閲覧数: 61,250 PV

読了時間:約 11

小6の夏休みに、家でローターを発見した。 このローターが、俺を切ない恋へと突き進ませた。 今思い出しても・・・鬱 ローターを見つけたのは、クローゼットの中。 うちは共働きで、昼間は誰もいない。 夏休み、サッカーの練習から帰ってくると、おやつが見当たらなかった。 いつも必ず用意してあるのに・・・激しく腹が減った俺は、非常用袋の中に乾パンが入ってるのを思い出した…

閲覧数: 28,901 PV

読了時間:約 15

この体験は8年位前の事です。 会話の内容とかは、うろ覚えなのでその辺は記憶を頼りに書きます。 その当時俺は17歳でした。高校2年生でしたが、進学校だったために毎日勉強勉強の日々で、たまに友人とカラオケに行く程度の毎日。 でも受験が終わったら、楽しい大学生活が待ってると思っていました。まぁ、そういう妄想に近い理想は誰でも持ってると思いますけど。 そんな自分にも普通の高…

閲覧数: 4,587 PV

読了時間:約 4

そのアパートに引っ越して間もないころ、夕方になると、外から猫の声が聞こえてくることに気付いた。   「にゃあ!」「にゃあぎにゃあ!」「ぎゃあ!」って感じで、かわいい感じじゃなくて、ケンカしてるのかと思った。 でもほぼ毎日聞こえるし、少なくとも十匹単位の数に聞こえる割には、近所で猫をみかけたことないし、不思議に思ってた。   住宅地で、車の通りも少ないから、余計に猫の鳴き声が際…

閲覧数: 14,386 PV

読了時間:約 12

先週末のことです。 職場の送別会があり、久しぶりに繁華街へ繰り出しました。 送別会の後、風俗にでも行こうかと思い、火曜日からエ○オス投入。 ・・・飲むと極端に勃ちが悪くなるんです(´・ω・`) 送別会の内容は割愛します。 女っ気のない、野郎10人だけの送別会だったから・・・。 そんなこんなで送別会終了。 予定の風俗に出向くため、そそくさと退散。 店に…

閲覧数: 3,260 PV

読了時間:約 3

クリスマスイブということで。2年前の話を。 9月頃から俺は東京、当時の彼女は群馬の某温泉地というちょっとした遠距離でさ。 俺が関越を夜中に突っ走って会いにいってえっち。 あるいは彼女が東京まで来てくれて えっち ってな感じ。 彼女は言いたいことをなかなか言いだせない性格で。 (そこが当時はとても可愛くていろいろ苛めてたりしてた) クリスマスは友達とその温泉地で…

閲覧数: 10,093 PV

読了時間:約 4

転勤で沖縄に2年ほど住んでた時のこと、台風で風雨の強まってきた金曜日、元カノA子から急に電話がかかってきた。「ホテル紹介して!」というもの。台風で飛行機が飛ばず、沖縄から東京に戻れないという。地元の友人達と沖縄へ来て、友人達の高松便はなんとか飛んだが、自分の乗る羽田便は機材が飛んでこないので欠航になったという。結局この日の便には乗れそうもなく、明日以降になるのが確定だと。とりあえず会社でよく使うホ…

閲覧数: 7,535 PV

読了時間:約 10

221: 名前:えっちな18禁さん 投稿日:2011/02/19(土) 10:14:04 ID:DZXeF2TF0 投下する。 舞って女の子と中一で同じクラスになって以来ずっと仲が良かった。 よく見ると顔は可愛いんだけど、飄々としてるっていうか芸人キャラっていうかそんな感じだから男友達も多いんだけど、あまり異性の対象にはなりづらい娘だった。 素材は良いのに、自分を女として着飾ることに照れがある…

閲覧数: 28,799 PV

読了時間:約 19

1: 名も無き被検体774号+:2014/01/29(水) 23:06:09.45 ID:th2S2A790 実話だからオチはない もう眠いけど 4: 名も無き被検体774号+:2014/01/29(水) 23:10:38.12 ID:th2S2A790 携帯からでごめん あれは小●校6年生の頃 俺たちのクラスは小〇生ながらにして彼女だ彼氏だとかすごい今時?の奴らだった 彼氏彼女と言っ…