閲覧数: 7,972 PV

読了時間:約 3

これは小学6年生の時に親友のケン君の家で自分が体験した事です。 普段は下校はケン君としているのですが、この日はケン君は授業中の班活動が終っていなかった為に、続きの作業をするために学校に残っていたので一人で下校していました。 自分の通学路はケン君の家の前を通るのですが、丁度外に出ていたケン君の母親と遭遇しました。 彼女は若い時にケン君を産んだようでまだ30歳くらいの非常に綺麗で若々しいお姉…

閲覧数: 3,296 PV

読了時間:約 3

今は子持ちの主婦ですが、今までの人生で一度だけ同性と体験したことがあります。 当時(10年くらい前)、すでに結婚していましたが子供はいなくて、ちょっと夫婦仲が良くない時期だったこともあり、セックスもあまりしていませんでした。 そんなある日、会社から帰る電車の中で痴漢に遭いました。 痴漢に遭うのは初めてではなかったし、その頃は欲求不満だったこともあり、相手が分からないものの、触られる快感も…

閲覧数: 6,094 PV

読了時間:約 4

結婚3年、26歳の私の妻は9歳年上の35歳で、私の初体験の相手です。 妻は伊藤綾子アナに似た素敵な美人ですので、ここでは綾子と呼ぶことにします。 初体験をしたのは私が中1の時、綾子は教育実習生でした。 まだ精通したばかりの仮性包茎の包皮を剥かれ、カリに石鹸を付けて恥垢を洗われて・・・。 「ダメじゃない、ここはちゃんと剥いて汚れを落とさないと」 そう言いながら亀頭責めをされました。 …

閲覧数: 8,018 PV

読了時間:約 5

今日は妻が実家に帰っていない日。 そんな日はいつも、妻の弟夫婦の家で夕食をごちそうになる。 私の妻がお願いしていくからだ。 はっきり言って、あまり嬉しくはない。 他の夫婦やカップルなんかに挟まれるのが昔から苦手だったからだ。 今日もそうだ。 私は仕事を5時で終え、マイホームに帰った。 いつもと同じ時間に電話が鳴る。 義弟の妻から夕食の支度ができたとの連絡だ。 着替えをし、車で…

閲覧数: 6,710 PV

読了時間:約 4

26歳の俺は3人きょうだいの末っ子だ。 38歳の上の姉は結婚して普通に主婦している。 次の姉は33歳になるが独身で一応、漫画を描いている。 作品はほとんど読んだことないが、エロ系で、レディコミとか同人誌などに載せていて、けっこう稼いでいるようだ。 3人は別々に住んでいるが、たまに行き来していて、一緒に飯を食ったり、だべったりという仲だった。 上の姉はけっこう美形で若いころからモテてい…

閲覧数: 4,710 PV

読了時間:約 3

実は私、手コキマニアなんです。 目覚めたのは高校3年生の時でした。 ある朝、通学中の電車の中で痴漢に遭ったのがきっかけでした。 満員で身動きできない状態で、誰かにお尻を触られました。 それから、私の空いている右手を掴まれると後ろに引っ張られました。 どうされるのかと思っていたら、その痴漢のズボンの前の開いている中に引き込まれたんです。 そして次の瞬間、変な物を握らされてしまいました…

閲覧数: 6,992 PV

読了時間:約 7

Y子と知り合ったのは、雑誌に載っていたメル友募集サイトがきっかけだった。 そこはいわゆる出会い系ではなく健全な所だったし、自分も多忙な仕事の息抜き程度のつもりだったので、会う事までは考えておらず、趣味のバイクと温泉の話ができればいいな・・・程度の気持ちで登録。 で、一番初めにメールをくれたのがY子だった。 その時、俺は28歳、Y子は大学4回生だったので21か22歳だったのかな。 趣味が…

閲覧数: 7,491 PV

読了時間:約 5

昼飯を食いに近くのラーメン屋に行った。 いつも混んでいるが、その日もご多分に漏れず長い行列が出来ていた。 待たされるのが嫌いな私は数軒先のカレー屋に予定を変更した。 ここはカウンターだけの店で、私と同じようにラーメン屋から流れて来た客が多いようである。 「カレーください」 「はい!カレー1枚ね~」 アルバイトみたいなお兄ちゃんが調理場に向かって声を掛ける。 「カレーください」 …

