へ出張することとなった、支店長会議だ。

妻のそのことを告げると珍しく一緒に行きたいと言う、久しぶりに東京へ行きたいと言い出した。

「 真面目な妻(35)を出来心で出張ホストに誘惑させてみたのだが・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

l_027

これは約10年前大学時代に体験した忘れられない出来事。
忘れたい出来事でもあるけど。今でもたまに現実だったか迷う事がある。
でも消せない事実。

当時20歳ちょっとの大学3年生だった自分と、同学年の親友のT。
高校時代から友達で、恥ずかしながらまだお互い童貞だった。

俺はどこにでもいる普通の大学生で、顔も何もかも普通で、ただ恋愛には奥手だった。
でも友人Tは高校のミスターコンテストで他薦で優勝する位顔が綺麗で、正直なんで童貞やってるのか不思議な位だった。

あ、不思議な位だったなんて書いたけど、その理由は分かってた。
Tが高望みで、しかも俺と同じ恋愛に奥手な一面を持っているからだった。

そんなTとは価値観も凄く合うし、性格も良い奴だったから、普段からつるんでた。
高校時代と同じで、大学に入ってからもTは女性に告白され続けた。
妬ましい部分も多々あったけど、Tの性格の良さがそれを打ち消してた。

で、そんな俺達の最大の共通点が好きな女性が一緒だと言う事だった。
一つ後輩の女性S里。今思い出してもかわいい。すごくかわいかった。
髪は長め、目とか口とかのパーツが大きかった。

「 大学時代に親友と初恋の人を同時に失ってから俺の人生オワタ・・・orz 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

20081107025211

結婚して半年、私は毎日が楽しくて仕方がなかった。

妻と知り合ったのは、いわゆる合コンという奴だ。私がいた支店の
取引先に、業界でも比較的老舗のデパートがあり、そこの経理部の
男に誘われたのだ。

「俺らの業界はだめっすよお。うちの店の女のこなんて、俺らのこと
なんて無視っすよ、無視。将来性ないから。Tさんがコンパきてくれたらサイコ―にモテるとおもいますよ」

彼は少し卑屈な笑い方をしながら言った。
「N銀行っつったら、最大手っすもんね。それもTさんはバリバリ出世
コースだし」

最近融資をしぶるようになった私の会社に気を使ってか、彼は必要以上にへりくだっている。

大学卒業の時彼女と分かれて以来、ほぼ10年きちんとした彼女を持っていない私は、そろそろ結婚を考えなければいけない年になっていた。

妻帯者でなければ、海外赴任もままならず、なにより女性にもてないダメな男と言われるのはプライドが許さなかった。

「 エリート銀行員の俺が一目惚れして結婚したエレガの彼女が実はとんでもないビッチだと判明・・・orz 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

o04000356shurabashinritesutop

もうベッドに入った瞬間に寝れるってぐらいに疲れて帰宅するとベッドの上に彼女と見知らぬ男がコッチを見て固まってた、その時の俺の頭の中は「うわ~浮気してるよ、あぁ眠たい寝たいな~でも浮気してるよ あぁでも寝たい眠い、寝させてくれ~」×5

みたいな考えがグルグルグルグル頭の中を駆け巡ってる間に男が服を着て出て行こうしてたんでそれを見たら「ムカッ」と来て男の顔面をドガッと殴った記憶はあるんだけどそれ以降の記憶は無く、朝起きると彼女が朝ごはんを作って正座しながら待ってたよ

 
久しぶりにグッスリ眠れて気分が良かったんで、彼女が朝ごはんを作って待ってるのを見たら「うわ~美味しそう」なんてスッポリと浮気の事を忘れてしまってた、

でよく思い出してみると彼女が昨日浮気してて俺は浮気相手の男を殴ったんだ、と思い出してきたんで彼女に「あれ、どういう事?つうかあの男誰であの後どうした?」と聞くと彼女が「本当にゴメンなさい」と謝ってきた、

でも正直に言えばお腹が減ってたんで朝ごはんが食べたかったから「いただきます」と言って朝ごはんを食べた、その間彼女は確かチンタラと「寂しかった」 云々と言い訳してたな

朝ご飯を食べ終え「ご馳走様」と言い終え彼女との話し合いスタート

「 矢口真里のやつみたいな浮気現場に遭遇したら・・・→現実はこんなもんwww 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

onesyota006

えーと、まだ実家暮らしの時の話なんだけど、俺ん家って結構大家族なんだわ。

爺ちゃん、婆ちゃん、親父に母ちゃん、子は上から長女、次女、長男、次男の俺、三女。
一番上の姉ちゃんは大学まで行ったが他は皆、中卒か高卒まで。どうも両親は長女を
大学までいかせてみて全員は金銭的に無理だと悟ったらしい。

そんなのもあって俺より上の二女と長男は二人とも中卒でしかも夜の仕事で働いてた。
俺は高校行ってて当時18、卒業後の事で悩み抜いていた。
進学って選択肢は無かったもんで。

