閲覧数: 4,588 PV

読了時間:約 3

幼い頃の僕は両親がいなく、寂しいものでした。 隣に越してきた親子に当時4歳のみよちゃんがいて、僕の友達として遊んだことを思い出す。 思い出すのはこの事ではなく、みよちゃんのママのことを最近よく思い出す。 僕は今20歳となり、社会人として勤めている。 当時のことを思うと今でもペニスが勃起する。 幼少期の頃、僕の家は昼間誰も居なく、1人のことが多かった。 みよちゃんママはそんな僕を気に…

閲覧数: 7,132 PV

読了時間:約 4

おいらマンションで一人暮しなんだが、3階の奥様とハァハァ出来ました。 おいらもありえないと思っていたのですが、おいらが一人暮しなの知ってるので、お誘いは向こうからでビックリでした。 おいらのマンションは八階建てで全32戸という小規模なものです。 エレベーター待ちで奥様が・・・。 奥様「今日は暑いですね~。お一人で暮らしてるの?」 おいら「え~一人ですよ。帰ってビール飲んで寝ますよw」…

閲覧数: 6,252 PV

読了時間:約 5

以前付き合っていた、セフレとの実話です。 彼女は40代後半で、小学生の息子と専門学校の娘を持つバツイチでした。 彼女とは出張先の会社で知り合い、最初のデートで中出し。 セックスに飢えているのがわかりました。 そこから彼女の調教が始まりました。 ある日、彼女といつものようにホテルに泊まり、朝からパチンコ屋に向かいました。 いつもパチンコ屋に行く時は、ノーパン・ノーブラで胸元が極端に開…

閲覧数: 4,780 PV

読了時間:約 5

妻のヌードをネットに投稿して晒すだけでは物足りなくなって、取引先の営業部長Aさんと飲んだ際に勢い余って、携帯に保存してある妻のヌード画像を見せてしまいました。 Aさんは、「合成でしょ?」と最初は信用しませんでした。 妻とも数回、同席して飲みに来ておりましたので、普通での妻を知っているからです。 もっとも最初にその画像を見せた時は、ソフト画の下着姿、野外パンチラ程度の物しか保存してありませ…

閲覧数: 6,498 PV

読了時間:約 3

もう10年ほど前の話になるんだが、俺は当時、某病院勤務で夜勤もある職種だった。 ある日、夜勤の夜明け前、駐車場に置いた車の中に休憩しに行くと、だだっ広い駐車場の端っこでボンネットを開けてる車がいたんだわ。 JAFでも呼んであげようかと、タバコを吸い終わって見に行くと、下の病棟のちょっと年配(30代前半)のナース。 「あら◯◯さん?車が動かなくなって困ってるのよ、わかる?」 話を…

閲覧数: 6,493 PV

読了時間:約 5

3年~4年前の夏のこと。 俺が20代半ばの頃、バイトで、あるマンションのTVのアンテナの工事をやった。 高級なマンションであったにも関わらず、少し古かったため、CS放送の受信には対応してなかった。 屋上のアンテナと共用部の機器は交換が終わって、あとは部屋の中のテレビの端子の交換を残すのみ。 これが結構大変で、テレビの後ろはホコリが溜まってたりしてむせ返る事も。 私は職人さんではないの…

閲覧数: 9,026 PV

読了時間:約 5

2年前のことですが、妻の女学校時代の友人と、その旦那さんと一緒に旅行に行ってきました。 妻の友人はオッパイは超巨乳ですが、体もすこし太目でした。 顔は可愛いので、愛嬌があるオデブちゃんというところですか。 昼間は店を見に行ったり眺めのよい所を回ったりして、夕方、温泉宿に入りました。 ついて早々の夕食時、かなり酒を飲んで温泉に行ったりしていたので、程なく皆寝始めました。 そういう私も、…

