閲覧数: 9,328 PV

読了時間:約 4

僕が中2、妹が小6の頃までずっと同じ部屋で寝起きしてました。 僕たちはパジャマを着て寝る事がなかったので、当然ながらお互いの下着姿を毎日目にしてました。 もっと小さい頃は一緒の布団で寝たりして、お互いの性器を見たり触りっこしたりもしてました。 いつからか妹は恥ずかしがるようになり、触る事はもちろん、見せてもくれなくなりました。 しかし同じ部屋だったので下着姿は相変わらず。 でも・…

閲覧数: 5,691 PV

読了時間:約 3

高校2年の妹は中学の時から遊び好きで、セックスもやりまくっているという感じでした。 逆に僕は自分で言うのもなんですが、生真面目な小心者でセックスには縁がなく、18歳にして童貞でした。 そんな対称的な二人ですが、兄妹仲は良いほうで、よく夜遅くまで一緒にテレビを見て話したりもしました。 ある日、妹とテレビを見ていたのですが、その時の妹の服装はノーブラにキャミソール、下はデニムの短パンとい…

閲覧数: 8,458 PV

読了時間:約 5

遂に母美亜子(40)と関係を持ってしまった。 きっかけは夏休みに電車に乗った時に母が痴漢に遭った事だった。 母が顔を唇をかみ締めているのを見て「大丈夫?」と声を掛けると「大丈夫」と返してきたのでそのときは安心していた。 だが、声を掛けた後も時々母は同じように何度か唇をかみ締めていた。 少し離れていたし、混み合っていたのでそれ以上は何も出来なかった。 電車から降りて母に声を掛けようとし…

閲覧数: 7,539 PV

読了時間:約 5

僕はまだ高校生だったので、姉には女としてすごく興味があり、普段普通に会話してる時でも、ちょっと意識してました。 あれは姉が飲み会かなにかで、酒に酔って帰宅した時です。 母が飲み薬を持って行ってあげてと言うので、薬と水を持って2階の姉の部屋に行きました。 姉は帰ってきたままの格好でベッドで寝ていました。 「おねぇちゃん薬を持ってきたよ・・」と肩を叩きましたが、まったく反応がありませんでし…

閲覧数: 5,739 PV

読了時間:約 4

俺、現在三浪中。 田舎から出てきて世田谷にある姉のマンションに居候している。 ここから都心の予備校に通っているわけだ。 姉の仕事はイベントコンパニオン。 時には、レースクイーンにもなっている。 姉は弟の俺から見てもかなりイケてる。 バストはEカップ。 形もよいし、何より張りがある。 それよりも素敵なのはお尻から太ももへかけての豊満さだ。 俺は細身の女よりムチムチの女のほう…

閲覧数: 10,497 PV

読了時間:約 3

三年前、当時姉は17、俺は16だった。 姉は活発で、スポーツが大の得意。 部活とかは特に参加しなかった割に、交友範囲は広かったみたい。 いわゆる男女に人気があるタイプだ。 ある日、文化祭の準備で遅くなった姉が即風呂に入っていった。 俺はその時二階にいて勉強してたから気付かず、何気なく風呂場に行った。 そしたら丁度風呂上がりの姉と鉢合わせて、「ゴメン」と謝ってダッシュでリビングに逃げ…

閲覧数: 10,743 PV

読了時間:約 4

俺は18歳で、3歳下(15歳)の妹がいます。 俺の親は共働きでほとんど家に居ないし、親らしい事はほとんどしてくれなかった。 妹が10歳の時までは一緒に風呂入ったりしたけど、今は体も発達(?)したせいもあってか入らなくなりました。 ・・・本題に入ります。 ある日の夜、親は仕事で家には俺と妹だけ・・・。 する事がないので7時ぐらいからホラー映画を妹と観た。 ムードを出そうと部屋を暗…

