閲覧数: 3,159 PV

読了時間:約 4

あたしにはスケベなお兄ちゃんがいて、お仕置きオナニーさせられちゃった。 でもあたしもお兄ちゃんのこと好きだし、お兄ちゃんに命令されると逆らえないんです。 この前も朝ごはんの後、あたしの部屋でお兄ちゃんに裸にされました。 「仁王立ちオナニーしろ!」って言われました。 お兄ちゃんの言葉がいつもよりきつくて、あたしは言われるままお兄ちゃんの前で、立ったままクリトリスとかおまんことか弄ってオナ…

閲覧数: 7,000 PV

読了時間:約 5

ある日、電車でウトウトしてたら、キャッキャッと煩い集団がいる。 よく見るとJCくらいの4人組。 ・煩い“リーダー”らしき女。 ・プチ“ブス”。 ・派手な感じの田舎“ヤンキー”風(西野カナ風。かなり可愛い)。 ・お調子者の地位的には“下っ端”の子(ももクロの玉井風。服装は派手だが黒髪ロング、普段は真面目なんだろう。1番可愛い)。 まとまりのない4人組だが、今流行りのLINEか何か…

閲覧数: 5,531 PV

読了時間:約 6

俺には7歳離れた妹が居る。 妹は現在17歳。 これは妹が中1の時から始まった話です。 当時、妹は13歳、俺は20歳。 高校卒業して親父のコネで小さな個人経営の会社に就職して4年程経った頃だった。 妹「お兄ちゃん一生のお願いっ!」 妹が両手を顔の前に合わせて頭を下げてきた。 俺「今度は何が欲しいんだ?」 妹「物じゃなくて・・・お金が欲しいの・・・」 俺「いくら欲しいんだ?」…

閲覧数: 8,524 PV

読了時間:約 3

俺は長距離のドライバーをしている。 茨城から東京への帰り、いつものように埼玉の国道の仮眠スポットでトラックを停めて寝ていた。 午前0時頃、軽く車が揺れた。 サイドミラーを見ると、若い女性が小走りで近づいてくる。 25歳ぐらいの美人だ。 コンコンとドアをノックしてきたので窓を開ける。 俺「何ですか?」 女性「すみません。後ろに車をぶつけてしまいました」 俺「そりゃ参ったなぁ。どこ…

閲覧数: 8,257 PV

読了時間:約 10

友達の地元の後輩でMって女がいた。 このMは凄くお祭りが好きで神輿を担ぐ会に入っており、夏になると東京中ののお祭りを回っていた。 俺も別の神輿の会に所属していて色々な祭りに参加していたので、よく祭り会場で会って話したりしてるうちに仲良くなって携帯の番号とメアドを交換していた。 そしてある夏の土曜日、とある場所での祭りがあって、担ぎ終わって軽く飲んだ後、俺は家に帰ってTVを見ながらのんびり…

閲覧数: 6,348 PV

読了時間:約 4

私も告白します。 わたしが、オナニーをはじめて経験したのは、大学1年生(19歳)のときでした。 小学校時代から、まじめですこしおとなしい性格でしたから、男の人とデートしたこともありませんでした。 もちろん中学校時代、クラスでオナニーをしていた子もたくさんいましたし、オナニーのやり方も知っていましたが、なぜかしら、そんなことをするのはいけないことだ、破廉恥なことだとおもっていました。 …

閲覧数: 8,572 PV

読了時間:約 3

これは実話では無く、架空の国Japanでの妄想、フィクションのエロ話だと思ってご覧ください。 僕は日本でも指折りの大手ホテル勤務の従業員で、仕事は管理職に就いている。 そんなこともあり、ちょっとパソコンを弄れば誰が何日宿泊しているなどを調べるのは簡単なことである。 そんな僕は、覗きと女性の下着物色が日々の楽しみでもあり、日課でもある。 一般の客もそうだが、都内ということもあり、芸能…

