閲覧数: 20,946 PV

読了時間:約 5

先月、飲酒運転の車に後ろから追突され、右腕骨折、左中指骨折。 足を18針、頭も6針縫う怪我を負って入院する事になりました。 すぐに加害者の奥さんが見舞いと、お詫びを言いに来ました。 飲酒運転で事故を起こした旦那は逮捕されて拘留中だそうです。 私の妻が実家に帰省中で、誰も身の回りの世話をする人が居ない事を奥さんに言ったら、退院するまで身の回りの世話をしてくれる事になりました。 奥さん:…

閲覧数: 12,327 PV

読了時間:約 5

長い時間かけて、首を縦に振らない妻を、根気強く説得してやっとの思いで3Pにこぎつけた。 嫌がる妻に、愛するがゆえに見たいんだと懇願して。 相手も慎重に選び、友達の谷山を選んだ、以前から妻を異性として見ている気がしたからである。 私の勘は的中!谷山は私が3P話をした驚きよりも、妻とセックスできる喜びに盛り上がっていきました。 そして3Pを行ったのですが、谷山のチンポがあんなにデカイ事は、…

閲覧数: 12,134 PV

読了時間:約 2

京都に嫁に行った従妹(由美)が、子供と2人で2週間の里帰り。 タイミングが良いのか悪いのか、由美の親達は今朝、くじ引きで当たったグアム旅行(3泊4泊)。 由美が「怖いから、おにいちゃん家に来て」と、電話してきた。 由美は俺の2歳下で27歳、小さい時から俺のことを「おにいちゃん」と呼んでいる・・・。 事件は30日22:00頃・・・。 夕方、いとこの家に到着、由美とは由美が子供を生んだ時…

閲覧数: 10,753 PV

読了時間:約 7

こんにちは、俺は39歳で、大人の玩具屋のオーナーです。 東京の下町に店舗を構えましたが、店舗だけの売上では生活出来ないので、色々と試行錯誤しているうちに、ネット販売やラブホテルへの卸売りで、運営は順調になってきました。 最近は余裕も出てきたので、若い奴をバイトで雇って、俺は訪問販売に精を出しています。 本来なら訪問販売なんかしなくていいんだけど、好奇心でやってます。 自慢じゃ無いけど、…

閲覧数: 7,128 PV

読了時間:約 3

昔、小学校三年生の時、三つ上の兄のオナニーを手伝ったことがあります。 その頃は一緒の部屋で、私は学校から帰宅すると机で宿題をしていました。 横には兄の机があり兄はマンガを読んでいました。 すると兄が突然ジャンプするみたいにイスから飛び降りると、ズボンとパンツを下ろし脱ぎ捨てました。 そして自分のモノをまじまじと見ています。 兄のモノは勃起して天井を向いていましたが、当時の私は性の…

閲覧数: 18,424 PV

読了時間:約 3

彼氏とのエッチがマンネリ化していた時に、友達のマンションで友達カップル2人(KくんとYちゃんは同棲中、Yちゃんは私の友達)と飲みました。 いつも通り下らない話で0時くらいまで盛り上がりましたが、私は体調悪い上に結構飲んだので潰れてしまいました。 最初から飲むつもりだったので、私はお泊りセット持参でしたが、飲みすぎでお風呂も入らずに客間へ。 着替えもせずに敷いてもらった布団の中へ・・・。 …

閲覧数: 13,295 PV

読了時間:約 3

新宿の某ビル内で働いていた頃の事です。 女性総合職では一番年下だった私は、いつも要領が悪く最後まで残って残業してました。 そうすると当然、書類を待っている課長も残る事になってしまって・・・。 いつも、「お先にどうぞ」と言っても、最後の印鑑を押すまで残ってくれたのがS課長。 申し訳ないのと、30代半ばで独身の課長とシーンと静まったオフィスに残って、カタカタキーボードを打つのが、なんと…

