このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

社員旅行で酔いつぶれてなぜか同期の女性の2人部屋に連れてこられた新入社員の主。その後、花火をすることになり、片方の女性は出て行き、お気に入りの女性と二人きりに。主は寝ころんでいたのだが女性は主の股間を見て驚きの声を上げる。

houkei

会社の社員旅行での話。

宿泊場所は旅館であり、すべて和室でみんな浴衣を着ていた。
新入社員だった俺は、宴会でめちゃくちゃ飲まされてつぶれてしまい、
先輩(男)に肩を担いで部屋に連れていってもらった。

そこは同期の女子社員の部屋であり、部屋には同期の女子二人がおり、
宴会から逃げて休憩しに部屋に戻ってきたようであった。

先輩は女子二人に俺を看病するように言うと、さっさと宴会へ戻っていった。

女子社員はA美、B子とする。
B子はうるさいタイプで、顔はブサイクではないがかわいくもなかった。
A美はB子に比べるとおとなしいが、それなりに喋るコだった。
顔は結構かわいかくて、俺好みだった。

俺は苦しくて、畳の床に仰向けで寝転がった。
B子はウーロン茶を俺に差し出してくれた。

俺はありがとうと礼をいうと、それを飲み干した。
二人から、めちゃくちゃ飲まされて大変だねーみたいなことや、
大丈夫?みたいなことを言われ、俺は飲みすぎで苦しかったので適当に返事をしていた。
「 社員旅行で酔い潰れてお気に入りの同期(♀)に包茎チンコを見られた結果・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

投稿者は以前に若い女が自殺したという事故物件に住むことに。しばらくは何もなかったのだが、ある時から毎日のように夢精するようになってしまった。そしてある晩、仕事で疲れ切った彼は突如金縛りに遭い、部屋の隅を見るとそこには若い女が・・・。

yurei

いわゆる事故物件ってやつに住んでる25歳の男です。

今の会社に就職が決まった当時、通勤に時間をかけたくなかった俺は
できるだけ会社に近い場所にある物件を探していたんです。

しかし残念なことに勤め先は都内でもそこそこ良い場所にあったため、
周囲の物件はどこもかしこも俺の初任給では厳しい所ばかりでした。

「どっか安くていいとこ無いですかね? 会社から近ければどこでもいいんですけど…」

不動産屋のおっちゃんに無理を言ってお願いしてみる俺。

「う~ん…あんまりお勧めはできないんですけどねぇ…」

そう言って紹介されたのが今住んでる事故物件のアパートでした。

なんでも数ヶ月前に若い女性が自殺したとかで、
他と比べてかなり安めの家賃で提供しているとのこと。

幸い俺は霊感なども無くあまりそういうことも気にしないタイプだったため、
迷わずこの部屋を借りることにしました。

いざ住んでみると特に心霊現象らしきことが起こることもなく、
日当たりも良好で非常に暮らしやすい部屋でした。

しかし入居して数週間が過ぎた頃、俺の身体にある異変が訪れたんです。 「 【驚愕】若い女が自殺したという事故物件に住んでみた結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

スレ主のバイト先のレストランで働く23歳の愛夏(仮名)は、専門学校に通いながらバイトしているが、生活はいつもギリギリ。厨房の主は食べ物を裏から回してあげたりしていたが、ある日「3万貸してほしい」と頼まれる。そこで主の悪魔の囁きが・・・。

irama2

5年前の話 
俺は会社を辞めて学生時代にバイトしてたイタリアンレストランで働きながら、職探しをしていた。

レストランなんていっても小さなところで、厨房はシェフと俺を含めて3人。 
ホールはマネージャーとバイト2人。 

そのバイトの1人が愛夏(仮名)、23歳、身長155cmぐらい。 
顔つきはSPEEDの島袋みたいな感じ。 
大学卒業してから上京して、専門学校で勉強している子だった。 

俺の歓迎会で、店が終わった後、従業員で飲んでいたら、愛夏がうちから徒歩15分ぐらいのところに住んでいるのを知った。 
その日はなにもしなかったが、その後、遅番の時はいつも帰りに送っていった。 

