このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】怪しすぎる・・・美人局か・・・?

投稿者男性が繁華街の飲み屋で声をかけられた女の子。かわいくて巨乳な彼女は突然「やっちゃわない?」と誘ってきた・・・。(7529文字)

kimeseku

お塩先生の事件みたら昔を思い出したのでちょいと書きます。
繁華街の飲み屋で酔った女に出会ったのはだいぶ前の話。
飲み屋のカウンターでちびちびと飲んでいると突然隣に座った女の子。

小声でかわいく「ねぇ?やっちゃわない?」と誘われた。
なんの話かわからずにいたんだけど、飲み代払えば私とエッチできるよ!という意味だった。

「 【衝撃】居酒屋で逆ナンしてきたキメセク中毒の女がヤバすぎた・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】誰でもよくなっていたので声をかけてみたポチャ女が・・・

投稿者男性が大学のゼミの関係で福岡へ行った時に、一人滞在を延長して夜の街を慣れないナンパをしてみることに。当然うまくいくはずもなく諦めかけた時・・・。(3204文字)

pocha-400x240

つまらないお話ですが…。

まだ10代後半の頃、大学のゼミ関係の用事で福岡に行くことがあって。
その最終日が金曜日だったんで週末に羽をのばそうと僕はひとり滞在を延長しました。

その夜のこと。
そんなにお金もないので、中州で豪遊というわけにはいかず(なけなしの金で行った風俗で大外しした)、ラーメン食べてほろ酔い、後はモンモンとしながら繁華街をブラブラしてました。

「 【驚愕】慣れないナンパで失敗続き→ポチャ女「私凄い淫乱だけどいい?」→結果・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】ビッチ妻がさらにとんでもないことを言い出す・・・

投稿者男性が台風の日の海岸で出会った子連れママ3人組。一人の美人ママに誘われてカーセックスを楽しんだ後、皆のところへ戻るのだが・・・。(5995文字)

前回のお話:【驚愕】台風が来てる海岸で淫乱すぎる子連れママ集団と出会った結果・・・・・・・・・・・・・

4p

車を動かし始め、元の駐車場に戻る。
その道すがら・・・
「さぁ・・・戻らんばいけんね。すっかり二人のことほったらかしにしとったね。」
「もう・・・どうせバレルけん・・・よか!」
「そうやね・・・でもなんて言う・・・。」

「 【驚愕】台風が来てる海岸で淫乱すぎる子連れママ集団と出会った結果・・・・・・・・(乱交編) 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】とにかく訛りが凄い・・・

投稿者男性は西九州の海で素潜りでサザエを獲っていた。台風も来ていたので、昼前に帰り支度をしているとなんとこんな日に子供を連れてBBQをする主婦3人が・・・。(8502文字)

carsec

8月7日木曜日の話・・・。
俺は現在西九州在住・・・・。台風が鹿児島の南に来ていてたが、海の様子をみて午前中いっぱいなら西九州の波はまだ大丈夫だな・・・と確認し、近場の海へ潜りに行った。

狙いはサザエ・・・。一応地元で顔も利いているので漁協の連中も文句も言わない。
ただ現地は岩が多いのでエントリーが大変なので、この海で潜るのは地元の漁協と俺ぐらい。

「 【驚愕】台風が来てる海岸で淫乱すぎる子連れママ集団と出会った結果・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】即座に邪悪なシナリオを組み立てる男・・・

新古書店でセドリ中の投稿者に話しかけてきた若い女性。「身分証がないので代わりに売ってほしい」と頼んできた若い女性・・・。

toile

新古書店で夢中でセドリしてる最中に全く知らない女から
「本売ろうとして来たんですけど身分証ないから引き取ってくれなくて・・・かわりに売ってもらえませんか?」
と声かけられた。

その一瞬でおれは頭の中でその後のシナリオをたてて
「いいけど、君のすぐあとにおれが同じ物持って行ったら店員に怪しまれるかもだから別の店行こう」
と、ひとまず彼女を店の外に連れ出した。

「 【外道】ブ●クオフにて、見知らぬ女「代わりに本売ってクレヨン」俺「条件が…」→結果・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】本当だったら捕まるます・・・

