閲覧数: 11,708 PV

読了時間:約 3

中学生の時、姉と一緒に従姉妹の家に遊びに行った時に初体験をした。 あれは忘れもしないゴールデンウィークの最終日。 自分の部屋のベッドで本を読んでいると姉貴が突然入ってきて、従姉の家へ遊びに行こうと誘われた。 姉貴と同い年で同じ高校へ通っている従姉はすぐ近くに住んでいた。 従姉の家へ行くと、従姉の他に会ったことのないお姉さんが4人いて、姉貴が俺を連れて来るのを待っていたようだった。 …

閲覧数: 7,619 PV

読了時間:約 12

中学生の時に付き合った彼女の話です。 俺と彼女が付き合いだしたのは中学3年になってから。 それまでの2年間はクラスも別々で特に接点はなかった。 しかし彼女は真面目で成績優秀のため、入学式で入学生代表の挨拶をしたり、合唱コンクールではピアノを弾いたり、生徒会の委員をしたりしていたりと、大人しい子だが割りと目立っていた。 身長は160センチ弱、おっぱいBカップ、尻デカ、色白、アニメ声で小顔…

閲覧数: 8,189 PV

読了時間:約 5

俺は17歳の時、オタクだったが一応友達も居たし、あまり不満な事はない高校生活を送っていた。 ただ、やっぱオタクは女子に嫌われるから、彼女無しの童貞だった。 身近な女は母と妹くらいで。 近親相姦とかエロゲでよくあるし、近親相姦まで行かなくても、妹と恋愛とか出来るかな、なんて、ちょっと変なことを考えた。 妹は、15歳で中学生。 学年の中で下から6番目に頭が悪い。 本人も自覚している…

閲覧数: 10,568 PV

読了時間:約 6

昔の話です。 俺には幼稚園の時から仲が良かった『愛子』という女の子がいた。 小さくて可愛かった。 愛子とは家も近くで親同士が仲が良かったせいもあり、兄妹のようだった。 お泊りし合って、一緒にお風呂にも入ってた。 お風呂でチンチンやマンコの見せ合いなどもしていた。 その頃はいやらしい気持ちなどなかったと思う。 お互いのモノが違うということで不思議だった。 小学生になってからも…

閲覧数: 16,912 PV

読了時間:約 3

昨年末、母が父の元へ逝ったので、ここに私の家族の秘密を書き残しておこうと思います。 私は、東北の田舎町の45歳の役場職員です。 現在は39歳の妻と今年高校生になる娘、今年中学生になる息子と4人暮らしです。 私は、親子姉弟での性交は禁忌される事だと知らずにいました。 なぜなら私の初体験は小5、相手は母でした。 ちなみに、同じ日に3歳年上の姉が父と初体験しています。 11歳の少年と…

閲覧数: 7,986 PV

読了時間:約 5

「光ちゃん、そうよ・・・。お母さん、そこが感じるのよ・・・すごく上手よ・・・。いっぱい、いっぱい舐めて」 「母さん・・・。俺、またイキそうだよ・・・。こんなに何回もイッて大丈夫なのかなあ?俺おかしくなっちゃうよ!」 話は遡ること、俺(光一)が高校1年の時。 俺が小学5年の時、父が病気で亡くなってしまい、それからは俺と母(美由紀、当時31歳)との2人での生活が始まっていた。 小学…

閲覧数: 9,616 PV

読了時間:約 4

今はあまり流行らないだろうが、昭和の終わり頃、俺は大学生活を下宿で過ごした。 そこは小さな町工場で、昔は住み込みの職工の部屋だったが、みんな結婚して独立したので『睦荘』という下宿を始めたと聞いた。 睦荘の部屋は6畳一間で4部屋あり、1年生から4年生が各4人だった。 町工場の二代目の大家夫婦は40代で、一風変わった性癖の持ち主。 その代わり下宿代は破格の1万円だったから、差額を小遣いにで…