色々と聞いているうちに、愛夏が勉強していることは、そこそこお金がかかり、月末は店のまかないだけ、ということもあるとか。

で、俺は単純な親切心から 
「厨房からハムとかソーセージとかちょろまかしてやるよw」 
と言って、実際に色々と裏から渡してあげていた。

そんなこんなで1ヶ月半ぐらい経った頃、愛夏と俺はかなり仲良くなっていた。 
で、ある日、愛夏から相談があると言われ、店の後、近所のファミレスに。 

愛夏はすごく言いにくそうに、 
「すみません… 3万円貸していただけますか?」と。

「お店から前借りすれば? 俺がオーナーに言ってあげようか?」と言うと 
「前借りすると、返済で翌月から生活が苦しくなるから…」と言う。 
「だからといって、俺もそんなに余裕ないしなあ…」  「 【鬼畜】バイト先の金欠女に「毎月の風俗代3萬あげるから抜いてよ」って言ってみた結果・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

二次オタで童貞の主(18)がいつものようにエロアニメのDVDでオナニーしてるところを姉に見られ、もっと現実の女の子に目を向けろと叱責される。姉の叱責が煩わしくなった主は「じゃあ、姉ちゃんが相手してくれよ!」と言い放つ。そしてその2日後・・・。

huro

初めて書き込みするんだけど、俺と姉ちゃんのエピソード。

当時18歳だった俺は、ほとんど学校にも行かずに、家でゲームばかりしていた。半引きこもり状態。
いつものように、2次元コンプレックスの俺は、レンタルビデオからエロアニメのDVDを借りてオナニーをしていた。

すると、
「ねえ、健太郎、…あっ!」
部屋にノックもせずに、姉ちゃん(当時20の女子大生。若い頃の山口智子に似ている)が入ってきて、オナニーしてるのを思いっきり見られた。

「な、なんだよ、姉ちゃん!」
俺は怒鳴ったが、お姉ちゃんは部屋も出て行かずに、俺をじっと見ていた。

「なんだよ、何か用かよ? 早く出て行けよ」
姉ちゃんは腕を組んで、
「ねえ、あんたいつもエロアニメでオナニーしてるの?」
「え? なんでだよ?」
「あんたさ、アニメとかマンガばっかり見てるよね?」
「だからなんだよ?」
「前から思ってたんだけどさ、あんた、アニメとかマンガにしか興味ないんじゃないの? 2次元コンプレックスってやつなんじゃないの?」

俺はドキッとした。
姉ちゃんにそんなこと指摘されるとは思ってなかったからだ。

「部屋見てもさ、本物の女のエロ雑誌とかDVDとか全然ないじゃん? 本物の女の子に興味ないの?」
俺はずばずば真相をつかれて動揺した。 「 【衝撃】姉に二次オタを叱責された俺「じゃあ姉ちゃんが相手してくれよ!」 → 2日後・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

konbini

俺が23歳のときの話。

童貞で右手が恋人だった俺は夜中急にシコりたくなってオカズを求めて深夜のコンビニへ。

エロ本を選んでレジに行くと、そこにいたのは近所のお姉さん(ユキ姉ちゃん)。
顔見知りどころか、小さい頃はよく遊んでもらった。

一瞬でパニクったが、すでにエロ本はカウンターに出した後。
「かずくんもう23歳だっけ?こんな本を買うのも当然よね」
深夜のコンビニ、他に客はいない。

久しぶりの会話だったが、こんな時間にエロ本だけ買いに来て、これから帰ってマスカキますって言ってるようなもんで、ものすごく恥ずかしかった。

するとユキ姉ちゃんは
「かずくん車でしょ?私、あと15分くらいで上がりなんだ。夜だから家まで送ってくんない?」
とてもイヤと言える雰囲気ではなかったので、外で待って送って行った。

家まで車で5分くらい。
車中の話は自然とそっち系に。

「やっぱりオナニーってよくするの?」
「ええ、まあ」
「若いもんね、仕方ないか。でも、あんまりオナニーばっかりしてるとセックスでいけなくなるって聞いたことあるよ。大丈夫?」
「うーん、はあ、まあ」
何しろまだセックス経験がないから、何とも答えようがない。 「 【愕然】コンビニでエッロ本買おうとしたら、店員が幼馴染の姉ちゃんだったワイの末路・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

byouin

昨日の話。 

入院中なんだが、他の入院患者に病院のトイレでフェラしてもらった。 
こんな事もあるんだな… 
AVの中だけだと思ってたよ。

俺はヘルニアの手術で入院中。相手は検査入院で、今日退院。 
逆ナンではないが、ロビーで俺の読んでた本について話し掛けられたんだ。 

話が盛り上がって昼から夜まで話し込んでたよ。 
土日は外来がないのでロビーは人気もなく電気も半消灯状態で、 
だんだん座る距離が近づいてきて… 
何かセクシーな表情とかするから思い切って指を絡めてみたんだ。