投稿者男性が深夜のコンビニに行った時の事。外でたむろしていたジャージ姿のヤンキー女子二人組。しかし一人が彼氏の車で帰ってしまい、かわいいほうが一人残った。するとその子が話しかけてきた・・・。

konbini

友達の家に泊まりに行った日
寝付けなくて夜中に1人でコンビニ行ったらコンビニ前に2人の女子がいたんだ。

タバコに火をつけたばっかだったから店の前でタバコ吸いながらその女の子2人をチラ見してたんだ。

2人とも上下スウェット、1人は黒のスウェットでショートカット、元フジテレビ女子アナの西山みたいな目が大きくてカワイイ子、もう1人はグレーのスウェットでチョイポチャの森三中の黒沢みたいな感じ、2人とも店の入り口すぐ横でウンコ座りしながら携帯いじりに夢中。

反対側で俺がタバコ吸ってるような状況だった。

俺はそんなに気にもとめずタバコ吸い終わって店内へ、雑誌立ち読みしてたら1台車が駐車、森三中黒沢似が車に乗って行っちゃった。

暫く立ち読みして買い物済ませて店の外に出たら西山の方はまだウンコ座りして携帯いじくってた、俺が店を出るとコッチ見て目が合った。

すると西山が俺に話し掛けてきた。
「すいませんタバコ1本くれませんか?」

どうみても明らか未成年だったんだが、俺はタバコを1本あげた、それが話すキッカケにもなった。

俺「未成年だろー?タバコ吸っちゃダメだろー?w」
西山「へへへ…まーいいじゃないっすかぁw」
俺「ぶっちゃけいくつなん?」
西山「1●歳だよ」
俺「マジ!? ってかこの時間ココにいちゃダメだろー?」
西山「へへへ…」

そんな感じで店の前でタバコ吸いながら話をした。

西山は片親(母親)でスナックで働いているから夜中家には誰もいないので寂しくて友達と遊んでいる、彼氏は今いないとの事だった。
黒沢似の友達はさっき迎えに来た彼氏の家に行ってしまって西山は暇らしい。

俺は友達の家に泊まりに来ていて友達が先に寝てしまい寝付けない事を話し、暇なら一緒に遊ぶ?と言うとあっさりOK、カラオケに行く事にした。

店で入店拒否されるか不安だったが私服だったのであっさりOK

2人部屋に通されカラオケ開始
酒も頼み飲み始めると西山は弱いのか1杯目の半分くらい飲んだ所で既に酔っ払いテンションMAX

調子に乗らせて一気とかさせたら3杯目の途中で西山ダウン、俺に寄りかかって来た。
「おおい大丈夫かぁ?」
と言いながら西山の頭を撫で撫ですると
「撫で撫で好きー」
と言いながら俺にギューして来た。

そのまま肩を抱き寄せキスをすると舌をねじ込ませて来てディープキス開始

ディープキスしているだけで
「んっ…ふっ…んんっ…」
と喘ぎ声を出す西山
そのまま耳や首筋を舐めると
「はぁっ…あんっ…んっ…っはぁ…あんっ…」
と喘ぎ声が段々大きくなる。

ディープキスをしながらスウェットをまくしあげてブラをはずして小振りな胸を手で優しく触る。
上目遣いで西山が
「ひゃっ・・・胸…ちっちゃいよぉ?…あんっ…っはぁ…」
と囁く、無言で胸に顔をうずめる俺

「やっ…ちょっ…はずっ…」
まだ膨らみかけの胸に小さくついてるほんのり焦げ茶の乳首を舌先でコロコロレロレロと転がす。
乳首の先端に舌先が当たる度に出る西山のリズミカルな喘ぎ声に俺ももう我慢出来ない状態に…

