閲覧数: 10,095 PV

読了時間:約 5

あれは九州のとある市に長期出張していたときの事。 その頃は多忙を極め、連日深夜帰宅の毎日だった。 ついに手詰まりの状況となり、工場の現場サイドとの直談判が最後の手段となった。 進捗状況をチェックする為、現場に張り付く事に。 片道切符で・・・帰りは一週間後か?10日か? 実際には12日間だった。 同じビジネスホテルに11泊したのだった。 工場の終業は17:00なのだが、いつも2…

閲覧数: 7,121 PV

読了時間:約 7

私は29才、都内で一人暮らしをしていました。 仕事はフリーの翻訳ライター。 出版社から仕事の注文メールが来て、翻訳してメールで返送します。 なので、あまり外出せず賃貸マンションの自室で仕事が出来るので、私にとってとてもいい仕事でした。 私は幼い頃から、あまり人付き合いが得意ではありませんでした。 極度の内気で男性経験もありませんでした。 両親は脱サラして電車で2時間ほどの郊外で…

閲覧数: 4,968 PV

読了時間:約 9

その子、ミキちゃんと本当に話が合っていた。 その子は部下の社員で当時、27才。 結婚することになり、半年後に寿退社が決まっていた。 俺は係長をしていて38才だった。 ミキちゃんが配属になって、一緒に仕事するようになり、さすがに2人で飲みに行くことはなかったが、昼休みとか休憩時間によく喋るようになった。 俺達には共通の趣味があった。 それは邦画、洋画問わず純文学的に内容が暗くてヘ…

閲覧数: 10,175 PV

読了時間:約 5

僕は大学2年の20歳です。 先々週の初めから、ちょっとした悪戯から母と大変なコトになってしまいました。 母は43歳で小柄で細いというほどではないけど、けっしてデブではない、可愛い感じの美人です。 父は50近いのかな、今年の1月から単身赴任で、月1回くらい帰ってきます。 次はGWの後半から帰ってくるらしいです。 僕は大学では旅行関係のサークルにいます。 先月の飲み会のときに仲のい…

閲覧数: 4,114 PV

読了時間:約 7

去年の暮れのこと。 職場の友達何人かで飲みに行きました。 みんなお酒ダイスキーなんで、週の半分は飲んだくれております。 その日も仕事や内輪のバカ話で盛り上がり、盛り上がりすぎて閉店時間になり、飲み足りない私と友人T(♀)だけ、当然のように2軒目へ。 チャリ2ケツで夜の街を疾走です。 そこはテーブルがそれぞれ炬燵になってるお気に入りの居酒屋。 店長がかっこ良くて、それ目当てで通っ…

閲覧数: 6,472 PV

読了時間:約 6

バイト先の仲間で仕事終わりに飲みに行ったんです。 男3人と、女は私ともう一人のA子。 時間が遅くなったので近くで一人暮らししてる男の部屋でみんなで泊まることにしました。 ビールとか摘みを買い込んで行ったので、結構みんなベロベロになってました。 そのA子ってのが女の私から見ても悔しいくらいキレイなんです。 可愛いしスタイルもいいし巨乳だし。 男3人もA子ばかりを見ているような気がしま…

閲覧数: 10,245 PV

読了時間:約 8

俺は今、大学四年です。 4~5年前の話なんですが、俺が高二で妹が高一の時、学校から帰ると・・・。 妹「兄ちゃん、クラスで男子生徒が女の人のおしっこの穴は、赤ちゃんが出てくる穴と一緒で、大きな穴の中にもう一つおしっこ専用の穴があるようなこと言ってたけど、兄ちゃん解かる?」 俺「お前女なんだから、お前が分かるだろう・・・」 兄貴ぶってみたものの、俺自身も生身の女の人のはまだ見たこと無かった…

