閲覧数: 155 PV

読了時間:約 3

はじめまして、綾って言います。 いつも『オナニー』とか『自慰』とかのキーワードでオカズサイトを探しています。 でも自分で告白するのは初めて。 ちょっと緊張します。 でも今日は、どうしても誰かに言わずにはいられない! 先週の土曜日、会社の憧れの先輩(女性)がオナしてる現場に遭遇してしまったんです。 その日、会社は休みだったのですが、私は少し進めておきたい仕事があって、昼頃から休日出勤…

閲覧数: 3,517 PV

読了時間:約 5

私が中学一年の秋頃、某県の寂れた民宿に家族三人で泊まった時のことです。 その当時、母は30代中盤、胸はFカップはあったでしょう。 その民宿は格安の割には露天風呂等もありましたが、5部屋ぐらいの小規模な民宿を50代くらいのおじさんが一人で切り盛りしていました。 私達が行った日は私達ともう一組の40代前後の男性客だけが宿泊していました。 夕方4時過ぎに民宿に着いた時には、ちょうど夕日が紅葉…

閲覧数: 4,097 PV

読了時間:約 4

会社の寮生活をしているときにレズを体験しました。 当時、高校を出た私が就職したのが地元の某建設会社でした。 さほど大きい会社ではありませんでしたが、県内ではそこそこ知られたところです。 そこの事務員として就職したのですが、私が成人式を迎える頃に異動になりました。 今までは自宅から通っていたのですが、結構遠くの営業所になってしまったので、自宅から通うわけにはいかず、会社の寮に入ることにな…

閲覧数: 6,419 PV

読了時間:約 4

俺は25歳で、建設会社に勤めている。 俺の実家には両親と兄夫婦と俺の5人で暮らしている。 ある日の平日、俺は有給休暇を使って大好きなパチ屋に出掛けた。 結果、午後2時の時点で2万儲けだったので、即止めしてルンルン気分で帰宅した。 帰宅して家に入ろうとしたら玄関に鍵が掛かっていた。 父親と兄は仕事に行って居ないのは分かってる。 母親と兄嫁は一緒に買い物かなと思い、俺が持っている鍵で玄…

閲覧数: 3,507 PV

読了時間:約 9

高校2年の時、図書委員になった。 図書委員には可愛い女の子が2人いる。 穂先先輩と藤宮さん。 穂先先輩は、いわゆる“ヤンキー”。 ブレザーの胸元はいつもだらしなく開き、極端にスカートを短くしていた。 学校もよくサボっていたので、「援助交際でもして稼いでいるんじゃないか?」って、みんなが陰口を叩いていた。 そんな不真面目な穂先先輩が図書委員をやっているのは、足りない出席日数を稼ぐため…

閲覧数: 7,057 PV

読了時間:約 6

隣の部屋の奥さんがどうやらテレフォンセックスをしてたみたいで、ベランダ越しに頭悪そうなやり取りと喘ぎ声が聞こえてきてた。 面白かったんでベランダでこっそり聞いてたんだが、会話の内容を聞いてたら相手の男(たぶん浮気相手)に窓を開けてオナらされてたみたい。 「ちゃんと窓は開けてやってる~。近所に声が聞こえたらどうしよう~」とかバカ丸出しの会話が聞こえてきて、思わずプっと吹き出してしまった。 …

閲覧数: 4,245 PV

読了時間:約 5

妻(26歳)は結婚する前、某化粧品メーカーで販売員をしていて、性格は少し勝気だが顔は色白でスタイルも抜群、今でもかなりの美人なので自慢の妻です。 そんな妻が最近同じアパートに住むおばさんに、強制的なレズ行為、変態行為を受けていたのです。 この驚きの事実が分かったのは、ある日私の仕事が早く終わり、お昼過ぎに帰宅した時でした。 玄関のドアを開けると見知らぬ女物のサンダルが。 私は妻の知り合…