西山の両脇を抱えて対面抱っこの姿勢に、更に西山の胸を舐めつづけると西山もギューっと俺を抱きしめて喘いでいる。

左手で西山の腰を支え、右手は舌のスウェットの中へ…
パンツの下に手を這わせて行くと感触だけでわかる薄毛、その先は温かくトロトロに濡れていた・・・

「あんっ!…っはぁっ!…あっ!…あっ!…」
一段と西山の声が大きくなる、その声を塞ぐようにディープキス

「ふっ…ふむっ…んっ…くちゅっ…」
むさぼるようにディープキスしながら中指を1本西山の中に…
西山の腰がクネっと動き、俺を抱きしめる手の力が強くなった。

指を2本に増やす…
体も小さい西山の中は指を2本入れただけでキツキツ、中で指を折り曲げGスポ直撃すると西山はキスを止め体を仰け反らせて腰を振り出した。

「ダメっ!ダメっ!あっ!いやっ!ダメっ・・・あっ!はぁっ!…」

指の感触でどんどん西山の中が濡れてくるのがわかる、もうビショビショと言ってもいいくらい濡れていた。

俺「ねぇ・・・気持ちいい?」
西山「いやっ!…あっ…うんっ…あぁ・・・」
俺「気持ちいいのぉ?」
西山「きもっ!…ちっ!・・・いい!あんっ!…ねぇっ!!」
俺「どうしたぁ?」
西山「入れて?ねぇお願いっ!…あっ…入れて?入れて?入れてっ?…あんっ!」
俺「何をぉ?」
西山「オチンチンっ…オチンチンっ!…入れて?ねぇ?入れてっ!あっ…」

俺「じゃあさ、俺のも舐めて?」
西山「舐めた事無いよぉ?」
俺「大丈夫、ちゃんと教えてあげるからw」
西山「わかったぁ…」

さて、じゃあ西山の初フェラでも堪能しますか…と思いズボンを降ろした所で部屋の内線電話が鳴る

プルルルル プルルルル

俺「はい…」
店員「お客様ー、申し訳ありませんがお部屋でそのような行為はご遠慮頂いておりますのでー」
俺「あぁすいません」

部屋にカメラついてた…orz

バツが悪くなりカラオケは出る事に…
暫く手を繋いでブラブラ歩き、結局会ったコンビニまで戻る。
店の裏部分に物置が置いてある死角発見

西山の手を引いて裏手の物置に行きディープキスして続き開始
ズボンを降ろして仁王立ちフェラ開始
ぎこちないながらも歯を当てずに丁寧にフェラしてくれる西山に萌え

ときおり聞こえる車の音や人の声にビクビクしながらも西山を立ち上がらせて立ちバックの格好に…
スウェットの下を膝下まで下げさせて壁に手をつかせ
「声、出しちゃダメだよ?」
といい挿入

「んっ…んんっ…くっ…っはぁ…」
うなずきながら必死で声を殺す西山
俺はゆっくりとピストンの速度を速めていく

「んっ、んっ、んっ、んっ…あっ!…んっ…」
動かす度に声が漏れ、たまに大きい声も出てしまう西山
いじわるがしたくなり、たまに深く奥まで入れると
「んっ…ああっ!!…」
と声も比例して大きくなる

俺「奥まで入れると声出ちゃうの?」
無言でウンウンとうなずく西山
俺「奥まで入れると気持ちいいの?」
更にウンウンとうなずく
俺「声出したら誰か来ちゃうかもよ?」
首を横に降る
俺「ほら!(奥までグイっと突く)」
西山「ひゃんっ!!…(小声で)ダメだって…声出ちゃうよぉ…」

そんなやり取りを続けながらピストン運動をしていたら、西山が壁についていた右手を離して俺の右手を掴んで来た。

俺「どうしたぁ?」
西山「(小声で)ダメっ…ダメっ…イッ…イッ…っちゃうっ!!…」
俺「イッチャうのぉ?いいよぉ…」
西山「(小声で)ダメっ!ダメっ!ダメっ!ダッ!…(大声で)あっ!ふぁっ!イッ!!イクッ!!はぁんっ!」

西山の膝がガクガクと震えている、壁に手をついて立ってるのもやっとって感じ
俺は左手で西山の腰らへんを支えピストンを高速TOPギヤに入れて激しく動かす
西山はもう声を押し殺す事さえ無理な状態、俺の右手で西山の口を塞ぐ

「ふむっ!ふっ!ふんっ!んっ!…」
指の間から漏れる西山の吐息だけが回りに響く、そろそろ俺もイキそう…

俺「イクよ?イクよ?ドコに出す?中に出していいの?」
首を横に振る西山
俺「背中に出すと服に付いちゃう…じゃあ飲んでくれる?」
西山はウンウンと2回うなずいた

俺「イクッ!!」
咄嗟に離れ西山をしゃがませる「口開けて」と言ったがタイミングがずれて西山の顔に大量の精子がかかった…

西山「はぁっ…はぁっ…わぁー凄いー…」
俺「ははっ…ゴメン…いっぱいかかっちゃった…ちょっとティッシュ買って来るよ」
西山「うん」

コンビニでポケットティッシュ買って後始末
その後少し喋ってお互いの連絡先を交換してバイバイ

暫く彼氏彼女の真似事っぽい事していたが、相手に俺より好きな人が出来たと言われ音信普通に
あぁまたやりてぇなぁ…

 

