閲覧数: 7,063 PV

読了時間:約 4

これは僕が仕事の休憩に入っている時の話です。 一人で会社のソファーで寝っ転がってスマホを見ていたら突然の訪問者が。 正直休み時間に誰かに来られるとちょっとめんどくさいと思う僕です。 「すいません、お忙しいところ失礼します」 入ってきたのは新入社員のようにフレッシュ感満載の女性でした。 僕がお休み中だという事に気づいて少し慌てています。 「どうしました?」 「あ、すいません、ち…

閲覧数: 7,345 PV

読了時間:約 4

中学生の時からエロっぽいムチムチの太ももと清楚系のファッションに不釣り合いな大きな胸に欲情してたが、とうとうやっちまった。 肌が想像以上にすべすべで気持ちよくて、ヤバい相手なんだけどセックスがやめられない。 一応言っておくけど淫行ではない、もう18歳だから。 ただ、以前は彼女の妹、今は嫁の妹。 新婚だっていうのに、嫁の妹が美味すぎる。 義妹が中学の頃から欲情してた。 姉彼だった…

閲覧数: 3,953 PV

読了時間:約 6

1年程前、ガラケーからスマホに切り替えました。 娘がスマホだった事もあり、何かと「パパとの連絡、メールだから面倒・・・今はLINEで簡単なのに」と言われる始末。 確かにLINEを覚えるとEメールは面倒に感じます。 そんな中、娘が私立中学に進学する事に決まり、妻の実家が学校のすぐ近くにあった事もあり、実家にお願いする事にしました。 「あなた!私もスマホにしようかしら」 「どうしたん…

閲覧数: 7,905 PV

読了時間:約 7

私(真奈美、26歳)が高校生の頃の話。 特に部活をするわけでもバイトをするわけでもない、かと言って勉強が得意というわけでもない普通の高校生でした。 ただ自分でも人と違うなって思ってた事は性欲が強いってところ。 でも(エッチがしたい!)って思うのではなくて、(変態な事が好き!)っていう少し変わった趣向だった。 夏休みに友達から海に誘われた。 水泳は苦手だったけど、雰囲気が好きだから…

閲覧数: 8,969 PV

読了時間:約 6

結婚8年目の私の夫は38歳、地方公務員です。 私は30歳で専業主婦をさせてもらっています。 子供は2人います。 嫌われるのを覚悟で正直に書き込みます。 自慢するようですが、私は昔からかなりモテまして、最近はよく比嘉愛未さんに似てると言われてます。 私は、高2の初体験以降、短大を卒業するまでに30人近い男性と深い関係になりました。 気に入った男性に近付けば、ほぼ100%言い寄られ…

閲覧数: 6,092 PV

読了時間:約 3

小学5,6年生の頃から知らない小さな男の子の前でしゃがんだりしてました。 中1の頃は小3位のまでの男の子にしゃがみチラしてて、中3の頃は後をつけてくる男の子にアソコも見せてあげてました。 そんな中3の夏休み、後から知ったけど3つ下の男の子に街でしゃがみチラしたら、男の子は私の後を着けてきました。 その頃の年齢の体格差って大きくて、その男の子は小柄だったし大丈夫な感じでした。 それで…

閲覧数: 4,787 PV

読了時間:約 11

俺が小1の頃近所に父親方の従姉妹で小3の亜紀がいて、週末とかによく遊んでいた。 ある週末いつものように亜紀の家で二人で遊んでると亜紀がエロ本を持ってきて「これと同じ事する?」と聞いてきた。 俺は「うん」と頷き二人で寝室のベッドに行った。 とりあえず二人で全裸になり抱き合いキスをしたり、互いに触りあい、俺はまっ平らな胸に着いてる少し茶色ががった亜紀の乳首を必死に舐めたりした。 最後は仰向…