閲覧数: 9,483 PV

読了時間:約 10

私は28才、婚活パーティで知り合った主人と結婚しました。 主人の家は野菜農家です。 義理の両親、主人、そして義理の弟と5人で暮らしています。 付き合ってあまり時間かけずに結婚しました。 それは主人の優しさが本物、思いやりに溢れた人だと信頼できたからです。 なので、エッチの回数も重ねないで結婚しました。 私はそれまでに2人の人と経験しましたが、エッチではあまり感じず、主人としても…

閲覧数: 9,679 PV

読了時間:約 5

今、私の家は、外壁の張替え工事で職人が入っています。 妻は、9時から3時までのパート。 つまり午後3時以降は職人と顔を合わすわけです。 その日、私は仕事が早く終わったので、職人に壁の張替えを注文しようと早めに帰ってきました。 4時頃だったでしょうか。 トラックがいつものように2台置いてあるのに、職人が外壁工事をしていません。 (変だな・・・) そう思いながら家のドアを開けて中に入…

閲覧数: 6,927 PV

読了時間:約 4

彼女の紗希は戸田恵梨香似で、看護師をしてる自慢の彼女。 その日は彼女とデート中で、たまたま居酒屋で友人の翔太とその友達の拓也と会って、流れで家で飲み直すことになった。 翔太は、『年齢=彼女いない歴』で、外見はデブでオタクっぽいが、中学からの付き合いで仲が良い。 拓也は翔太の仕事の同僚で、もちろん俺と紗希はその日が初対面。 眼鏡を掛けてて暗い感じで、いかにも翔太のオタク仲間って感じだった…

閲覧数: 4,578 PV

読了時間:約 7

はじめまして、あかり(仮名)と申します。 20歳を迎えたばかりの大学生です。 今回、人生初の人のSEXを見てしまったのでここに報告いたします。 それも、兄のSEXです・・・。 正直見たくなかったのですが、不覚にもそれはとても刺激的でした。 彼氏のYは高校の同級生で、高校卒業後から付き合うようになり、既に交際二年目です。 もう付き合いも二年になると、付き合い初めのドキドキやトキメキも…

閲覧数: 5,104 PV

読了時間:約 3

夏と言えば怪談ですが、俺の身近な怪談の真相にこんな事がありました。 俺が通っていた高校では、ある時期から突然こんな噂が立った。 『時々夜の音楽室から女性のうめき声が聞こえる』 俺は理系だから、その手の話を信じない。 真相を確かめてやろうと思い、一人で三夜連続で夜の音楽室に張り込んだ。 高価な楽器がある音楽室は放課後に施錠されるが、その前に部屋の物入れに隠れた。 それを3日続けた…

閲覧数: 10,130 PV

読了時間:約 3

これは実話では無く、架空の国Japanでの妄想、フィクションのエロ話だと思ってご覧ください。 僕は日本でも指折りの大手ホテル勤務の従業員で、仕事は管理職に就いている。 そんなこともあり、ちょっとパソコンを弄れば誰が何日宿泊しているなどを調べるのは簡単なことである。 そんな僕は、覗きと女性の下着物色が日々の楽しみでもあり、日課でもある。 一般の客もそうだが、都内ということもあり、芸能…

閲覧数: 14,910 PV

読了時間:約 5

高校二年の修学旅行で憧れの由衣と同じ班になった。 由衣は性格も明るく、成績優秀長澤まさみ似で可愛かったのでクラスの男子達のアイドルだった。 修学旅行前に、その由衣が俺のことを好きだという噂が流れた。 あんまり信じられなかったが、周りの男子女子の話を聞いてるとどうも結構マジらしい。 噂を知ってか知らずか由衣と登下校や会話する回数も増え、いい感じになってきた。 そして修学旅行の夜。 …

閲覧数: 10,248 PV

読了時間:約 5

何の電車の何線とかはこの際伏せておこう。 ボックス席(2対2で座るアレね)に座った時の話である。 俺は電車を使って一人旅に出ていた。 2時間近くは座りっぱなしかな。 「すみません」 そう声を掛けられたので振り向くと、ちょっとふっくらとした、可愛げのある女子高生らしき顔。 「ここの席いいですか?」と聞いてきたので足を引いて向かいを譲る。 大きな荷物と小さな荷物を持っている。 どう…