閲覧数: 3,963 PV

読了時間:約 6

ある夏、友達とその連れとその知り合いと・・・てな具合で、総勢20名でコテージ借りてバーベキューという企画に参加しました。 私はその後、就職で遠くに行くことが決まっていましたので、この仲間ともこうして遊べなくなるなぁ~なんて気持ちに浸りつつも、「この際、あたしが主役!ってくらい思いっきり暴れてやるゼ」ってな勢いでした。 夜も遅くなって、それぞれお酒が充分に回って酔っ払ってきた。 話の内…

閲覧数: 4,707 PV

読了時間:約 3

3月いっぱいまで市役所から出向して市立病院の事務長をしていた。 3年間の出向中、1~2年目は大人しくしていたけど、2年目の冬頃から合計で4人のナースと関係を持った。 1人目は30代後半の独身女。 深夜に当直受付で2人きりになり、美人でもなかったが、いかにも欲しそうな雰囲気と、お尻の丸みに耐え切れず、救急が来ても大丈夫なようにナース服は脱がせずやった。 その女とはその後も数回関係を持った…

閲覧数: 8,255 PV

読了時間:約 6

もう時効だと思うんで書いちゃいます。 10年以上前の俺が高校生だった頃の話。 高2の時、遠足でバスに乗った。 その時のバスガイドさんが凄いキレイな人でさ。 共学だったんだけど、女の子まで一緒に写真撮ってたぐらいキレイな人だった。 だから始めから終わりまで大盛り上がりだった。 別にそこで出会いが・・・なんてうまくはいかないわけで、その後は普通の生活に。 その頃の俺や友達はパチン…

閲覧数: 3,419 PV

読了時間:約 8

由真と出会ったのは俺が25歳の時。 高校生と間違えたら21歳の新入社員だった。 セーラー服なんか着せたら中学生並になるのではないかと言うほどのロリータで、その部署のアイドルだった。 現場が多い俺は、こんなに可愛い子がいたのに半年間全然気が付かなかった。 ところがどういうわけか、俺と由真は会社の忘年会で意気投合して、翌年から自然に付き合いだした。 5月の連休に初めて俺のアパートに連…

閲覧数: 3,443 PV

読了時間:約 7

私は田舎の因習深い家に生まれ、家にはびこる老害どものせいで体調障害を患ってしまいました。 大学を卒業すると同時に家を捨てて都会に就職し、数人の男性と交際した後、3年前に上司であった15歳年上の亭主(今は離婚していますが)と出会い、結婚しました。 家庭に入り、これで幸福になれると思いましたが、この亭主は出張をしては浮気をするクソ亭主でした。 別れようと思いましたが、ここで別れても体調障害を…

閲覧数: 10,030 PV

読了時間:約 9

「おい、○○。3番外線だぞ」 「はい」 受話器を取り3番をプッシュした。 「お電話ありがとうございます。営業2課、○○です」 電話の向こうでプッと吹き出す女性の声。 「私だよ、ミキだよ」 「は〜?あの〜•••」 「だからいとこのミキ。久し振りだね」 思わず受話器を落としそうになるくらい驚いた。 「叔母さんから本社に転勤になったって聞いて電話しちゃった。私の勤め先と近いんだよ。…

閲覧数: 4,008 PV

読了時間:約 4

高校時代、合唱部に所属していて、卒業後はコーチとして週1回程度(大学との兼ね合いもあって不定)、指導をしに行っていた。 私立ということもあり施設は充実していて、合唱部が使う音楽室小と、隣に吹奏楽部が使う音楽室大、その通路の間に音楽教員室があるといった感じだ。 元々俺は先生方に信頼もあったし、コーチにも慣れてきた5月末には先生は練習後6時頃には帰り、最終下校の7時は俺が確認という感じになって…

閲覧数: 6,051 PV

読了時間:約 4

一人でスキーに行ったときのことです。 真夜中の雪道を走っていると立ち往生している車が。 声を掛けると、圭子(仮名・20歳、フリーター)と名乗る女の子が一人助けを求めてきた。 聞くと実家に帰る途中スリップして雪溜まりに突っ込んだらしい。 俺は牽引ロープで引っ張り出してあげ、その場を後にした。 その日1日スキーをし、宿に入り夕飯を食べていると、なぜかそこに料理を運んでいる圭子が! …

