閲覧数: 11,561 PV

読了時間:約 10

先週末に知り合いのホームパーティーに参加してきました。 お得意さんに「少しだけ顔出してよ」と言われ、ノリ気ではありませんでした。 だって「少しだけ来てよ」って事は、『差し入れとか持ってきて』って意味ですから。 知り合いは奥さんと共働きしていて小金持ちなのか高級なマンション住まいで、俺はデカい紙袋を両手に伺いました。 持参したのはシャンパン2本と焼酎1本です。 既にホームパーティー…

閲覧数: 12,003 PV

読了時間:約 7

それは大衆居酒屋での出来事でした。 そこの店は値段も安く料理も美味しいとのことでいつも結構込んでいて、特に若いお客さんが多い店でした。 いつものようにその店のカウンターで鶏皮と塩辛を摘みに飲んでいると新客が入ってくるのがわかりました。 ガヤガヤと賑々しいその一団は大学のサークル仲間らしく、この店を2次会として利用するみたいです。 あらかじめ予約してあったのか、奥の個室へと消えていく…

閲覧数: 11,867 PV

読了時間:約 8

郊外の大学の専門課程校舎に近いところに引っ越した。 鉄筋三階建の古いアパートの3階だ。 土曜深夜、バイトを終えて終電で帰った。 3階まで階段を上がると女が膝を抱えて廊下に座っていた。 「大丈夫ですか?」 驚いて声をかけた。 女が赤い顔を上げた。 「へへ、部屋の鍵失くしちゃって」 女は壁にもたれながら立ち上がろうとする。 ひどく酔っている様子で倒れそうになった。 …

閲覧数: 8,144 PV

読了時間:約 3

ブラック高偏差値で有名な車の営業会社で働いてた時の話。 そこは21時位になっても数字が足りないと「今日の数字足りねぇけど、どーすんだよ?」と店長から詰められる会社。 そんな時間に言われても確実なアポがなけりゃどーにもならん。 で、とある日、事務所で詰められるのが嫌だったおいらは「直訪とポスティングしてきます」と言って逃げ出す。 さてどーやって時間潰すか・・・?と適当に車を流す。 …

閲覧数: 10,244 PV

読了時間:約 7

大学に入って初めて1人暮らしを始めました。 築20年のオンボロ2階建てアパート。 代々同じ大学の先輩が住んでいるらしく、それなりに充実していました。 住んでいる住人は全員同じ大学ですし。 僕が入学する年に、隣のマンションにも入居が始まったらしいです。 僕らが住んでるアパートとは違い、オートロックの5階建てマンション。 寮ではないのですが、そこには近所にある女子大の女の子ばかりが住ん…

閲覧数: 10,016 PV

読了時間:約 6

もう3年前になるかな。 某MMOのオフ会で数人集まっては飲んだりカラオケしてたりしていた。 9割が引退者なのに、こうして付き合いがあるのはいいものだなと思っていた。 3度目のオフ会では女子が幹事をしたんだ。 その子、年が割りと近かったんだが、成人してるとは思えないくらい危なっかしい印象だった。 今で言う、ちょい『メンヘル系』ってところかな。 ゲーム内では、率先して対人やらPKや…

閲覧数: 8,858 PV

読了時間:約 4

私はタクシー運転手をしており、妻共に52才、息子22才。 お見合い結婚で、素人とのセックスは妻のみ。 しかも妻は元々美人ではなく、ここ10年位でブクブク太りだし、全くのセックスレス。 ひたすら平凡な日々を過ごしてきた訳です。 そんな私に、遂に人生最高の1日が訪れたんです。 その日は全くお客様がつかずに深夜2時頃。 最後に繁華街流してダメなら会社へ戻ろうと憂鬱な気持ちでゆっく…

閲覧数: 9,283 PV

読了時間:約 5

大学1年の時、糞サークルの飲みでシカト状態になっているメガネ女を見つけた。 トイレの隙に席を取られ焦ってる姿がさすがに可哀想になり、自分の隣に誘った。 メガネ女の名前は加奈と言い、話してみるとすごく感じのいい子だった。 しかも偶然お互いの下宿先が同じ駅だとわかった。 俺は、サークルは辞めるつもりでいて、この飲み会も帰りたくてしょうがなかった。 そんな時、別の友達から飲みの誘いメールが…