俺31既婚子持ち。 

相手24既婚子持ち。 
顔は西田尚美に近い清潔感ある感じ。 
痩せ型・胸はない。 

俺は入院生活が溜まってて、ムラムラしてたんだ。 
彼女も入院中だったからパジャマにカーディガンを羽織っててさ、 
胸のボタンをいくつか開けてて…前屈みになる度に目が行ってた。
胸は無かったけど。 

前屈みになった後にいつも上目使いで見つめられてドキドキしてた。

周りには人気も無かったけど流石に院内なので、ナースや事務員たちが時々通る中、 
ちょっとずつ距離を縮めながら指を絡めて話を続けてたんだ。 

向こうも俺の指や手の平を細い指でなぞってきたから、ちょっとその気になってたみたいだ。  「 【衝撃】入院中、ロビーで知り合った人妻患者(24)がやたらとエロい目で見てくるので・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

fera

会社帰りにパチンコ屋に寄った時の話。

その日は結構順調でスロットで1箱位出していた。

その隣で40歳位の主婦っぽい女の人が結構ハマっていた。
「うわ~、この人いくら突っ込んでんだろ。」
と思いながら見ていた。

すると
「お兄さん、3000円貸してくれない?必ず返すから!」
と突然話しかけてきた。

もちろん俺は断った。
それでもこの女は諦められない様で、
「出たら利子付けて返すから、ダメ?」
としつこく聞いてきた。

それでも俺は
「イヤ、絶対無理。」
と断った。

するとこの女は俺の耳元で
「気持ち良い事してあげよっか?」
と囁いてきた。

突然の事に俺は「えっ?!」と聞き返すと、
「3000円くれたら口でしてあげるよ。」
と言ってきた。

この女、馬鹿だが顔・スタイルはまぁまぁ悪くない。
俺は「でもどこで・・・?」と聞くと、2台分の休憩札を取りに行き、そのまま女の車まで連れて行かれた。 「 パチ屋の女「お兄さん、お金貸して」ワイ「絶対無理」女「キモチイイコトシテアゲヨッカ?」→衝撃の結果に・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

kurokuro

俺の通っている大学にはとんでもないビッチがいるんです。

ビッチの名前はN子(仮名)。日サロで焼いた肌に派手な格好をした、
いわゆる黒ギャルってやつでしょうか。

対して俺は学業一筋のクソ真面目な見るからに童貞ボーイで、
入学して半年ぐらいはN子と会話すらしたことがありませんでした。

期末テストを数日後に控えたある日、N子から突然声をかけられました。

「えーと…S村クン?だっけ?ちょっといい?」

思いがけない人物から話しかけられてキョドっている俺をよそに、
N子は構わず喋りだしました。

「今度テストあんじゃん?ウチさぁノートほとんど取ってなくて。
悪いんだけどS村クンのノート貸してくんない?」

「いっ、嫌ですよ…俺も使うし…」

「えーっ頼むよぉ!1日貸してくれるだけでいいからさぁ!」

両手を合わせてしつこくお願いしてくるN子に負けた俺は、
1日だけノートを貸してあげることにしたんです。

「マジ!?ありがとっ!今度お礼するかんねw」

童貞をからかいながらN子は俺のノートをかっさらい、
その場から猛スピードで嵐のように去っていきました。 「 【朗報】DTのワイが黒ギャルに大学の講義ノート貸してあげた結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

kotatu

俺 友人A A彼女
ALL25歳

俺が最低ということは前提でご覧頂ければ。
友情崩壊も、恨みも、全部覚悟してるんだ。
ちなみに俺にも遠距離中の彼女有

友人AとA彼女は長いこと同棲しているんだ。
大学1年の頃に知り合ってそれぞれ共通の友人だから
俺と友人Aの付き合いの長さと友人AとA彼女の付き合いはイコールなんだよね

