閲覧数: 6,552 PV

読了時間:約 9

今から5年前に在籍していた会社の話です。 当時の僕は某出版会社の下請けとして昼夜問わず働いていました。 忙しい時はそれこそ会社で寝泊まりなんて当たり前でした。 特に給料が良い訳ではなく、労働条件も良くはなかったのですが、会社の雰囲気だけは抜群によかったから頑張って働いていたんです。 小さな会社だったので従業員は僕を含めて6人でした。 その中でパートで来ていたタカノさん(仮名)と関…

閲覧数: 14,921 PV

読了時間:約 10

また俺の悪い癖が出てしまった。 ナンパした女のオマンコに挿入して、10回くらい突くとチンポがムズついてしまった。 動きを止めて、なんとか我慢しようとしたがダメだった。 たまらず女の腹の上に射精してしまった。 「えっ、もう?」 「あっ、ごめん、あんまり締まりがいいから早くイッちゃった」 女は拍子抜けしたようにキョトンとしている。 俺はチンポのサイズだけには自信がある。 フル勃…

閲覧数: 3,734 PV

読了時間:約 5

出会い系で会って知りあった人妻の話。 ある日、仕事帰りに無性にエッチがしたくなったので、たまに使っている出会い系サイトを見てみると、“今からお会い出来る方”とあり、内容は『来週から風俗店で働くのでその前に練習をしたいので会ってもらえる方』と書き込みしたばかりのものがあり、思わず気になってしまったものの、どうせ釣りなんだろう?と思いながらぷちっと返信。 暫く待ったものの返事無し・・・。 …

閲覧数: 6,724 PV

読了時間:約 12

僕が高校1年生、母が43歳の時の話だ。 僕の母はとても真面目で勤勉な人で、父親の給料ではとても生活できない家庭を助けるためにパートに出て働いていた。 当時、性に関する関心がどんどん高まっていた僕は、“そんな母が女になる瞬間を見たい、そしてそんな母を犯してみたい”と、密かに思い始めるようになった。 高校に入って初めての夏休みに転機は当然やってきた。 僕が近所をぶらついていると、急に後…

閲覧数: 4,746 PV

読了時間:約 6

私は主人の転勤で、4年前に関東のある都市に引っ越ししました。 そこでの1年間は私にとっては地獄の1年でした。 幸い1年でまた転勤となり今のところに住んでいます。 けど、私のために犠牲になった彼女はどうなっているか、心配です。 私は転勤で社宅に住んでいましたが、親しい友人も居なく、寂しかった。 ある時、スーパーで万引きをしました。 何故そうしたのか今でも分かりません。 店を…

閲覧数: 8,007 PV

読了時間:約 4

最近、私は痴漢に遭いました。 47歳になり、世に言う『おばちゃん』です。 子供も自立し、今は夫と2人で暮らしていました。 暇になった私は、長年の専業主婦を卒業して働きに出る事にしたんです。 毎日家でボ~っとする日々に嫌気が差したからです。 以前、友人から誘われていた仕事があったので、電話を掛けてみると、その場でOKを貰いました。 ちょっとしたセールスみたいですが、バイト感覚でい…

閲覧数: 3,931 PV

読了時間:約 4

隣の家は東北の農家で、冬季は旦那さん(47歳)が単身出稼ぎに出ている。 隣の奥さん(マコさん)は45歳で、年齢よりは若く見える。 子供も2人居る。 マコさんはまあまあ派手な顔立ちの男好きのする感じで、性格も明るく、密かに私も良いなと思っていた。 私は44歳、独身です。 旦那さんがもう2ヶ月以上出稼ぎに出ているある日、村で飲み会が行われ、タダ酒ということもありしこたま飲んだ。 マ…

閲覧数: 4,330 PV

読了時間:約 8

仕事の関係で1年前からロス郊外に来てます。 ついこの間、知り合いの女の人が遊びに来てやってしまったことなんですけど・・・。 その人とは、日本にいるとき、行きつけの飲み屋で知り合いました。 エロそうな猫のような目つきと、ロケットのような形のいいバストが印象的でした。 相手は私の3つ上、37歳です。 既婚で2児の母、上の子はもう中学1年です。 私がこっちにいる間にアメリカに行ってみ…