閲覧数: 4,015 PV

読了時間:約 5

私、綾子は45歳で専業主婦です。 娘は小学5年生。 息子は小学2年生です。 娘をある大学の付属中学へ編入させるために、大学生の河口君を家庭教師にお願いしています。 工学部2年生の学生です。 ある水曜日の夜、河口先生を彼のマンションまでお送りしました。 主人が遠隔地へ研修で出かけていましたので・・・。 先生に、「部屋に上がられませんか?」と言われたので、紅茶をいただくことにしました…

閲覧数: 7,183 PV

読了時間:約 5

僕の中学3年の時の、まさかそんなこと、という思い出です。 もう20年ほど前のことになります。 僕は部活で水泳部に所属していて、同級生の奈緒美と仲良くしていました。 もちろん中学生なので、一緒にコンビニに寄って帰るとか、日曜に一緒に勉強するとか、そういう仲良しです。 部活でもお互い、そんなに速く泳ぐというわけでもありませんが、一応県大会には進出するくらいで、泳ぎについても良きライバルでし…

閲覧数: 11,417 PV

読了時間:約 5

23歳の新入社員の僕は会社から10分くらいの住宅地に一人暮らししています。 入社後ほどなくして配属された営業部の26歳の女の先輩がたまたま同じ駅を使っていたことがわかり、仕事帰りに二人で飲んだり親しくさせてもらっています。 もちろん相手は女性なので下心はゼロではありませんが、先輩と仲良くすることで早く会社に馴染みたいのと、いろいろ部署の裏事情や渡り歩き方を教えてくれるので為になるからです。…

閲覧数: 5,868 PV

読了時間:約 4

ある日曜日、地元のパークゴルフ協会の大会に俺はいつも通り参加した。 俺は北海道の小さな田舎の町で仕事をしている。 パークゴルフ協会のほとんど人が60歳以上だったが、その中に1人、35歳の人妻(とも子さん)がいた。 その日は風が強く寒い日であったが、15人が参加した。 俺は協会で事務局をしているので、景品などを作ったり、その他の業務をすることになっていた。 会長がくじを引かせ、事務局を…

閲覧数: 8,698 PV

読了時間:約 4

小5の夏休み、家族で海水浴に行った。 とても暑い日だった。 俺だけ少し気分が悪くなって車の中で寝ていた。 駐車場は日陰になっていて、ワゴン車の片側のスライドドアを開けていたので涼しかった。 だいぶ良くなった頃に騒がしい声がした。 隣に駐車していた車に誰か戻ってきたようだ。 小学生の姉弟と父親だった。 姉は俺と同じ5年か6年生くらい、弟は2、3年生だろうか。 隣の車も同じよう…

閲覧数: 2,823 PV

読了時間:約 7

私の初体験は16才、高1の夏でした。 相手は当時20才のいとこでした。 私は海に近い田舎の町に育ちました。 すでに働いていた、いとこのマサシ君は休日を利用して私の家に車で遊びに来ていました。 私も夏休み中だったので、他の小中学生のいとこ達を誘って海水浴に行きました。 マサシ君は身長が高く、優しくて、兄妹のいない私は子供の頃からお兄さんのように慕っていました。 助手席に座り、ハン…

閲覧数: 5,941 PV

読了時間:約 5

僕は40歳のおっさんですが、ネイルサロンに定期的に通っています。 と言っても僕に女装趣味があるわけではありません。 僕はギター演奏が趣味で定期的にアマチュアアンサンブルで指弾きで演奏しているので爪のケアが欠かせないのです。 爪を綺麗にするというより演奏中に割れないように補強してもらうためにネイルサロンを予約して通っています。 ネイルサロンには店舗形式のところもあれば、ネイリストさん…

閲覧数: 7,322 PV

読了時間:約 4

「ああ・・・こんな姿・・・あの人に見られたら・・・」 肉感的な女体に縄化粧を施した絵里が、振動する物体を両乳首とクリトリスにぶら下げて、片足を大きく上げた姿勢で鴨居に吊るされていた。 クリに吊るされた糸に愛液が滴り、振動で飛沫になっていた。 「ああ~~~~~~ああ~~~~~~もう・・・もう堪忍して・・・アレで犯して・・・ああ~~~」 アクメに疲れ、グッタリしながら肉棒を欲しがり体を…