A彼女はものすごくちっちゃい。
とらドラ!のたいがをおとなしくした感じ。150cmくらいかな?
体ちっちゃくてやっぱり胸もないんだけどw

体は本当に綺麗。
細いしびっくりするぐらい肌がすべすべ。
顔も童顔だけどそれはそれでかわいい。

人の彼女だけど俺は少なからずA彼女をいい女とは思っていた。正直。
俺がだまされている可能性もあるけどおとなしめな子
夜遊びとかは絶対にできない。

服とかは地味なんだけどダイヤの原石みたいなね。
スカートとかはくと似合いすぎる。
「 【ビッチ】友人カップルと宅飲み → こたつの中で友カノに脚を絡めてみた → 抵抗しない → 結果wwwwwwwww 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

car

20歳の女友達とその友達3人とドライブしてて
俺には別に彼女がいるのも知ってる子達だったのですが
4人で夜景と星が綺麗に見える高原のキャンプ場へドライブに出かけました。

途中コンビニでジュースやお菓子を買い込み
麓から10分ほどゆっくり走ると目当てのキャンプ場の駐車場へ着きました。

周りは建物も無く 市街地からも離れてるので星が綺麗に見える場所で有名なのですが
やっぱりこの日も何台か車が止まっていて
ある1台の車とスペースを空けて隣に駐車して夜景と星空をみながら話をしていました。

一人の子が 隣の車を指さしてちょっと見てと。
見ると 5、6メートル程離れたその車は 窓が曇って上下に揺れています。

「カーセックスしてるんじゃない?」
俺が言うと 他の子達もうそー といいながら息を殺して見入っています。

揺れてる車を見ながら ひそひそと噂を始めていました。
4人とも車の左側の窓からのぞいてたので 俺は助手席の方に乗り出し
横に乗っていたNちゃんの上に覆い被さるようになっていたんですが
ちょっと体勢を崩したときにNちゃんの胸を触ってしまい あ ごめん
といいながら 揺れてる車に対する妄想と 胸さわってしまったことで意識してしまって
勃起してしまいました。
「 【 衝 撃 】 女 友 達 3 人 と カ ー セ ッ ク ス 覗 い て た ら 勃 起 し て し ま っ た 結 果 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

fera

男友達にフェラしちゃった♀ですが書いてもいい?

ずっと仲良くしていた男友達(A君)に誘われていつものごとく夕飯を一緒に食べにいきました。
A君との付き合いはすでに5年以上になっていてお互い男女を意識せずに買い物に行ったり、飲みに行ったりしていました。

その日はご飯を食べた後、いつものように「どこ行く~?」と聞かれ
おなかもいっぱいだし、夜だしカラオケもなんだし~ ということで近くの海岸までドライブに行きました。

半袖が少し肌寒いくらいで最初開けていた窓も閉め、寒くなってきたね~
なんて会話して…

海岸について車をとめ、波音を聞きながらぼーっとしているとおなかもいっぱいなのでついうとうととしてしまいました。

目が覚めると彼が運転席から手を伸ばしてふともものあたりをなでていました。
え?!と思うとだんだん顔が近づいてきて
「だめかな…?」

もう驚いたのと動揺しているのとで返事なんかできません。
そうこうしているうちにもうキスされていました。

そのあとはなし崩し的に愛撫され… 
初めてなのに気持ちよくてなされるがままになっていました。

そしていざ挿入!というときになって私はやはりこわくなってしまったんです…。 
処女だったせいでしょうね。
彼も無理強いすることはなかったんですが、そしたら「舐めてくれる?」と。 「 【驚愕】処女だけど男友達の車で迫られたので 人 生 初 フ ェ ラ してみた結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

dekamara

マッサージでものすごく大胆な痴女に遭遇したときの話です。
どのジャンルか迷いましたけどこちらに投稿します。
ちなみにフィクションではありませんので。

僕は22歳の会社員で、出張や研修で他県に宿泊することが多々ありました。
大阪に研修に行った時のことです。

研修を終えて懇親会も終わり、僕は足がパンパンで肩も凝っており、マッサージを呼ぶことにしました。
出張の度にマッサージはよく利用していました。

24時過ぎ、部屋のチャイムが鳴り、ドアを開けるとマッサージのおばさんが来ていました。

僕はこの段階ですでに圧倒されていました。
外見が地顔なのかわかりませんが、ムスッとしており、何か言ったら怒られるんじゃないかという雰囲気をかもし出していました。

僕はといえば女性に対しては奥手で、外見もおとなしく、いつもいじめられるタイプだと言われていました。

そのおばさんは40歳前後で、最初顔を合わせた段階でびびってしまい、その後は俯いて「こんばんは」等のたわいもない挨拶をしました。

多分外見で損をするタイプなんだろうなと思いました。
いつも怒っていたら誰にも相手にされませんからね。
そうは思ってもやはり恐くて顔を合わすことができませんでした。 「 【愕然】マッサージ頼んだら無表情なおばさんに無言のままイカサレタ・・・・・・・・しかも写真まで・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