閲覧数: 6,219 PV

読了時間:約 5

夏真っ盛りなある日、職場の送別会があり、仕事を終えて居酒屋へ。 私(♀)は、同僚(♀)の隣を陣取った。 仕事の経験年数も年も私達が一番若いので、下座でオーダーなど目配り気配りに必死。 みんなある程度酔いが回ってきたので、フードやドリンクを頼む人も激減。 話に熱が入る。 その頃から私達は食事をし始め、お酒もがっつり飲み始めた。 大半の人がベロンベロンでその場で眠り始めた頃…

閲覧数: 12,793 PV

読了時間:約 7

辛いものを食べた中2の妹に、酔っていた父親が水と間違って渡したコップの中身がはじまりだった。 辛いのが大嫌いな妹は、父親からもらったコップの中身を辛さを紛らわすために一気に飲み干した。 「変な味するぅ・・・」と妹が言い、それが水割りの焼酎ということに気づいた母親にどつかれる父親。 妹の様子が変化しはじめたのは、水割り焼酎を飲んで30分くらい経ったころだと思う。 いつもは22…

閲覧数: 4,367 PV

読了時間:約 10

【体験談】ヤバい女と知りつつ、柔らかい胸の感触に負けて・・・ 投稿者男性が学生時代の飲み会の帰り道、金網と格闘してる泥酔女を発見、興味本位で近づいてみると、なんと酒癖の悪さで有名だったサークルのOGだった・・・。(5833文字) 数年前、大学時代の思い出を書きます。 バイトでお盆休み前の飲み会やった帰り道、ちょっぴりいい気分で一人家路を歩いていると、向こうの方で金網と格闘している…

閲覧数: 12,776 PV

読了時間:約 4

【体験談】 同棲中の彼女の友達が泊まりに来るとのことで張り切っていた投稿者。しかも3人も来るらしい。そしてやってきた3人は巨乳、美人、ギャルと期待以上の子たち。宴会が始まり、パンチラをゲットしたりいい感じに進んでいく。そして次の日が仕事にもかかわらず眠りについた彼女たちにイタズラを開始する投稿者・・・。(2160文字) 先日起きたエロい体験を話したいと思う。 とりあえずスペック …

閲覧数: 210,729 PV

読了時間:約 4

【体験談】見たこともない特大オッパイに興奮して・・・ 投稿者男性が大学生の時、終電で帰ってきた駅のホームで倒れてる女性を見つけた。よく見るとすごい巨乳で声をかけてもあいまいな返事しかしない。童貞だった投稿者はとにかくオッパイだけでも揉みたいとあれこれと策を弄するが・・・。(2174文字) お持ち帰りはしてないけど、泥酔した女になら会ったことあるな。 大学生の頃。 終電に乗って帰…

閲覧数: 178,088 PV

読了時間:約 37

【体験談】読み応え十分のネトラレストーリー 投稿者男性は妻とはセックスレス状態。しかしそんな妻も同僚や後輩たちからの評判はよく、性的な目で見られていることに怒りと嫉妬を覚えながらも少し興奮している自分がいた。そんなある日、後輩二人が家にやってきて妻も入れて飲むことになったのだが・・・。(24727文字) 結婚して5年が経つ妻(32)とは、もう丸2年以上セックスレス状態。 別に仲が…

閲覧数: 6,851 PV

読了時間:約 6

【体験談】エロへの執念がすごい・・・ 投稿者男性が電車の中で見つけた泥酔美女。ロックオンした投稿者は何としても彼女をゲットしてエッチなことをするために画策する・・・。(3753文字) 終電は大混雑状態で、後ろから突き倒されるように中の方に流されていきました。 どうにか吊り革をキープすると、目の前には見るからに泥酔状態のOLさんが横のババァにもたれるように眠っています。 …