閲覧数: 23,003 PV

読了時間:約 10

また俺の悪い癖が出てしまった。 ナンパした女のオマンコに挿入して、10回くらい突くとチンポがムズついてしまった。 動きを止めて、なんとか我慢しようとしたがダメだった。 たまらず女の腹の上に射精してしまった。 「えっ、もう?」 「あっ、ごめん、あんまり締まりがいいから早くイッちゃった」 女は拍子抜けしたようにキョトンとしている。 俺はチンポのサイズだけには自信がある。 フル勃…

閲覧数: 13,245 PV

読了時間:約 11

これは墓場まで持って行かなきゃいかんと思ってる事。 初めて従妹と関係を持ってしまったのは、俺が26歳で、従妹が24歳の時。 都内で親戚の結婚式があり、酒の勢いと共にやっちゃったんです。 親たちは親たちで呑んでて、俺や従姉妹たちは子供連中だけで呑んでまして、俺、従姉、従妹、従兄の4人で店を変えてまた呑み、最終的に俺の部屋に従姉妹が泊まって、従姉が爆睡してる最中に従妹とやっちゃったって感じ。…

閲覧数: 10,687 PV

読了時間:約 10

同期のユカに声かけられた。 「カヨちゃん、明日の金曜なんだけど予定ある?」 「特にないけど」 「じゃさ、飲みに行かない?すっごく面白いオジサンと会うことになっててさ」 「え〜っ、オジサン?」 「それがさ、ホント面白い人なの。美味しいところ連れてってくれるよ」 「まぁ、ヒマだし、ユカがそう言うなら」 ユカは入社2年目の同期。 初めから気が合つて、社内では部署は違うけど一番仲がいい…

閲覧数: 15,594 PV

読了時間:約 5

携帯に1通のメールが届きました。 娘の通う学校からです。 『学校周辺に変質者が出たようです。気をつけて下さい』 物騒ね・・・。 その時はその程度だったと思います。 娘が学校から帰ると・・・。 娘「変質者出たんだって」 私「誰か見たの?」 娘「ん~1年の女の子が裏門から出ようとした時、いきなり下半身丸出しで見せてきたって言ってた!」 私「そうなんだ、や~ね~あなたも気を…

閲覧数: 18,108 PV

読了時間:約 4

中学の修学旅行初日の夜、いじめられっ子だった私は、いつもいじめられていたSに呼び出されました。 嫌々部屋に行くと、子分達が待ち受けていて、羽交い絞めにされてパンツを下ろされました。 そこまではいつものイジメだったのですが、その時は部屋にSの彼女の由美がいたのです。 当時、“もっこり”というあだ名を持っていた私のナニは大きく、中学生だった自分には嫌な物でしたが、それを女子に見られるとい…

閲覧数: 16,857 PV

読了時間:約 4

夫30歳、私37歳でバツイチです。 それは6月の雨の日でした。 私は当時生命保険の勧誘の仕事をしておりました。 知人も少なく、マンション(ワンルーム)を一軒一軒回っていた時のことです。 その日は雨が降っており、非常に蒸し暑い日でした。 当時、私は26歳で結婚して専業主婦でしたが、夫との性格の不一致で30歳の時に離婚して、以来一人暮らしをして、いろんな仕事をしていました。 生保の…

閲覧数: 41,004 PV

読了時間:約 6

「お姉ちゃん、やっぱ彼と別れようと思って」 「えっ、いい人って言ってたじやない」 「最初はね。でも、自己中っていうか、優しくないんだよね、結局。それとさ•••」 「何?」 「実はさぁ、いいのかな?こんなこと言って、恥ずかしいな」 「いいから、言ってみなよ」 「アノ時がちょっと•••」 「アノ時ってつまりアレの時?」 「そう、サイズが合わないというか、彼のアレが大き過ぎるんじゃな…

閲覧数: 16,269 PV

読了時間:約 4

相手:栃木県、28歳、独身、彼女有り(以下ハヤシ)。 メールで2ヶ月くらいやりとりする。 『長時間喜ばすセックスが好き』『絶倫』『17センチ』と豪語していたハヤシに、私は最初から興味津々&やる気満々。 多忙なハヤシの都合に合わせ、栃木までいそいそ出向いた私。 新幹線に乗って駅に着き、教えられた場所に行くとハヤシの車が待ってた。 写メ交換していたのですぐわかった。 メガネがかっこいい…