このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】娘への愛情が止まらない・・・

投稿者男性には娘がいる。現在中学3年だが、美しかった妻の若い頃にそっくりで、心配になるくらいの美貌の持ち主。文句のつけようのない妻だが、一つ気に入らないことがあった。それは処女ではなかったこと。そして今目の前にいる娘はれっきとした処女であり、若かりし頃の美しい妻そのものなのだ・・・。

musume

俺には娘がいる。
ただ、娘のことで非常に悩んでることがあって、かなり困っている。

ちなみに結婚して十五年、妻は年齢の割に美人だと思う。
若いときもすさまじく美人で、スカウトにあったりは日常茶飯事、本人は派手好きではないために断っていたようだが、口説かれたり、変な男に付きまとわれたりとかは数え切れないほどらしい。

俺と付き合い始めたのも、ストーカーに困っている妻を助けたことからだった、もちろん、下心込みで助けて、とんとん拍子に結婚まで進んでいった。

性格も良く、ヒステリックな部分もなく、気遣いも出来る、家事も人並み以上、料理は上手い、これだけ美人でそこまで揃ってる出来た女はいないと思う。

しかし、不満に思っていたことがあって、付き合い始めたときから口で咥えたりとかの技術、男を喜ばせる行為が上手く、経験豊富だってことを思わせるような女だったってこと。
それだけが唯一不満だった。

もちろん、すさまじく美人で口説かれることも多いだろうし、小・中・高の卒業アルバムを見せてもらったが、幼いときから美少女だったから、仕方ない部分もあると思う。

ただ、結婚相手は処女がいいと漠然と思っていた俺は、それだけが気がかりで、なかなか結婚に踏み切れなかった。

とは言っても結婚してある程度月日が経つと、妻のいい女っぷりにそういうことは気にしなくなっていた。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】衝撃の内容に姉は・・・

投稿者女性は高校一年生。進学校に通う中学二年になる弟がいる。しかしやさしかった弟も小学五年生くらいからあまり口をきいてくれなくなり、最近ではエッチな目で見られている気がする。二人には小さいころから書いている、誰も見てはいけない約束の自由帳があった。その自由帳をこっそりと見てみると・・・。

jiyucho

菜摘 15歳 都内の女子校に通う高校1年生です。
小学校から女子校なので、男性と知り合うチャンスはほとんどないんです。

そんな菜摘の身近にいる男子は、弟の悠斗、中学2年生です。
とっても成績優秀で、中学校から都内の進学校に通っています。

素直でお姉ちゃんのいうことを何でも聞いてくれる、優しい弟だったけど、小学校5年生くらいからあまり話しかけてくれなくなりました。

どうして、話しかけてくれないんだろう、嫌われちゃったのかなってすごく気にしていたけど、そうじゃないって分かったことがありました。

菜摘も悠くんも、「自由帳」って言うのを持っています。

子供のころは、親から言われて、毎日日記をつけていたけど、小学校高学年から日記の代わりに自由帳っていうのをつけるようになりました。

それは、思っていることをなんでも書いていいんだけど、親とかは絶対に見ないって約束してくれているんです。
だから学校であった嫌なこととか、悩みとかをそこに書いています。

悠くんが小学校5年の時、菜摘に話しかけてくれなくなったので、嫌われちゃたのかな?
って思って、悠くんの部屋に入って、悠くんの自由帳をこっそり読んだことがあります。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】すぐそばの台所には母親がいる状況で・・・

投稿者女性の家に叔父が居候してた時のこと、仕事から帰ると叔父にマッサージを頼まれたが、昨日してあげたから今日は自分がしてもらうことに。全然効かないのでジーンズをミニスカに着替えて再スタート。それがいけなかった・・・。

oji

告白します。一生忘れられない体験です。

二年くらい前、一週間私の叔父が家に居候?してた時の話しです。

その日私が仕事から帰ると叔父は飲んでいて
「優子、時給やるから肩もんでくれ」
って言ってきたんで、
「昨日してあげたでしょ、私のしてよー」
って感じで足のマッサージをしてもらったら、