oppai

この前大学の研究室で、あまりに眠いので授業出ないで1人で昼寝してたんだ。

うちの研究室には何故か和室があって俺はよく仮眠するのに使ってるんだけど何やら下半身がモゾモゾして目が覚めると、友達の彼女で同じ研究室のYさんが俺のムスコを撫でていた。

「えっ」
と驚いた俺にYさんもびっくりして
「ごめんなさい」
と謝るのだが内心嬉しかったりした。

Yさんは正直言ってそれほど可愛くないのですが、何と言っても巨乳なんです。

「別に構わないけど何でこんな事を」
と聞く俺に
「彼氏のしか知らないから・・・」
と言うYさん。

時計を見るとまだ講義が終わるのには時間がたっぷりあったので、
「見たいの?」
と尋ねると、
「ちょっとだけ」
と照れた感じで答えるので、
「じゃあどうぞ」
とそのまま寝転んでいると恐る恐るといった感じで触ってきた。 「 【ビッチ】大学の研究室で仮眠してたら下半身に違和感が → 友達の彼女だった → 結果wwwwwwwwwww 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

fera2

遊び仲間の亜季と二人きりで遊びにいった帰りに・・・

電車の中でフェラしてもらいました。

その日はあと二人来るはずがキャンセルになり、二人で遊びに行くことになりました。
行き先は東京の遊園地。

亜季は
「中止する?」
と言う僕に
「せっかく来たんだから楽しもうよ」
と、どんどん先を行きます。

亜季は性格も明るく、いつも元気で可愛く、仲間うちでも人気があり、僕もいい子だなと思ってました。
一日中遊び回り、居酒屋で食事して、夜の10時位に駅に着き、電車の時刻表を見ていると、地元駅に止る特急電車がありました。
料金は高いけどそれに乗ることにします。

休日だからか車両はガラガラ状態。
新幹線のように進行方向に向かって座席があり僕たちは1両目の1番前に座りました。 

発車時間を待つ間、二人で遊園地での出来事などを振り返って話をしていました。
酒が入っていることもあり、僕が少しHな話を振ると、亜季も話に乗ってきました。

「お化け屋敷で、抱き付かれた時さ、思わず反応しちゃったよ」
「アハハハハ、やらしー」
「だって意外とデカいんだもん」
「あぁー何それ、ムカつくー」
「アハハハハ、ごめんごめん」
「まったくぅー」 「 【公然猥褻】酔って女友達と夜のガラガラの特急列車乗った結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

muramura

2ヵ月程前に起こった出来事ですが。

俺は2~3ヵ月に一度、バイトの飲み友達と3人(俺と後2人女)で飲むんですが。
日本の南から来て一人暮らししてる女の子(以下、南子)と
実家の女の子(実子)
と俺で飲むんです、
その子達は俺の元カノの友達で、元カノとは縁を切った後も飲み会は続きました。

そんなある日。

その日も、いつもの様に南子の家で鍋をつつきながら飲んでおりました。

俺と南子はかなり酒が強いので、 ビール、ワイン、焼酎、泡盛、グラッパ?など、当にガバガバ飲んでおりました。

たいてい、いつも南子が一番に眠ってしまい、その次に俺、実子の順に床につくのです。
その日も、そうでした。
南子は1番に眠りました。 
俺はまだもうちょっと飲もうと思い、実子と二人雑談をしながら 飲んでいたんですが、さすがに飲む量が半端じゃなくなってきて気持ち悪くなってきたのです。

そして、気持ち悪いので俺は横になりました。
実子はどうしているのか考えるのも面倒で早く眠る事だけを考え、眠りました。

1時間か2時間か経ったと思います。
吐き気で目を覚ましました。
すぐにバタバタとトイレに駆け込み吐きました。 「 【衝撃】酔い潰れた俺を介抱してくれた女友達の 「 あ る 行 動 」 にムラムラした結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む