閲覧数: 7,392 PV

読了時間:約 10

「なぁ、またしてくれよ」 俺はソファに並んで座り、DVDの洋画を観ているナナに言った。 「え〜っ、今、映画観てるんだよ」 「いいから、してくれよ、ムズムズするんだよ」 「昨日もしてあげたよ」 「いいからしろよ」 「もうヒロトったら〜、我儘なんだから」 俺はDVDのスイッチをoffにして、ズボンと下着を脱いでソファに座り直した。 「脱ぐの上だけでいい?」 「ああ」 ナナは…

閲覧数: 3,122 PV

読了時間:約 4

サークルに入った時、一緒に入った同学年の彼女は直ぐに先輩Aと付き合い始めた。 1年程度経過した頃は、いつの間にか先輩Bと付き合っていた。 それからさらに半年程度経過し、先輩Bと別れ、俺と付き合い始めた。 俺にとっては純粋な恋だったけど、彼女は完璧に開発済みで、高一の頃から経験を積み。 上は40歳のオッサンから、下は16歳の当時の同級生まで20人以上の経験があり、正直凹んだ。 結構、清…

閲覧数: 3,613 PV

読了時間:約 2

中二のとき、クラスにわかりやすい不良女がいた。 クラスメートの中で髪はそいつだけ茶髪だし、普通に化粧してたり制服を着崩すのは当たり前。 平気で授業もサボる。 だが、正直不良というのを差し置いても、そいつは可愛かったし、カラダも中二とは思えない程に発育が良かった。 スラッと伸びた長く、そして丁度良い肉付きの太ももがエロい上に、夏場では目を凝らせば普通に透けブラもしているし、ボタンを二…

閲覧数: 6,009 PV

読了時間:約 3

中学時代、私は数名の男女(同級生)にいじめられていた。 中3のその日も、セーラーもスカートもパンティも奪われ、カップがずれたブラと破れたTシャツだけの姿で、私はただ暗くなった放課後の教室の隅で咽び泣いていた。 そんな時、教室のドアを勢いよく開ける音が聞こえた。 私はどうする事も出来ずに、身を丸めて顔を下にしていた。 息を切らして入っていたのは、忘れ物を取りに来たクラスの男子だった。 …

閲覧数: 3,574 PV

読了時間:約 3

中学の時、学校で大好きだった先生がいました。 先生は185cmぐらいあって、格好良かったです。 当時は既に結婚されていて、子供も2人いました。 でも本当に好きだったから、卒業する1ヶ月前だったバレンタインデーに、研究室で思い切って告白しました。 でも、先生に、「ありがとう。でもどうしようもできないね」って言われてしまいました。 悲しかったから、泣きながら、「じゃあ・・・、キスして…

閲覧数: 8,560 PV

読了時間:約 12

一昨日やっちまった。 借りてたゲームを返そうと思って友達に電話したら、彼女と喧嘩の真っ最中でさ。 まぁー落ち付けよって彼女とも喋ったりして、結局最後は仲裁役になったわけ。 友達が電話で喋ってる時、後ろで“ガッシャーン”ってガラスの割れる音とか聞こえてたし。 急いでチャリに乗って向かったわけですよ。 そいつんちはチャリで20分ぐらい。 途中でゲーム持ってくるの忘れたの思い出したぐらい…

閲覧数: 5,405 PV

読了時間:約 11

筆おろししてもらった女の子に号泣された話をする。 共に大学4年、同じゼミ。 図書館で偶然あったのがコトの始まりである。 相手のスペックは、眼鏡・胸は普通・非処女・優等生といった感じの家庭教師みたいな女。 ゼミは同じだが、男は男、女は女で話すので関わりはあまり無かった。 その中でも、積極的に皆に話題を振ってくれる子で、名前はとりあえず『恭子』にする。 今は卒論に追われる季節であり…

閲覧数: 4,788 PV

読了時間:約 7

大学2年の春の時の話です。 私は関東地方にある大学の体育会のサッカー部に所属しており、関東リーグやインカレ、大学選手権などにちょこちょこと出る選手でした。 大学にはサッカー推薦で入りましたが、特待生で入ったわけではないので学費や生活費がかかり、家は裕福ではなかったので深夜のコンビニでバイトしていました。 当時のサッカー部は、部内の約束事でバイト禁止が絶対で周りもしておらず、見つかった…