叔父さん下手で
「効かないよー」
って言ったら
「優子がジーパン履いてるからだ」
って言われ本当に足パンパンだったのでミニに履き替えて叔父のとこに行ったら
「おお!!本気出すぞ」
って感じで何か言ってました。

お母さんは、そんな私達のやり取りを見て笑って台所の方に行きました。
うつ伏せになってマッサージが始まると、やっぱ素肌では全然気持ち良さが違い叔父が何かエロトーク言ってるのとか無視してその気持ち良さに浸ってました。

叔父は太ももを摩ったりしますがその手の熱さも気持ち良かったです。

「気持ち良いか?」
とか聞かれ無視してると
「寝ちゃったか優子?寝ちゃったか?」
と言いつつ足を広げられパンツに手が掛かり、私はビックリし過ぎて寝たふりをしてしまいパンツを取られてしまいました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】母親の狂った愛情が悲劇を生む・・・

投稿者女性の母親は風俗嬢だった。田舎だったので近所や学校でも皆知っていたので投稿者もそのことで苛められたり悪戯をされたりしていた。両親は変わり者だったが、誕生日だけは盛大にお祝いしてくれた。しかし15歳の誕生日に悲劇は起こる・・・。

shock

私の母は、風俗で働いていました。

どうしてこの事実を知ったのかというと、小学生の時にクラスの男子から
「こいつのママ、男のちんこ舐める仕事してるんだってー」
といじめられたからです。

帰宅して、母にいじめられたことを言うと、
「◯◯くんのパパは、ママの常連さんだから。◯◯くんのママは嫉妬してるのよ」
と言われました。

当時は意味がわかりませんでしたが、近所の男性のほとんどは母のお客さんだったようです。
田舎なので、お客さんは近所の人間かたまに来る観光客だったので、母が体を売っていることは近所でも有名でした。

中学に上がると、「お前も体売ってるんだろ?」と男子たちに服の上から胸を触られたりもしました。
助けてくれた先生も「まだ…処女なのか?いつ売るんだ?」と私の体に興味津々でした。

家に帰ると、離れで近所のおじさんとヤっているーーそんな毎日が本当に嫌でした。

父は「見ないのか?」と、母の売りを一緒に覗こうと誘ってきましたが、私には自分の両親がイカれているようにしか思えず、黙って自分の部屋に逃げていました。

そんなイカれた両親ですが、毎年私の誕生日は盛大に祝ってくれました。

当時、田舎ではなかなか手に入らないような電子機器や美容グッズ、かわいい洋服など色々プレゼントしてくれました。
ケーキも、どこかの高級店で買ったような豪華なケーキ。
普段贅沢はできないけど、誕生日だけはこうやって祝ってくれるのがとても嬉しかったです。

そして、15歳になった誕生日。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】男性不振になりかねない衝撃展開に・・・

投稿者女性が高校生の時、興味本位で援助交際をしていた。そしてその相手が父親の同僚だった。その男は「父親に言うぞ」と援交代を値切ろうとバカな提案をしてくる。しかし援交がバレると困るのは男のほうだと分かっていた投稿者は「言えば?」と突き放すのだが・・・。

taboo

高校生ん時、性的好奇心が旺盛だった私は援助交際をしていたんだけど、その相手が父の同僚だったんです。

数回おじさんと会った後、おじさんは
「実はね、僕、君のお父さんとお友達なんだ」
と告白されました。

最初、おじさんは私が父の娘とは知らなかったみたいだけど、ある時飲み会で私の写真を見せられた時、「あの子は、コイツの娘だったんだ!」と気づいたそうです。

そして、おじさんは
「お父さんに知られたくないよね?」
と聞いてきました。

おじさんとしては、私を脅してタダセックスをしたかったんだと思うけど、私は父にどう思われても構わないと思っていたので、「言えば?」とおじさんを突き放しました。

おじさんは
「本当に言っちゃうよ?」「この間もらったエッチな写真、お父さんに見せちゃうよ?」
と脅してきましたが、どうせバレるのも時間の問題だと思った私は
「じゃ、自分から言う。おじさんと援助交際してるって」
と言ってやりました。