閲覧数: 3,016 PV

読了時間:約 9

この夏、バリに行ってきました。 そこの男の子と、初めてHしてしましました・・・。 もちろん、有名なビーチボーイの話は知っていましたし、私も、旅行期間中だけ、と割り切っていたんですけどね・・・。 ただ、かれとのHがすごくヨカッタので、経験談としてみんなに言いたいなーと思ってかきこみしてます。 出会ってしばらくして、二人で夜の海岸に散歩に行きました。 人気の少ない場所に二人で座って、最初…

閲覧数: 11,303 PV

読了時間:約 11

俺には7つ上の姉がいる。 正直感覚的には全然欲情しない。 よく近親相姦的なことは無いのかと聞かれるがそんなもんあるかいなと答える。 姉より妹だろ!っていうだいたいの姉持ち男の決り文句を言っていた。 妹持ちは姉だろという。 そう言っていた、そう思っていた、俺が童貞を捨てるまでは・・・。 別にお互い並の並程度のルックスだった。 姉弟だけあって異性に対して内気という性格が似ていた。 …

閲覧数: 5,048 PV

読了時間:約 6

中学2年の夏休み、私は1人暮らししている祖母の家に遊びに行きました。 母が上野駅まで送ってくれて、新幹線で3時間乗って、到着ホームまで祖母が迎えに来てくれるので、中学に入ってから年2回、そうして1人で祖母の家に遊びに行っていました。 祖母の車に乗って、祖母の家に着いたのは夕方でした。 1階の祖母の寝室と隣の部屋を改修工事していて、大工さんが1人働いていました。 夕食前、祖母に言われ…

閲覧数: 7,708 PV

読了時間:約 3

私は女子大生で、大学3年の終わりから就活を始め、結局大学卒業して1年経っても内定ゼロ。 心身ともにズタボロになってしまいました。 私は都内で一人暮らし生活費や活動費も親に頼っていて、親からは「援助は1年まで」と言われていたので、次の会社の面接で最後にするつもりでした。 とは言え、田舎の実家に帰ったって仕事なんて見つかるわけないし。 面接を受けた後、採用担当者から食事に誘われることが…

閲覧数: 4,126 PV

読了時間:約 4

去年の夏、私は妻と結婚しました。 なかなかいい女性に巡り合えず、気づけば37歳になっていた。 そんな時、妻(綾)と出会い系サイトで出会いました。 綾の家族は片親(母)だけで、家計が大変という事で綾は弟の学費を仕送りしていたので、付き合っていた男性とも結婚することなく、結局飽きられ30を過ぎた頃には1人寂しく生活をしていた様です。 そんな綾も33歳で、私と出会い、結婚。 お互い遅い…

閲覧数: 6,223 PV

読了時間:約 4

この3月で結婚13周年を迎えた、勇二(39歳)、会社員です。 次男坊の私は現在、妻の幸子(35歳)と小学生の子供2人、義母の純子(59歳)、義父の忠志(62歳)の6人で暮らしています。 妻は小柄で童顔、華奢な身体でとても可愛いので、今でも週3~4回は営みを楽しんでいます。 一方、義父母はアラ還夫婦ですが、週1~2回の営みがあります。 「勇二君のおかげで、この年になっても夫婦の営みが出来…

閲覧数: 7,911 PV

読了時間:約 4

私は38歳の主婦です。 私には46歳になる主人と、18歳の息子一人がいます。 主人は大手企業の生産関係に勤めている為、毎月半分以上は夜勤で家へ帰ってきません。 そんな中、今年の4月の出来事です。 4月17日、息子の18歳の誕生日ということで、ささやかな誕生パーティーをしました。 主人は夜勤だったので、息子と二人だけでしました。 その晩、私はビールを飲みすぎたせいもあり、お手洗いへ行…

閲覧数: 15,328 PV

読了時間:約 10

仕事は仕事、プライベートはプライベート。 俺は酒は飲まないことはないが、会社の人間と飲みに行くことは極力避けていた。 人付き合いは苦手だった。 会社は100人程度の金属加工の中小企業。 営業、経理、製造とかの各課の意思疎通が大事、そのためのノミニケーションとして平社員限定の飲み会を社長が提案しやがった。 女子社員は会社の補助で参加費無料と言った。 幹事3人の中に製造からは上司が…