閲覧数: 6,489 PV

読了時間:約 4

ネット通販で母の名前でバイブを注文した。 3日後に宅配便が届いた。 俺は通販の箱を知らん顔してテーブルに置いて母が仕事から帰るのを待ち、開封する母を観察した。 帰宅した母はすぐに包みに気がつき、不思議そうな顔をしながら開封したが、中身を見てすぐに包み直して自分の部屋へ持って行った。 それから数日はいつもと変わらない日々が続いたが、1週間後から時々モーターの音が母の部屋から聞こえた。 …

閲覧数: 6,719 PV

読了時間:約 4

嘘の様な本当の体験談です。 某食品メーカーで営業をする私。 同じ職場に5つ年上の先輩・藤田さんと言う独身男性がいます。 藤田さんは、独身と言う事もありデリヘルを呼んでは欲求を解消していました。 そして、デリヘル嬢をカメラで撮影しては、私達後輩に自慢げに見せつけて来るんです。 しかも彼は呼んだデリヘル嬢を、顔・スタイル・毛(陰毛)の生え方などの部分に分け、それぞれにポイントを付けて合計…

閲覧数: 4,362 PV

読了時間:約 4

結婚して二人の子供もできて、普通に主婦をやっています。 容姿にはそれなりに気を遣っていますが、もう32歳。 痴漢などされるような事はないと思っていました。 パート仲間と女子会の帰り、駅まで歩いてる途中、男4人にナンパされました。 「飲みに行こう。カラオケ行こう」 久しぶりに声を掛けられてちょっと嬉しかったので、誘いには乗らなかったけど愛想よくちょっとお話ししました。 「私、夫が…

閲覧数: 7,567 PV

読了時間:約 3

去年の10月に学校の先輩に犯されました。 学校が終わって帰ろうとしてたところに3年の先輩が声を掛けてきたんです。 私はしゃべったこともなくて何だろって感じでした。 「話があるからちょっと来て欲しい」 マジメな顔してそう言われたから断れずに先輩について行きました。 図々しいけど、告白かなぁなんて思っちゃったんです・・・。 そして視聴覚室に入ろうとしたらすでに教室の中に2人の先輩達…

閲覧数: 11,211 PV

読了時間:約 8

泥酔すると痴女になる女友達がいた。 居酒屋にその女友達とのみに行った時の話だ。 酔いも進み、「そろそろ帰ろっか・・・」と彼女は言った。 俺は彼女を家まで送ってあげる事にした。 別れ際、何の前触れもなく急にキスをされた。 突然の事だった・・・。 俺はただ呆然と立ち尽くすだけで何も言えなかった。 そのあと俺は何食わぬ顔で帰ろうとしたが、女友達は「家に上がってお茶でもどう?」と言うでは…

閲覧数: 5,702 PV

読了時間:約 7

夏休みにダブルデートする事になり、友達カップルと地元の穴場的ビーチでキャンプした時の思い出です。 前日に友達の彼女が体調悪くなっていけないとの連絡がありました。 でも買い出しした道具とか食料とかあったので、俺らカップルと友達の3人で行く事に。 でも友達の彼女の水着姿見たかった(巨乳で可愛い)からテンション下がってました。 当日になって友達が車で迎えに来てビーチに到着。 最初は乗り気じ…

閲覧数: 8,622 PV

読了時間:約 4

20歳くらいの時まで付き合ってた彼女の母親(彩子)と付き合ってます。 中学時代から付き合っていた彼女と別れたのは、大学時代の成人式の翌日の事でした。 しばらくして彩子から連絡があり、会う事になりました。 娘と別れた理由を聞かれた後で、「復活して欲しい」という事を何度も言われたのです。 彩子が俺の事を気に入ってくれてることは以前から知っていました。 結局はお互いにもう気持ちも無かったし…

閲覧数: 7,052 PV

読了時間:約 10

高校時代、とある事情により、と言ってもぶっちゃけ大学受験だった訳だが、山口県に住んでいた俺は東京に行くことになった。 東京滞在は二泊三日の予定で、以前実家の左隣に住んでいたが東京に引っ越してしまった牧田(仮名)のおじさんおばさんが俺を泊めてくれることになっていた。 いよいよ東京へ行く前日の夜・・・。 母「あ、そうそう、牧田さんからさっき電話があってね。理子ちゃんも東京連れてきなって」 …