焦ったおじさんは、いつもよりお小遣いを多めにくれました。
「これは、二人の秘密にしよう」って。
援交がバレたらヤバいのは、おじさんの方ですからね。バカなオヤジw

でも、後日、私の部屋に来た父から
「今日、◯◯から「真剣に付き合ってたけど、彼女は他の男と援助交際をしているようだ」と言われた。お前の写真も見た」
と言われたんです。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】これは一生口もきいてもらえないレベル・・・

投稿者女性が高3の時、土曜日に美容室から帰ってくると、父親だけのはずが、友人の靴が。遊びに来たのだと思ったのだが、リビングには誰もいない。すると両親の寝室のほうから変な声が・・・。

kanojo

エロビデオみたいなんですが、高3の時に友達がうちのお父さんとセックスしてました

うそ!なんで?!頭が真っ白になりましたが、その凄まじい光景を私はしっかり覚えていて何回かオナネタにしちゃってます

その日は土曜日だったんですが、お父さんは非番で休み。
お母さんは妹の小学校のバレーの練習に行ってて、私は部活が休みだったから美容室に行ってた。

本当はその後友達と会う予定だったけど、家族で出かけることになったとかでドタキャンされて家に帰ったんですよ。

お父さんはお父さんに伝えた帰る時間よりも早く帰ってきちゃったから、お父さんはまだ帰ってこないと思い込んでたみたい。

ここで2人のスペック

お父さん 見るからに優しそうな人畜無害な普通の父親 年齢はたぶん43

Kちゃん 私の友達 クラスは別 黒島結菜似の美人 友達も羨む美乳の持ち主 年齢17

じゃあ話を戻します 美容室に行って家に帰ると玄関にKちゃんの靴
来てるんだ~って思いながらリビングに行くと・・

あれ?だれもいない おかしいなと思いながらよくよく聞いてみると変な声がする

だんだんそれが喘ぎ声だとわかって、家にいるのは私とお父さんとKちゃん、そして喘ぎ声・・うそでしょ!?と思いながら声がする2階へとそっと向かう私

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】衝撃のラストが・・・

投稿者男性の近所にジャニーズ系の美男子が住んでいた。ある日、彼が投稿者の自宅の裏窓からコッソリ出ていくのを何度も目撃する。不思議に思い、彼の跡をつけてみた投稿者が衝撃の事実を目撃する・・・。

joi

俺は三十歳プロニートです。

近所にジャニーズ系の高校生が住んでいます。

男の俺が見てもうっとりするくらい美男子です。

礼儀正しいし、いい子です。その美少年の家は貧しくて有名でした。

美少年とその祖母の二人暮らしらしいです。

「あんなにキレイなんだから芸能人にでもなりゃあいいのに・・・もしくは男娼か?」

俺はそう思っていました。

うちは父、母、姉、俺の四人暮らしです。

裕福、というかまぁ、並に暮らしていけるくらいです。俺が働かなくても大丈夫なくらいなのでマシなほうかな、と思います。

午後七時過ぎ・・・俺は近所のコンビニに買い物に出ました。

エロ本を買ったし自宅へ戻ってオナニーでもしようかと思っていました。

「・・・ん?」

あの美少年がうちの裏窓からこそっと逃げていくのを見てしまいました。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】離婚した妻と暮らしていた娘はひどい扱いを受けていたのだが・・・

