閲覧数: 6,721 PV

読了時間:約 3

修学旅行中、当時片思いをしていた娘(M)から内線電話がかかってきた。 「K君、今暇?うちらの部屋に来ない?」 特にすることの無かった俺は同室のTを誘って、Mの部屋に行った。 部屋では、Mの他、HとUの3人の♀がいて、ウイスキーを飲んでいた。 「3人で飲んでたんだけど、やっぱり男の子と一緒の方が盛り上がるし・・・迷惑?」 俺らが部屋にはいるとMは言って来た。 「全然。俺らも呑みた…

閲覧数: 4,642 PV

読了時間:約 4

私達は仲がいいので、大学では“近親相姦姉弟”ってからかわれる。 からかっている人達も、まさか本当に私達が近親相姦してるとは思ってないんだろうな。 “近親相姦姉弟”ってからかわれ始めた頃には、まだ近親相姦してなかったしね。 初めて近親相姦したきっかけは、私が元彼にふられたことだった。 いつまでも泣いていたら、弟が、「あんなやつより、俺の方がお姉ちゃんのこと好きだよ」って抱き締めてきて、そ…

閲覧数: 6,922 PV

読了時間:約 4

もう20年前になるが、親友Yの家に遊びに行った時のことだ。 Yの両親と妹のえっちゃんは家庭の事情で田舎に帰っており、Yは一軒家で一人暮らしをしていた。 その日はえっちゃんだけ遊びに来ていたが、Yの家に行くまでそのことは知らなかった。 えっちゃんはその時15歳。 以前から可愛いと思っていたが、久し振りに会うえっちゃんは更に可愛くなっており、少し大人びた印象を受けた。 高1になったのだか…

閲覧数: 4,975 PV

読了時間:約 7

私は高校時代、バンドのボーカルをやっていたので喉を大切にしていました。 でも風邪をひき始めには必ず喉にくるんです。 高校2年の春、季節の変わり目に私は風邪をひき、近くの小さな病院に行きました。 ちょうど診療時間の終わりぎりぎりで、いつもより病院内は静かでした。 診察室に入ると看護婦さんが1人いて、お医者さんは帰ってしまったとのことです。 看護婦さんに風邪をひいて喉が痛いことを伝えると…

閲覧数: 10,513 PV

読了時間:約 4

こんにちは、沙綾19歳、4月から大学生です。 ちなみに、身長167cm、B84・W60・H86です。 私は小さい頃から家の庭やベランダでよく裸になってました。 中学高校と外で裸になるのがやめられないまま大学生になりました。 大学生になり、親に頼んで念願の一人暮らしが出来るようになりました。 学校に行く時は普通の恰好をしてますが、家に帰ると玄関で全裸になります。 マンションは大学から…

閲覧数: 3,415 PV

読了時間:約 5

高校2年から大学1年まで付き合っていた彼氏のことが忘れられません。 彼氏と言っても、エッチは結局してません。 してないって言うか・・・、挿入をしなかっただけで、挿入以外は色々しました。 同級生だったんですが、高校生のときは手も繋いだことがなくて、時々自転車で二人乗りするときに、彼の腰に手を回すのが恥ずかしくてドキドキしてました。 初めてキスをしたのは高校を卒業した3月、同級生と行ったス…

閲覧数: 8,056 PV

読了時間:約 5

3ヶ月ほど前、一人暮らしを始めました。 引っ越したばかりの頃、安月給なので自炊する事にし近所のスーパーに買い物に行きました。 とりあえず米を買い、オカズはとにかく自分の好きなものを食べようと思い、生姜焼きを作る事にしました。 と言っても何を買っていいのか分からず、肉売り場の前で生姜焼き用の肉を探していたら、隣で肉を吟味している奥さんが居たので思い切ってどの肉を買ったらいいか聞いてみました…

閲覧数: 5,669 PV

読了時間:約 4

あれは、2年前の就職内定時代・・・。 内定者でML作って連絡取り合い、飲み会とかもやって結構仲良かったんだよね。 で、その日も飲み会があり、卒論も終わってたので結構飲んだくれ、終電近くになってKの家に行くことにした。 メンバーは、K♂、O♂、S♀、T♀、俺♂ Kの家でも飲んだけど、俺は早々にダウンしてKのベッドへ。 Tは「ベッドとっちゃうなんてずる~い、あたしもそのベッド使うよ」と・…

