閲覧数: 8,879 PV

読了時間:約 4

今は無くなってしまったが、T市の病院に俺が入院した時の話。 その病院は隣に寮があり、見習い看護婦さんが昼間は看護学校、夕方から病院で働くという感じだった。 俺は20才の大学生だったのだが、入院患者は若い男が少なかった事もあって、看護学生たちは個室の俺の部屋へ来て、色んな話をしてくれた。 最初、俺は重病患者だったからICUに入っていたのだが、その時に歯磨きを手伝ってくれたり、タオルで体を拭…

閲覧数: 11,378 PV

読了時間:約 4

大学進学が決まり、適当に地元でバイトって言っても、近所のスーパーしかなく、地元の郵便局に「家庭教師やります!!」というメモを張っておいた。 4件ほど連絡が来たが、1件は電話の段階で折り合いが合わずに、結局3件やることになった。 3件とも比較的裕福な家庭だった。 1件は超教育ママって感じのお母さんで、息子の成績が生き甲斐みたいな感じだった。 有名な塾にも通わせているらしく、正直、俺じゃあ…

閲覧数: 7,788 PV

読了時間:約 4

俺が大学2回生の頃、仲のいい男友達2人と、女友達3人でログハウスを借りてちょっとしたキャンプに行った時の話。 女3人をA子、B美、C代とすると、A子とB美は結構可愛くて、A子はちょっと大人しめで、B美はにぎやかなタイプだった。 俺のお気に入りはA子だった。 とは言っても友達なので、別に普段そこまで意識したりはしていなかった。 夜、みんなで飲んでくだらん話で盛り上がったりしてた。 結構…

閲覧数: 6,127 PV

読了時間:約 6

このまえサークルの飲み会で見られちゃいました。 サークルって言っても私はぜんぜん参加してなくて、仲のいい友達が中心メンバーで、夜中に急に呼び出されたんです。 夜遅いし断ろうか・・・と思ったんですが、私が密かに憧れてる男の子が来てるって言われて、つい断りきれなくて友達の家に行ってしまいました。 ・・・で、行ってみたら女の子が5人と男の子が8人くらいいたんですけど、もうみんな相当酔ってて、な…

閲覧数: 5,507 PV

読了時間:約 3

うちは母親と私の2人家族だった。 母親には借金があった。 私が学校から帰ると、母親と男がひそひそ話しをしていて、私は何も言わず自分の部屋へ入っていた。 男は母親が借金をしている男で、返済はいつまでだとか、そんな話ばかりしていた。 私が学校から帰ると2人がいて、母親の衣服が乱れたりしているのを見て、私はそんな2人と口をきくのが嫌だった。 ある日、高校から帰ってくると母親はいなくて、…

閲覧数: 6,720 PV

読了時間:約 4

中3の頃の思い出を1つ。 当時、俺の学年の女子はエロには閉鎖的で、エロを男子の前で表に出す女の子がクラスに4人居れば多いほうだった。 (裏では女の子同士でエロ話してたのかな) 俺のクラスにもエロをあからさまに出す女の子が2人程居たんだが、その内の1人の「Y美」と俺は仲が良かった。 Y美の顔は世間一般で言うと普通ぐらいだと思うけど、ニキビやホクロですら1つもなく、肌が綺麗で結構俺の好みだ…

閲覧数: 6,497 PV

読了時間:約 4

当時、学年でも可愛いと評判の由美と付き合っていた。 中2になりたての頃から付き合いだして、5月の中間テストの時期、部活がなくて生徒はすぐに帰ってしまう上、教師の見回りもない放課後に教室で初めてセックスした。 それ以来、校内の人気のないところで胸を揉んだり、フェラで口内発射したり、手マンでいかせたりしてはいたが、普段は教師の校内見回りがけっこう頻繁にあるので、最後までは出来ずにいた。 由美…

閲覧数: 7,993 PV

読了時間:約 6

誰にでも忘れられない女性っていますよね。 私が忘れられないのは、17年前に出会った女子高生です。 学生だった僕の日課は、朝夕ラッシュ時の最寄駅で乳房の大きな女性を見つけては、同じ電車の車両に乗り込み、二の腕、肘などで、ソフトタッチを楽しむことでした。 成果を最も左右するのは、ターゲットに相応しい巨乳女性を多く見つけること、そしてその行動パターンを出来るだけ細かく把握することにつきます。 …

