閲覧数: 5,309 PV

読了時間:約 3

俺がここ最近で一番萌えた体験談を紹介する。 金曜の夜、俺は会社の飲み会で新宿にいた。 ウザいぐらい上司が飲ませてくるから、いつも満喫に泊まるハメになる。 この日もそうだった。 結構イジメられキャラだから、いつも飲まされるんだ。 酔っ払って帰る気力も無かった俺は、いつもの満喫にGO! …

閲覧数: 3,940 PV

読了時間:約 2

ボクは大学卒業後、地元の塾で講師をしています。 小さな塾なのですが、合格率がよく、特にある大学への合格率がすごく高いんです。 それで裏口入学のコネやルートがあると勘違いしてる保護者が結構いるんです。 …

閲覧数: 3,923 PV

読了時間:約 3

巨根にはかなわない。 巨根にまつわる話は決して神話ではない。現実だ。 俺が高校生の頃、クラスにいじられキャラのAがいた。 俺はAとはよくつるんでいて、公衆便所等で並んで小便したこともあったが、Aのチンポがあんなにデカいとは全く知らなかった。 …

閲覧数: 4,544 PV

読了時間:約 2

俺の嫁が、友達の幸恵と飲みに行くことになった。 嫁が友達と飲みにいくなんて久しぶりなことなので快く送り出した。 夜の10時くらいに一度電話があって、「これからカラオケにいってもいい?」と言って来た。 たまにだし、まあいいか、と思い「遅くなっても連絡くれたら迎えにいくよ」といってOKした。 ちなみにカラオケは車で30分位いったところにある。 …

閲覧数: 5,059 PV

読了時間:約 2

自分が中学三年生の時の事。 家の風呂の底が抜け浴槽を変え代えるついでに風呂場全部をリフォームする事になり、工事等などを含め約一週間使えなくなり銭湯に通う事になった。 銭湯通いを初め四日目、父が仕事で遅くなり母が体調を崩し、自分と姉で銭湯に行く事に。 一つ上の姉は知的障害で「1人で女湯に入れて平気か?」と母に聞くと、母は姉と一緒に女湯に入る様に言ってきた。 …

閲覧数: 3,453 PV

読了時間:約 3

ある日、漏れの隣の書棚を3人の女がかたづけていた。 引っ越しで書棚の整理が後回しになっていたのだ。 漏れは急ぎの仕事があって、机に向かっていたが、書棚に向かって作業している3人のしりが漏れの30センチくらいの位置で行ったり来たりしていた。 …

閲覧数: 3,752 PV

読了時間:約 2

入社して3年経った今でも垢抜けせず、冴えないメガネをかけているユカリちゃん。 会社ではオレの前の席に座ってるんだけども、ついこの前、偶然にも消しゴムを落として机の中を覗き込んだところ、2cm程度の隙間からユカリちゃんの股間が見える事に気が付いた! …

閲覧数: 2,892 PV

読了時間:約 4

これはセフレと実際に合った過去の体験談です。 このセフレは名前をとりあえず「優子」にしておきます。 優子とは、以前の彼女でしたが、一度別れて、数年後に再開し、お互いに彼女彼氏がいたのでセフレの関係になったのがきっかけでした。 …

閲覧数: 5,690 PV

読了時間:約 2

私と親友のカオリンでこの前ドライブ行った時の事です。 カオリンが免許をつい最近取ったのでカオリンが運転する車で千葉県内を色々走り回って遊んでいました。 気付けばもう日も暮れて二人ともお腹も減ってきたのでファミレスで食事をすることにしました。 食事も終わり帰ろうと車のところに行ったら私たちの車の横に変なアメ車が1台止まっていました。 …

閲覧数: 4,590 PV

読了時間:約 3

これはセフレと実際に合った過去の体験談です。 このセフレは名前をとりあえず「優子」にしておきます。 優子とは、以前の彼女でしたが、一度別れて、数年後に再開し、お互いに彼女彼氏がいたのでセフレの関係になったのがきっかけでした。 優子はどちらかと言うと「ヤリマン」の部類に入ります。 合コンが大好きで、かなりの男友達がいて、大学時代も常にセフレをキープして、一日に違う男とヤルような事…

閲覧数: 1,854 PV

読了時間:約 2

叔父さんの葬式で富山まで行き、お通夜の晩にそこのお寺の坊さんにナンパされて、性交の快感をたっぷりと味わいました。 彼の陰茎は弓削道鏡並みで、物凄いすりこぎみたいな男根でした。 弓削道鏡とは大阪の八尾市の生まれで、その時の女帝である孝兼天皇に取り入って、その馬並みの男根を使って誑かしたといわれていますが、いまだに真相は解らないとか。 …

閲覧数: 2,777 PV

読了時間:約 2

世間は俺をロリコンと呼ぶかも知れないが、俺は16歳で高校2年生のサチに真剣に惚れていた。 サチは28歳の俺と一回りも違うが、恋愛に歳は関係ないと自分に言い聞かせていた。 桜が綻ぶ頃に、俺が働いていた店にサチがバイトで来たことが切っ掛けだった。 …

閲覧数: 2,282 PV

読了時間:約 2

僕が中学3年生になった春、高校受験を控えて、日高さんという大学生に家庭教師に来てもらうことになりました。 日高さんは身長180cmくらいで、日焼けしたさわやかなスポーツマンタイプの人でした。 教えるのがとても上手で、兄弟のいなかった僕はすぐなついていました。 …