閲覧数: 8,923 PV

読了時間:約 3

大学時代にバイト先にいた夏美さん。 清楚で細身、新垣結衣に似た美人でした。 バイト先でも人気があり、先輩も誘っては断られていた。 俺も夏美さんが好きでした。 なかなか誘えず、俺も唯一の楽しみは駅まで二人きりになれる事。 楽しかったなぁ。 ある時連絡先を聞いたら教えてくれ、たまにメールはしていました。 もっと二人きりになりたいと思うのは男なら当たり前。 しかし映画に誘ったら断…

閲覧数: 7,978 PV

読了時間:約 3

俺の働いている会社にある女性が入社してきた。 彼女の名前はK。 芸能人でいうと今井華に似ている。 元ギャルという感じが強い。 胸のサイズはDカップでスタイルは普通にいい感じ。 5年交際している彼氏あり。 彼女は中途採用で、たまたま同い年ということもあり、すぐ仲良くなった。 Kは胸元が緩い服をよく着用しており、かがむと胸元がちらり! ブラがはっきり見える。 Kは外見がギャル…

閲覧数: 6,883 PV

読了時間:約 13

幼馴染との、凄く興奮した出来事が昔あったので思い出しながら書いてみたいと思う。 幼馴染の名前は、理沙。 理沙とは仲良しで同じクラスだった。 学校では変な噂を立てられるのが嫌であまり話をしなかったが、夜は携帯で2時間以上長話をする事もあり、親からもよく怒られてた。 会って話をする事もあったが、何か照れくさいので電話で話す方が多かった。 この頃は彼氏・彼女の感覚はなく、幼馴染…

閲覧数: 3,583 PV

読了時間:約 3

普段土日は自宅警備員な俺がバーベキューに行った時の話。 日曜、外に出てよかったww リア充かと言う奴もいるかもだが、俺もたまたまだったんだww 夜中、急にコミュ友の『ゆきりん(仮名)』から連絡があって・・・。 「明日、人数が足りなくなったから俺君明日きてねー。どうせ暇でしょww」という嬉しいような、淋しいようなお誘いw 最初は戸惑ったが、たまにはいいかなと思い、「はい」の…

閲覧数: 3,353 PV

読了時間:約 4

初めてメイドさんをナンパしたのは、もう1年弱ぐらい前ですかね。 都内に住んでても秋葉ってあまり行かないじゃないですか? 電化製品とか買う以外は、マジで用もないですし。 だからメイドカフェなんて行く機会もなかったんです。 初めて行ったのは、会社の呑みの後でした。 酔った勢いで、しかも数人となら行ってもイイか!ってなりましてね。 上野で呑んでたもんですから、タクシーで向かったわ…

閲覧数: 4,184 PV

読了時間:約 5

出会い系でメル友になって写メ交換したリカ。 可愛かったんで逢ってみたくなり、今度逢う約束をした。 しかし、相手が指定した場所は、なんとリカの家(もちろん親と同居)。 何人もメル友を食ってきた俺だが、さすがにいきなり家に呼ぶ子は初めて。 今回ばかりは“何かヤバい?”と、一旦はやめようかと思ったんだが、はっきり言って顔もタイプで、体も俺好みのスレンダー(写メでは)。 危険な賭…

閲覧数: 9,244 PV

読了時間:約 10

見上げれば空の端は明るくなりつつある。 夜勤の仕事を終えたボクは駅へ向かっていた。 ふいに刺すように冷たい風が吹いてボクは思わず首をすくめる。 もうすぐ始発電車が走り始める時刻。 疲れた足取りで駅の改札口へ向かっていると、ボクのすぐ脇を若い娘が追い越し通り過ぎていった。 冷たい空気を伝って甘い香りが鼻腔をくすぐる。 その香りは繁華街に漂う淫猥な匂いを連想させた。 しか…