閲覧数: 6,615 PV

読了時間:約 9

小、中、高と同じクラスだったミキは凄かった。 小学校4年くらいから、明らかに他の女子より膨らんでいるのがわかった。 俺は家が近かったのもあり、ミキと仲が良く、マラソンの時は一緒に走った。 横を見ると、この世の物とは思えないほどブルンブルン揺れているミキの胸。 俺はずっと勃起しながらマラソンしてた。 でもこの時はまだミキに対して恋愛感情とかは無く、ただ胸のデかい友達という考えだった。 …

閲覧数: 10,724 PV

読了時間:約 7

俺は高校時代、勉強一筋で恋愛経験は全くなかった。 なのに大学受験を失敗して滑り止めの私大行き、大学にも馴染めず、意を決してサークル入るも女扱いは苦手で、イジラレキャラで彼女なんて出来なかった。 そんな感じで一年ちょっとが過ぎた。 相変わらず俺は童貞で、新入生の「先輩(俺)は彼女いますか?」の質問にも、「今“は”いない」と答えるのが精一杯だった。 学祭も迫った9月のある日、俺は部室に忘れ…

閲覧数: 3,255 PV

読了時間:約 2

同じ大学の友人で金持ちの息子Aが、ウチの大学の女に金払ってデジカメでパンチラ写真を撮らせてもらったので見せてもらった。 そこには10数人の女の子のパンチラやブラチラが写っていた。 ほとんど知らない女の子だったけど、背景が学校の敷地内なので凄く興奮した。 100枚近くの画像を良く見ると、同じ学科のMちゃんとR子ちゃんもいた。 2人は最初は顔を隠していたが、最後のほうは笑顔で大股開きしたり…

閲覧数: 8,612 PV

読了時間:約 5

中学の3年間はバスケット部に所属していた。 1年生の時、そこそこ身長もあり上手い方だったので、よく女子部の3年生の練習相手をさせられ、練習試合をした。 男子とはいえ、1年生に負ける訳にはいかないと3年女子部の先輩達は結構本気モードだった。 こちらも本気モードになるとそこそこいい試合になった。 楽しかったのは、身体がぶつかったり、タッチ出来る特権だった。 中3にもなると結構カラダも出来…

閲覧数: 6,194 PV

読了時間:約 8

中学ん時の話を一つ。 当時、付き合って一年になる、恵美という彼女がいた。 彼女とはまだ普通のキスしかしたことはなかった。 もちろん、俺は正直ヤりたかった。 けど、生徒会副会長という身分上、ある程度理性ある行動を心がけていた。 正月だった。 恵美は父親の実家へ帰った。 一週間くらいだったろうか。 その間も、夜に電話して密に連絡をとっていた。 ある日、いつものように恵美と電話…

閲覧数: 4,987 PV

読了時間:約 5

当時(高2)私は、シンゴ(仮名)と付き合って丸2年の記念日を迎えようとしていました。 中2の時にからよく一緒に遊んでた仲良しグループのシンゴと中3の夏休みから付き合い始めて、シンゴのことを大好きだった私は記念日にシンゴをビックリさせようと思って、仲良しグループの一人でシンゴの親友のトール(仮名)にシンゴが欲しがっているものなどを聞いたりしていました。 ある日シンゴから『話があるから家にきて…

閲覧数: 9,769 PV

読了時間:約 10

私には親戚の優君、圭君という従兄弟がいる。 高校1年の時のGWに、久しぶりに祖母の家に行った時の話。 私、優、圭君達の子供だけで4泊5日で泊まりに行きました。 私の事が大好きと言ってくれる2人。 当時優君が中1、圭君が小5で身長も低めの可愛い子達。 久しぶりに会うと二人とも、「ゆいちゃん一緒に遊ぼう!」と言ってくれ、かくれんぼしたりゲームをしたりと色々な事をして、本当の姉弟の様に遊ん…