閲覧数: 8,056 PV

読了時間:約 4

私は社員60名ほどの中小企業の中間管理職(肩書きだけ)をやっております。 私の下には十数名の部下がいます。 二年ほど前に業務の繁忙に伴い、温子(仮名)が私の下に配属されてきました。 その時ちょうど40歳で制服の上から見ても中々の巨乳であることはわかりました。 顔立ちもはっきりして、30半ばぐらいだと思っていました。 ある時、部屋に入るとちょっとした荷物を床から持ち上げている温子の姿が…

閲覧数: 6,965 PV

読了時間:約 7

友達と飲んでると風俗の話になることがよくある。 「久しぶりにセクキャバに行くか!」 そうして風俗案内所に向かった。 「お兄さん達、抜き?飲み?」 黒服の兄ちゃんに声を掛けられる。 黒服は鬱陶しいが、頼りになる存在でもある。 「セクキャバ探してるんやけど」 「だったらいいお店あるで、電話したるわ」 少しずつテンションが上がってくる。 黒服にお店を案内される。 どうやら学生プレ…

閲覧数: 7,826 PV

読了時間:約 8

紳士服フロアをの接客担当しています。 25歳の女で、彼氏なし。 男子高校生にいたずらしちゃいました。 スラリとした長身、長い手足、小さめで引き締まったお尻にジーパンが良く似合っていました。 小顔で目鼻立ちはクッキリしていて、かなりの美形でした。 スラックスってウエスト、それに股下を測るんです。 普通は服の上から・・・。 その男の子は試着したけどサイズが合わなくて試着室に呼ばれまし…

閲覧数: 10,597 PV

読了時間:約 4

『団地妻売春』という言葉はすでに死語である、と言う人もいるがとんでもない。 おじさんにとっては、これ以上心地いい響きの言葉は無いのだ。 他人の持ち物である人妻、当然素人である。 しかも、熟れた女体を味わう場所が昼下がりの団地とくれば、たちまち股間はムクムク。 というわけで悪友から聞いた情報を胸に、池袋から東武東上線に乗った。 その団地名を具体的に記せないのは残念だが、悪友の体験談によ…

閲覧数: 4,851 PV

読了時間:約 4

月曜日の夕方18時半にサイトで遊び相手を探そうかと思い書き込んでみた。 『今新宿にいるんだけど仕事が終わって暇なんです。時間も時間だし、一緒にご飯とか行ける人いませんか?』 そこに『私も今新宿にいて買い物とか終わって暇なんだ』とメールが来た。 凄いラッキー。 こういう事がたまに起きるから池袋、新宿、渋谷で一人でいる時にはよく掲示板に書き込む。 ダメ元で書き込むので返信が来た時は嬉しい…

閲覧数: 6,057 PV

読了時間:約 4

俺:29歳(♂)、ワニ顔。 相手:23歳(♀)、写メ無し。 休日出勤で仕事帰りのときのこと。 そのまま帰るのもアレだなと思ってたら、帰りの電車で『これから◯◯で飲める人いる?』という最近珍しい即会い系の募集を発見。 ◯◯は、ちょうど通り道。 迷わずメールを送る。 しばし、待っているとケータイにメール着信。 面接が決まった。 久しぶりの即会い系GET! 写メ交換してないけど、ま…

閲覧数: 8,751 PV

読了時間:約 8

あれは、俺が高2の夏休み。 俺と友達4人は1学期の期末テストで赤点を取りまくり、夏休みの最初の1週間はすべて補習授業に明け暮れていた。 そんな補習の最後の日に、当時23歳の英語の女の先生が担当になった。 その先生は顔は矢田亜希子風で、スタイルもよく結構可愛かったが、性格がめちゃめちゃキツく、俺が一番苦手としていた先生の一人だった。 最初の2時間くらいは、まじめに補習を受けていたが、休み…