閲覧数: 62,997 PV

読了時間:約 3

マンションの部屋でひっそり開業している中国式の圧の強い足ツボマッサージに通っていた 。 先生は50歳を越えた年配の日本人男性で、中国人の女性助手が1名在籍しているようだった。 部屋に施術台は2台あって、助手のどちらかと同時に2名の患者を引き受けられるようだった。 中国人助手は170センチ近い大柄でゴルファーの福島晃子似の巨乳巨尻で結構好みだったが、足裏は日本人の先生が専門…

閲覧数: 10,056 PV

読了時間:約 3

渡韓歴は5回。それまではプロばっかりでしたが、ある日ふと純粋な気持ち(wほんとに!)で新村(シンチョン)の日韓交流カフェへ。 ディベートタイムだったのでそこに来ていたジヒョン(日本留学歴あり)を含めて4人くらいでディベート。 その後なぜか2人で飲みに行き、俺がべろべろに酔っ払い。困る彼女を制して実家(仁川の高層マンション)へ。「家族に見つからないよう私の部屋で寝て」と言われ彼女の部屋で就寝。彼女は…

閲覧数: 15,010 PV

読了時間:約 10

某国にいる日本人です。論文の締め切りが迫った年末のある日、ミンちゃんから電話がありました。「日本に行く為の奨学金の申請が通ったよ。9月には日本に行く事になる」との事。ミンちゃんは中国人。この年の夏に中国人の友人を介して知り合いました。彼女は以前から 日本にも留学したいと希望していたそうですが、日本の物価の高さと、自分の家の経済状態を考え諦めかけていたそうです。そんな折、知った奨学金。早速、申請しよ…

閲覧数: 7,092 PV

読了時間:約 1

日本で生まれ父ちゃんの都合ですぐに海外で暮らすことになった記憶があるのは5歳くらいからだが いつも遊んでいたナタリー 髪はブロンド 八重歯が特徴ナタリーの両親が共働きで一日の2/3をナタリーと過ごしていたナタリーと僕は照れ屋だったから好きとは言えず8歳の時に日本に帰ることになったナタリーとはお別れ別れる時に告白をしていればと思いつつ なにも言えず帰国した …