閲覧数: 6,483 PV

読了時間:約 9

マジでショックな光景を目撃しちゃいました。 一昨日の夜、友人宅で部屋呑みしてたんです。 俺を含めて5人で、1組のカップルと部屋主(男)と女の子1人。 全員同じ大学なんだが、1人の女の子ってのが実は密かに惚れてた女の子でした。 名前は由美。 見た目は21歳にしては幼い童顔で黒髪の女の子です。 あまりハイテンションではしゃぐ子ではなく、どちらかといえば笑顔で他人の話をウンウン聞くタ…

閲覧数: 7,096 PV

読了時間:約 10

高校一年の秋。 体育委員だった俺とSさんは、体育大会の予行練習の後、用具を片付けていた。 うちのクラスが練習中にダラケていたってんで、担任に小言を食らい、遅くなってしまった。 「あー、うっとおしいな、他の奴等はもう帰ってるのに」 「委員なんだからしょうがないでしょ。文句言ってないでさっさと片付けて帰ろうよ」 Sさんは中肉中背で色が白く、髪が長くてタレ目のちょっと可愛い子だった。 …

閲覧数: 5,489 PV

読了時間:約 3

私の家は母子家庭だったのですが、私が中学1年生の時に母親が再婚しました。 私はずっと母親には幸せになって貰いたいと思っていたので、本当に心から嬉しかったです。 義父も優しくいい人で、私もすぐに「お父さん」と呼ぶ様になり、それを見て母が嬉しそうに笑ってくれ、私も母の笑顔と初めてお父さんと呼べる事に幸せを感じていました。 ところが、私が中学3年生の時に、義父が会社をクビになり、一日中家に…

閲覧数: 7,406 PV

読了時間:約 10

中3の夏休みに自転車で遠出してて、疲れたので途中でアイス買って本屋の駐車場で休んでた。 蒸し暑くて夕立が来そうな天気だった。 何気なく本屋の入り口を見ると、同じ学校のY美が店の前に自転車を止めた。 (あ、Y美だ・・・) 声を掛けたが、聞こえないのかそのまま店に入って行った。 帰るつもりだったが、薄いピンクのブラウスを着たY美の私服が可愛くて(普段の制服姿以外見てない事もあり)、気…

閲覧数: 4,157 PV

読了時間:約 7

何を見てもエロく感じるような中一の時、オレには特別な友達がいた。 名前は美咲、違う学区の同級生だった彼女はハッキリ言ってかなり可愛かった。 オレと美咲は塾で知り合った。 塾が終った後、一緒にコンビニでお喋りをしているうちに意気投合。 話の内容はエロ話だった。 お互いにエロいことには興味津々の年頃だったから、二人はすぐにアブナイ関係になった。 オレの部屋は母屋から離れたプレハブ部…

閲覧数: 9,084 PV

読了時間:約 4

彼女とカラオケに行った時の出来事。 彼女は私の一つ下で20です。 久し振りにバイトが終わって夜八時からカラオケに行来ました。 フリータイムで歌ってました。 歌い始めて二時間過ぎたくらいに彼女がトイレに行きました。 あまりにも帰ってこないので部屋から出てトイレの周辺を探しましたがいません。 お腹でも痛いのかな?と思い部屋で待つことにしました。 部屋に帰る途中、何気なく隣りの部屋…

閲覧数: 6,699 PV

読了時間:約 9

俺の通ってた中学ってのはあんまり悪いのは居なかったんだけど、DQN一人とその側近が異常に悪かった。 どんくらい悪いかと言うとだ、その後、高校には行かず地元の暴走族へ進学。 そして19歳の時に、ラーメンが出てくるのが遅かったという理由でラーメン屋の店主を拉致監禁(意味がわからない)、そして逮捕。 現在、右翼構成員・・・そんなところだ。 今会ったって怖いが、中学の頃なんかは体のデカさが…