閲覧数: 5,284 PV

読了時間:約 3

私は高校生の頃からオナニーをしていましたが、小学生の頃の弟はとても可愛くて、とてもオナニーの対象ではありませんでした。 私は弟とは8歳離れているので、私が20歳、弟が12歳(中学に入学するまで)まで一緒にお風呂に入っていました。 弟が中学生になってから、お風呂で「お姉ちゃん、僕のおちんちんにも毛が生えてきたよ」って言われて見てみると、何本かの毛がぱらぱらと生えていました。 「はー…

閲覧数: 7,391 PV

読了時間:約 6

高校は工業高校で、女子がめっちゃ少ない上にブスばっかだったし、学校が家から近くて電車で女子を見かけたりすることもなかったから、中学生の妹をすごい性的な目で見てた。 隙あらば太ももとか尻とか触ってた。 性的な感じの触り方じゃなくて、じゃれ合いの中でペチン!と叩く感じの触り方だけどね。 性的な目で見てしまうぐらいだから、妹は結構可愛い。 中学生なのにすでに彼氏がいるっぽくて、(どんなエ…

閲覧数: 21,301 PV

読了時間:約 4

それは唐突なことだった。 母と二人旅行に来た日の出来事である。 泊まったあるビジネスホテルでの母の一言からだった。 母「男の子ってオナニーするってホント?」 僕は何を言い出すのかと思った。 母「この前、テレビでやってたから・・・」 だからと言って息子に直に聞く母親はいないだろう。 僕「まあ、年頃の男子は普通するよね」 そうありきたりに答えた。 母「ふー…

閲覧数: 7,322 PV

読了時間:約 7

「さっきマー君にフェラしていて、また思い出しちゃった」 姉とセックスしたあとは二人で布団に潜り込んで、ヒソヒソ声で話すのが習慣だった。 それは子供の頃に戻ったようで、姉と過ごす心満たされるもう一つの楽しみだった。 「あの時ママは私がマー君にフェラしてると思ったんだよね」 それは幼かった俺にはおぼろげな記憶しかなかったが、セックスするようになって姉から教えられたエピソード••• …

閲覧数: 12,885 PV

読了時間:約 4

高1の真夏のことです。 親が親戚の結婚式にいって、一晩だけ俺と姉と二人で過ごしたとき、セックスしちゃいました。 高3の姉のおっぱいが膨らんできて(後で聞くとDカップだったらしい)、ものすごく見たいと思っていた。 ときどき風呂上りにチラッと見えた大きな胸とお尻にめちゃ興奮してた。 姉とは俺が中1まで一緒にお風呂に入ってたけど、俺に性欲が出てきて、恥ずかしくなって入らなくなった。 で…

閲覧数: 5,056 PV

読了時間:約 8

大学受験前夜、俺は姉のベッドに寝ていた。 一人ではない。 隣には寝息を立てる姉がピンクのパジャマ姿で寝ている。 仰向けに寝る姉に向き直ると、ひんやりとした姉の左手の甲に俺の熱棒の切っ先が触れた。 姉は優しい寝息を立て続けている。 色白で透き通るような姉の横顔は薄明かりの中、ぼんやりと輝いているようにさえ見える。 恐る恐る姉の左手首を手に取ると、切っ先から溢れるカウパーが姉の甲を…

閲覧数: 6,976 PV

読了時間:約 4

私には同い年の弟がいます。 というのも、3歳の時に親が再婚して、母の連れ子が2ヶ月違いの弟だったからです。 高3の冬のこと。 通学の電車の中で痴漢に遭いました。 日頃からよく痴漢に遭っていたのですが、私は結構スケベな方で、痴漢されてもタイプの人なら触らせていました。 その日も若いサラリーマンで、私のタイプだったので、大胆に触られても抵抗せずにいると、パンティーの脇から指を…

閲覧数: 6,598 PV

読了時間:約 5

俺には7つ離れた今年33才になる姉がいる。 25才で結婚して、普通に2人の子供を持つ母親になっている。 盆暮れの年2回会うか程度の繋がりで、普段は携帯番号を知っている程度のごく普通の姉弟だったと思う。 俺が中学3年生迄実家にいた姉は、すごく優しく控えめで年の離れた俺を可愛がってくれた・・ 姉は背は高くないが美白で、母親譲りのグラマーなボデイーラインは33才になった今でも同じ…