とりあえず触れとくが、童貞だった。それどころか奥手な自分が将来、経験する事自体が想像
できなかった。出会いもなかったし。

小遣い無し、バイトで稼げ、バイト無い日は帰って来て家事を手伝え、爺さんの介護も子が分担、
家に恋人連れ込むのも無理。って恋愛とかできる環境じゃなかった。

個人の部屋も無くエロビも観れなかったし彼女もいない。18だった俺は相当ムラムラしてた。
もう姉ちゃんや妹でも良いからやらせろ!ってくらいね。母ちゃんは勘弁だったけど。

「 好きな子がホスト野郎に目の前でヤラれた件・・・完全に負けたンゴ・・・・・・・orz 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

922218

私が悪いと言われればそれまでです。
妻が義兄(妻の姉(故人)の夫)にセックス漬けにされてしまっています。

まるで調教でもされているかのように、
呼び出されれば、何時だろうとすぐに義兄のもとに
向い、どこであろうと義兄の求めるままに
扱われ、性処理の玩具のようにされてしまっています。

そもそもそうなってしまった理由は、私の借金にあります。
信用していた友人の保証人になってしまった私は
まんまと裏切られ、友人は失踪。
残された私は、家族を抱え、どうする事も出来ず
義兄に借金を申し込みました。

親戚のよしみということで、他人事じゃないと言ってくれた義兄は
気前よく、肩代わりをしてくれたのです。

私の住んでいる場所は山間部の田舎町で、温泉もあり、義兄も近所で
旅館や土産物店などを手広く経営していて、
正直、この町で一番財産を所持していると思います。

そんな義兄に最初は何とか無理をしながらも
少しづつ返済していたのですが、私の安月給では
それが次第に滞りがちになると、
徐々に兄の態度も怖く冷たくなっていったのです。

「 借金のカタに義兄の下で嫁(35)を働かせた結果・・・・あの嫁があんな●●をwwwwwwwwww 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

前編はこちら

120909cat162_05_PIC_PATH01

先生は時間通りに来ました。

部屋に案内してタンスの上から捜し物をする振りをしながらばれないようにビデオのスイッチを入れて、
「お願いします」と部屋を出て仕事に戻りました。ビデオを見るのが楽しみでドキドキしながら仕事をしていました。

30分しても先生は来ません。1時間が過ぎる頃、先生は来ました。
そしてまたお金を払うと、先生が「ご馳走様でした」と言ったので「えっ?」と言うと、
「奥様にお菓子とジュースを頂いて」と。

私は笑顔で「そうですか、いえいえ」と言って、先生は帰っていきました。

でも先生が違う物をご馳走になっていたのはビデオを見て知りました。

「 妻の怪我の往診に来た接骨院の先生がとんでもないエロ野郎だった・・・orz の続き 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

7

8月の事、バレーボールに出かけた妻(28)が友達に抱えられて帰宅しました。

話を聞くと、スパイクを打ち着地するとき足を取られ、お尻と背中からモロに落ちたらしいのです。

友達が居るときは「大丈夫」と言っていましたが、私と二人になると苦痛な表情を浮かべました。

心配になり服を捲りパンティーをずらしてみると、真っ赤に腫れているように見えました。

妻は盛んにお尻の骨の痛みを訴え、尾てい骨の少し上がかなり赤くなっていました。

時間は夜の九時半を回っていて医者は閉まっていますので、
家にある湿布をかき集めて、背中、お尻と貼って明日朝一で医者に行く事にして寝かせました。

朝起きて妻に声を掛けて起こしましたが、身体全体の痛みで起き上がる事が出来ず、
医者に連れて行く事は難しく、近くで往診に来てくれる接骨院を見つけ、来て頂く事にしました。

昼休みを利用して往診に来てくれた先生は50歳前後の体格の良い方でした。

「 妻の怪我の往診に来た接骨院の先生がとんでもないエロ野郎だった・・・orz 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

blog_import_51c358be6705b

俺、昔不動産賃貸の仕事やってたのな。
んで、やっぱり友達の部屋を探してあげたりとかもちょくちょくあったのよ。

そんな中にかおりって子がいたのよ。
高校時代の同級生だったんだけど、社会人になってから親元離れたいって言って
でもあんまり予算が無いから安くていいとこ紹介してくれって感じで。

まぁホントに予算が『それなり』だったから、やっぱり『それなり』の物件になったのな。
小奇麗なんだけど知る人ぞ知る壁の薄いトコ。まぁわかる奴はわかるw

もちろん最初に『壁ちょと薄いからな。いいか?』って聞いておいたけどな。
あんまり贅沢言えないからいいよ、とのことだった。

まぁその時は別に問題なかったんだが・・・。
半年以上過ぎてからか、かおりの隣の部屋が退去して空室になった。

「 不動産屋の俺が女友達に壁は薄いが安い物件紹介したんだが・・・ 」の続きを読む