閲覧数: 6,949 PV

読了時間:約 3

俺は今大学2年。 彼女は4年生で就職が決まりました。 今年の春、彼女が山ガールデビューしたいと言うので、一緒にトレッキングをする事にしました。 ネットで調べると高尾山は物凄く混むらしいので、神奈川の同じくらい低い山にしました。 天気は最高でポカポカのいい日でした。 駅を降りて15分くらい歩いていよいよ山らしくなってきたところで、住宅街の角を曲がりました。 すると、あの“お父さん…

閲覧数: 4,404 PV

読了時間:約 5

はじめまして、俊と言います。 今となってはいい思い出の、中学時代の体験を話します。 中学時代、僕は自分を含めて部員3名のパソコン部に所属していました。 2人とも女の先輩で、愛理、來未という名前でした。 僕は女の子が苦手で、2人ともそこまで話さず、黙々とパソコンをするのが普通でした。 ある日、朝からムラムラしており、終始落ち着かなかった僕はHRが終わると颯爽と視聴覚室へと向かいました。…

閲覧数: 7,133 PV

読了時間:約 4

俺がまだ高校1年で童貞だった頃、親友の彼女に筆下ろししてもらった。 <登場人物> ・俺 ・親友A ・M子(親友Aの彼女) この2人とはいつも一緒につるんで色々バカなことをして遊んでいた。 M子と俺は家が近所ってこともあり、遅刻がちだった俺を毎朝迎えに来てくれたり、M子がバイトしてる店に俺を紹介してくれたりと結構仲良くしていた。 親友Aも俺を信用してくれていて、俺とM子が仲良くして…

閲覧数: 7,832 PV

読了時間:約 4

俺には高校時代から付き合ってる彼女、メグ(仮)がいる。 メグは俗に言うビッチで、初めての時も向こうから誘ってきた。 ポッチャリ体型ならではのEカップとバキュームの様なフェラに思わず、「風俗に勤めたらナンバーワンだな(笑)」と言ってしまったこともある。 今だから思い出だが、高校時代のメグとのエッチは常にドタバタだった。 まず、当時二人の中でブームになってたのが、“イッたら罰ゲーム”だった…

閲覧数: 6,964 PV

読了時間:約 10

僕の成績は、ほぼ学年でもトップでした。 家庭教師の先生には何でも質問できるし、テストで満点を取ると家庭教師の先生に遊びに連れて行ってもらえたりするので、一生懸命勉強しました。 僕の初体験の人は家庭教師のお姉さんでした。 中学2年生になったとき、前の先生が辞めたので交代で来た先生でした。 R先生と言います。 R先生はとてもやさしいし、とても丁寧に教えてくれました。 しかもとても綺麗で…

閲覧数: 5,930 PV

読了時間:約 4

姉に無理やり挿入させられた事がある。 チンポに跨り腰振ってる姉。 俺が、「イキそう」と言うと、「ダメ、まだイカないで、我慢して」と言って、腰を振るのを止めない姉。 俺がイクと同時に声を上げ、グッタリと倒れこむ姉。 股間からは蜜が溢れ出て、潮で股間はグッショリ。 俺が小学生の時、父親の女癖の悪さに母親が家を出て行った。 父親はその時の付き合ってた愛人と再婚。 実の母より若い新しい母…

閲覧数: 11,748 PV

読了時間:約 2

高校2年の秋、俺はクラスの文化委員でもう一人のMちゃんと2人で遅くまで文化祭の準備におわれていた。 教室の天井にも飾りをつけることになって、机の上にイスをのせて、Mちゃんが飾り付けをしている。 「ちゃんと支えててね」とMちゃんが言う。 「OK」と答えてふと上を見ると、彼女の純白のパンツが見えていた。 ちょっと前から彼女のことを意識していた俺は、たちまちチンポが起ってしまった。 飾…