閲覧数: 7,795 PV

読了時間:約 3

パチンコ屋で知り合ったヤンキー女の話。 滅多にしないパチンコを久しぶりにやったら運よく大勝ち。 途中でやめられなくなって、夜まで店にいた。 隣にいたヤンキー女と親しくなって、晩飯を奢る事になった。 女は25歳くらい、小池栄子に似た感じで気が強そうな顔。 ホットパンツにチューブトップで露出しまくり、やれそうな予感にドキドキ。 近くの焼き肉屋へ連れて行った。 仲良くジュージューしてる…

閲覧数: 15,901 PV

読了時間:約 6

5年前のその年も暑い夏だった。 蝉の声を聞くとあの夏を思い出す。 「そう、そこ、あ~、そこよ、ぁあん」 耳の奥でその人のヨガリ声と 蝉の声が重なって聞こえてくる。 「あ~、そう、ステキ、いい~ぃい~」 大学2年の夏休み、 叔父の金属加工の町工場でバイトしていた。 「若いのね~、もう固くなってる~」 検品や雑用が仕事だった。 当時、工場には空調設備がなく、…

閲覧数: 8,258 PV

読了時間:約 9

今から5年前に在籍していた会社の話です。 当時の僕は某出版会社の下請けとして昼夜問わず働いていました。 忙しい時はそれこそ会社で寝泊まりなんて当たり前でした。 特に給料が良い訳ではなく、労働条件も良くはなかったのですが、会社の雰囲気だけは抜群によかったから頑張って働いていたんです。 小さな会社だったので従業員は僕を含めて6人でした。 その中でパートで来ていたタカノさん(仮名)と関…

閲覧数: 19,624 PV

読了時間:約 10

また俺の悪い癖が出てしまった。 ナンパした女のオマンコに挿入して、10回くらい突くとチンポがムズついてしまった。 動きを止めて、なんとか我慢しようとしたがダメだった。 たまらず女の腹の上に射精してしまった。 「えっ、もう?」 「あっ、ごめん、あんまり締まりがいいから早くイッちゃった」 女は拍子抜けしたようにキョトンとしている。 俺はチンポのサイズだけには自信がある。 フル勃…

閲覧数: 4,702 PV

読了時間:約 5

出会い系で会って知りあった人妻の話。 ある日、仕事帰りに無性にエッチがしたくなったので、たまに使っている出会い系サイトを見てみると、“今からお会い出来る方”とあり、内容は『来週から風俗店で働くのでその前に練習をしたいので会ってもらえる方』と書き込みしたばかりのものがあり、思わず気になってしまったものの、どうせ釣りなんだろう?と思いながらぷちっと返信。 暫く待ったものの返事無し・・・。 …

閲覧数: 8,713 PV

読了時間:約 12

僕が高校1年生、母が43歳の時の話だ。 僕の母はとても真面目で勤勉な人で、父親の給料ではとても生活できない家庭を助けるためにパートに出て働いていた。 当時、性に関する関心がどんどん高まっていた僕は、“そんな母が女になる瞬間を見たい、そしてそんな母を犯してみたい”と、密かに思い始めるようになった。 高校に入って初めての夏休みに転機は当然やってきた。 僕が近所をぶらついていると、急に後…

閲覧数: 7,715 PV

読了時間:約 6

私は主人の転勤で、4年前に関東のある都市に引っ越ししました。 そこでの1年間は私にとっては地獄の1年でした。 幸い1年でまた転勤となり今のところに住んでいます。 けど、私のために犠牲になった彼女はどうなっているか、心配です。 私は転勤で社宅に住んでいましたが、親しい友人も居なく、寂しかった。 ある時、スーパーで万引きをしました。 何故そうしたのか今でも分かりません。 店を…

閲覧数: 9,676 PV

読了時間:約 4

最近、私は痴漢に遭いました。 47歳になり、世に言う『おばちゃん』です。 子供も自立し、今は夫と2人で暮らしていました。 暇になった私は、長年の専業主婦を卒業して働きに出る事にしたんです。 毎日家でボ~っとする日々に嫌気が差したからです。 以前、友人から誘われていた仕事があったので、電話を掛けてみると、その場でOKを貰いました。 ちょっとしたセールスみたいですが、バイト感覚でい…