投稿者には離婚した妻と娘がいた。離婚当初は妻と暮らしていた娘だったが、妻の再婚相手に騙され、風俗で働かされ、性的虐待も受けていた。警察に保護された娘は自分と暮らすことになった。娘はすでに30前だったが、今までの人生の中で男を求めるようになっていた・・・。

fera

30少し前の娘、美智と2人暮らしです。

美智には軽い知的障害がありますが、見た目ではほとんどわかりませんが、IQ80くらいで、高校は定時制を何とか卒業、少し話してみると、ちょっと変な人かな、と感じる程度です。
ルックスはいい方で中学時代から男性には人気がありました。

妻とは15年前に離婚しました。
親権はいったん母親が取りましたが、その後同棲した男が悪い奴で、母子共に騙され、気がつくと2人とも風俗で働かされていました。

美智も、高卒後3年ほどサロンで働かされていました。
サロンと言っても、オプションありの店です。
ある日警察の手入れを受け、美智は保護されました。

警察から呼び出され、美智が母親の同居人から性的虐待を受けていたことや、母親から勧められて避妊手術を受け、サロンで売春していたことを聞かされました。

保護司から、母親とは引き離した方がいいと言われ、美智は私が引き取り、一緒に住まうことになりました。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】一生後悔してもしきれない過ち・・・

投稿者男性の父親が死んだ。父親の事を思い出す投稿者。仕事がクビになってから働きもせず飲んでばかりいた父親は決していい父親ではなかった。そして最も最悪な事件が起こったのは投稿者が結婚したい彼女を連れて久しぶりに帰省した時だった・・。

gifu

最近父親の葬式があった。
死んだ人のことをどうこういいたくないけど、ほんとに、最低なやつだった。

仕事首になってから、昼間っから酒飲んだりしててさ。
母親が必死で朝から晩まで働いて、俺たち兄弟を育ててくれていた。

俺たちが大学も出るころには、父親も落ち着いてきていて、卒業式のあとに彼女を家に連れていったんだ。
お互いに就職も決まっていたし、少し貯金もできたら結婚もしたいねって話してたから。
そしたら母親はすごい喜んでくれて。

昼間だったから、父親は病院に行っているからいなかったんだけど、
「せっかくだから、お父さんにも紹介してあげて。御夕飯も食べていったらいいから。ね?」
と、母親がすすめるので、そうすることになった。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【実話】実の父親に14の頃から性的虐待を受けていた娘がついに事件を起こしてしまう・・・

・「父ちゃんを殺してしまった」 近所に住む市営住宅の娘が夜中に戸を叩いてきた。
・以前から父親に虐待を受けていたことは知っていたがどうすることもできなかった。
・不幸な娘の生い立ちは14の頃にさかのぼる・・・。

d54fc731

時刻はすでに11時近かった。

雑貨屋の表戸をどんどんとせわしなく叩きながら、泣き声で「おばさん、おばさん」と呼ぶ声には聞き覚えがあった。

すでに就寝していた雑貨屋のおかみは起き上がり、戸をあけて夜中の訪問者を迎えいれた。
それは近所の市営住宅に住む顔見知りの女であった。

女はおかみにしがみつくなり、

「おばさん、父ちゃんを殺しちゃった」と言った。

おかみは絶句した。
実はこうなるかなり以前、おかみはこの女から「秘密」を聞かされて知っていたのである。

「あんたら夫婦、だいぶ歳が違うみたいだけど……」

そう水を向けると、彼女は意外なほどあっさり答えた。

「だって、実の親子だもの」と。

そして、また妊娠したらしくてこのところ気分が悪いのだ、とおかみにすがるようにして歩いた。
彼女はすでに半べそ顔だった。
16で妊娠して、次々に5人産んだ。

その後に妊娠中絶を4回やった。
今度もまたやることになるだろうが、あればっかりは何度やってもイヤだ、と――。

「じゃあ……いまの、そのお腹の子は?」
「父ちゃんのに決まってるでしょ」

この記事の続きを読む