閲覧数: 13,879 PV

読了時間:約 2

僕の初体験は中1でした。 相手は裏の家に住んでいる女の子の知美でした。 知美は、背はそんなに高くはないけれど、胸はCカップぐらいあって超かわいくて、ちょっと目のいやらしい感じの子でした。 あと知美には変な癖があって、家に帰ってくるといつもブラジャーを脱いで窓から僕の家をのぞく癖(?)でした。 なので僕は知美よりも早く家に帰り、窓から知美の着替える様子を見ながらオナニーしていまし…

閲覧数: 9,501 PV

読了時間:約 5

俺の親父ってのが、飲食店や酒卸会社を経営してるが、女にだらしないゲスな野郎だ。 母はそいつの愛人で、俺は認知されたゲス野郎の息子だ。 親父は俺に愛情のかけらも見せたことがなく、母にだって肉欲の対象みたいな接し方しかしない。 月に数回、俺達母子が住むマンション(親父に与えられた)に親父が来る。 俺が中1になって間もなくだった。 親父が来てビールを飲んでる時だ。 「おいカズ。お前も…

閲覧数: 9,965 PV

読了時間:約 4

俺には二つ下の彼女がいる。 彼女(以後N)は小学一年生の時に、三年生だった俺にとても良く懐いた。 なぜなら家が近かったし幼馴染だったからだ。 廊下や、朝の登校時間、休み時間。 常に俺のそばにくっ付いてきた。 授業が始まるときなど、少し寂しそうな目で俺をいつも見る。 その時の可愛さは反則だ。 もちろん、いつでも可憐で可愛いけどね。 Nが2年生、俺が4年生の時に交際という形にな…

閲覧数: 7,534 PV

読了時間:約 7

「先生、じゃあ今度は胸元を強調した感じにしてもらえますか?」 そう言われた私は、寄せて上げるような感じに腕を組むと、広めに開かれたブラウスの胸元に谷間を作りレンズへと突き出してやる。 写真を撮っているのは受け持っているクラスの生徒のAとBだ。 特定の生徒と、この様に接するのは本来は望ましくないのだが・・・、実はしばらく前から彼らとの撮影会というのはひっそりと続けられている。 清…

閲覧数: 8,023 PV

読了時間:約 6

僕は中学のころからテニスをしていて、高校1年のとき、昔通っていたテニススクールに顔を出してちょっとだけ練習の手伝いをしてました。 そのとき夏休みだったんですが、平日の昼間ということで女の人がほとんどでした。 だいたい20代半ばから40前の人が多かったんですが、28歳の女性に、「どうしても教えてほしい」と言われ、あまり上手くないみたいなので隅のほうで1対1で教えていました。いつのまにか二人で…

閲覧数: 6,908 PV

読了時間:約 4

18歳になったばかりの今年のGW。 中学からずっと通ってた塾の先生に犯されました。 先生は子持ちの中年。 私は、肌がきれいってよくいわれるけど、背は低いし、幼児体型、これで18歳?って悲しくなる。 周りからはまじめな優等生って思われてると思う(髪を染めたことがまだない)けど、大人からは、性格がひねくれてるって言われることが多い。 この4年の間、いつ先生を男として好きなったのか、正…

閲覧数: 9,806 PV

読了時間:約 4

当時の俺は15歳で、兄貴が26歳の時に年上の27歳の人と結婚し同居となった。 男3人だけだったむさ苦しい男所帯に、兄貴の嫁さん(加奈子さん)は専業主婦となり、家事の殆どをするようになった。 美人で胸が大きくスタイルの良い加奈子さんですが、いつしか俺の性の対象となっていきました。 我が家では風呂上りは必ずと言っていいほど裸で家の中をウロウロしてました。 それが我が家での習慣であり、しきた…

閲覧数: 7,287 PV

読了時間:約 4

俺が高校生のとき、夏休みで部活もやらず休みの日は家でぐったりしていた。 休みの日だから、俺は部屋でゲームしたりパソコンでAV見たり、とにかく自分だけの時間を過ごしてた。 姉(以下、咲耶)も夏休みなんだろう、普段は大学に通ってて、一人暮らしをしてる姉が実家に帰ってきてたんだ。 その姉に俺はオナニーを目撃されてしまった。 ちょうどその日は、父さん母さんが出掛けてて、俺1人だなって思ってたか…