閲覧数: 9,858 PV

読了時間:約 5

ふたつの悪い癖が出ました。 昔から暗くなると変に興奮するんです。 そして、年上の女性に興奮するんです・・・。 この間、とある東京までの夜行バスに乗りました。 いつもは使わないのですが、どうしてもお金が無かったので。 案の定、狭いシートに詰め込まれて、バスの前方が男性とカップル。 後部が女性のみに分けられたのですが、僕はギリギリに予約したからなのか、なぜか女性の席の方でした。 …

閲覧数: 6,754 PV

読了時間:約 8

今年で結婚25周年を迎える。 私は50歳、妻の眞澄は51歳。 記念に1泊で温泉旅行に行くことにした。 夕方にチェックインし、午後7:00頃からホテルバイキングの夕食。 温泉が評判のこのホテルは週末でかなり混み合っていた。 私と妻は美味しい食事に舌鼓を打ちながら、仲睦まじくしていると、どうも他のお客の視線が気になります。 横のテーブルを見ると、大学生と思われる5人組がニヤニヤ、コ…

閲覧数: 7,684 PV

読了時間:約 2

中1の時にあったエッチなできごと。 ちょうど性に目覚めた頃、俺の友達(親友)のお母さんをすごく好きになってしまった。 友達のお母さんは、すごく美人ですごく巨乳のお母さんだった。 歳はまだ30代くらい。 特に巨乳がすごくて、今思えばたぶん100近くあったんじゃないかと思う。 ニットの服なんか着てた時は、もう辛抱できないくらいだった。 俺がよくその友達の家に遊びに行ったのは、遊ぶた…

閲覧数: 6,803 PV

読了時間:約 4

某有名私立中学の入試結果が出た。 受験番号3111、それは俺のバイト先の教え子の受験番号だ。 ユウジという小6の大人しい子だ。 俺が家庭教師のバイトを始めて間もない頃に、この家を紹介されて早2年。 苦労が実り、合格発表を迎えたこの日は、俺にも、ユウジにも、またご両親にも最高の日となった。 「スズエくん、この前の話なんだが・・・」 ユウジの父親のテルキさんが身を乗り出してきた…

閲覧数: 7,550 PV

読了時間:約 10

もう十年以上前からのことになりますが、よかったら読んで下さい。 当時、僕は高校に入学したばかりで、高校生活初の夏休みの真っ只中。 部活動には参加しておらず、1年生で課外等もないため、暇な休みを持て余しておりました。 そんなある日、嫌々ながらも両親と1泊2日の旅行に行くことに・・・。 土曜の昼間に出発して、道中適当な観光スポットに寄り道しながら、海沿いの宿に着いたのはもう夕方です。 …

閲覧数: 6,935 PV

読了時間:約 5

僕は公団に住んでいる16歳の高校生です。 両親は共稼ぎで、父親は公務員、母親は普通の会社に勤めています。 僕は大学で天文学を勉強したいと思っていて、高校に入学した際にお祝いに天体望遠鏡を買ってもらいました。 学校から帰ると、いつも夜になるのが待ち遠しく、部屋のベランダから星空を見ていると心が休まるというか、すごく気持ちがいいんです。 公団は10階の最上階に住んでいて、たまに昼間も望遠鏡…

閲覧数: 13,394 PV

読了時間:約 5

妻のクリトリスを摘んで扱いてやると、一心に耽っていたフェラチオの手が緩まり、口が開いて吐息が漏れる。 窓から街路灯の明かりが差し込み、白く柔らかな女体の輪郭が不倫妻の淫らさを見せつけるように妖しくよろめく。 「あなた・・・ごめんなさい。私、寂しさにつけ込まれて・・・」 妻は私に隠れて不倫をした。 卒業20年の高校の同級会の夜、一夜のアバンチュールのつもりで同級生の男と寝たのを隠し撮…