管理人の戯言(´・ω・`)
黒沢に彼氏かよw

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】後で聞いた彼女の年齢に衝撃・・・

処女

もうかれこれ十年くらい前のことになるが・・・・。

当時一人暮らしをしていた俺は彼女は居たが遠距離という状態でした。
アパートに一人で居ても退屈なので、いつも仕事を終えるとアパートの近くにあるスナックへ飲みに逝ってました。

そのスナックは50歳代くらいのママが一人でやっていて、カウンター席8席くらいの小さな店でした。

いつも来る常連といえば年輩のサラリーマンや近所の年輩夫婦、そして当時肉体労働者の俺・・・w

ある日いつものように仕事を終えてからその店へと飲みに逝きました。

「 【衝撃体験】スナックでお持ち帰りした女がまさかの・・・・・・・・・・処女だった・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】珍しい女性の運転手。しかも美人・・・

投稿者男性が残業後に疲れてタクシーに乗った。運転手は女性だったのだが…。これは夢か現か・・・。

driver

新宿から池袋までタクシーを拾った。
電車で帰れない距離ではないが、残業をたっぷりこなした後の片道45分はきつい。
タクシーなら30分もかからずに着くだろう。

真夜中とあって大通りを走るタクシーはほとんどいなかったが、10分ほど根気よく待っていると、やっと1台つかまえることができた。
車体のデザインからして、見慣れない会社だ。深夜専門なのだろうか。

「どちらまで?」

女性の運転手だったので、少しだけ驚いた。
仕事柄タクシーはわりとよく使っているが、女の運転手はめずらしい。

「 深夜タクシーの美人女性ドライバーの衝撃の性サービス・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】「勝ってる人の精液飲めば勝てるらしいよ」と言ってみたら・・・

toirefera

俺は学生の頃からパチで食ってる24歳のニート。
2週間ほど前の話だけど、俺に声をかけてくる姉ちゃんがいた。
彼女は堤さんと言うらしく、俺が見てる感じではずっと負け続けていた。

あるイベントの日、俺は朝から遊戯していて夕方には5000枚の出玉を獲得。
夕方になるとスーツ姿の堤さんが俺を見つけて隣に座ってきた。
俺の出玉を見て堤さんは遊戯を始めたが全く出なかった。

堤「全然勝てない・・・」
俺「そのうち勝ちますよ!」

俺は遊戯に集中していて忙しかったので適当に答えた。
勝負の運とは非情なモノ、勝てる時は勝てるし負ける時は負ける。
俺はトイレに行った帰りに自動販売機でココアを買って堤さんにプレゼントした。
そして一緒に一息ついていると、彼女はココアを飲んでため息をつきながら話しかけてきた。
「 【フェラ】パチ屋で負けまくってるお姉さんに精液飲ませてみた結果・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】テンション上がったギャルはノリでセックスさせてくれる・・・?!

gal

40手前の男です。
8月は夏祭りのシーズン。
僕が住んでいる県では大きな夏祭りがあります。

地元愛が強い僕は本当は祭り名を明かしたいと思っていますが、エロエロなお話もしたいのであえて祭り名は伏せておきます。

この祭りは男女ともに浴衣のような独特の衣装を着て、大きなダシを引いたり笛を吹いたり、一般参加者は掛け声をあげながら踊ったりします。
大型のダシが国道を通る時の迫力はかなり凄くて、早朝から場所取り合戦が激しいです。

ニュースや情報誌などではあまり語られませんが、実はこの祭りにはエロエロな裏話があります。

「 【ビッチ】地元の夏祭りがおっさんにとってパラダイスな件・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】寂しいバイト男に極上のクリスマスプレゼントが・・・

2d3c8b3d-s

四日前のイブの夜の出来事。

漏れは一ヶ月ほど前に彼女と別れたので、寂しさを紛らわせるためにその日はバイトを入れた。

ちなみにバイトはピザの配達。
当日は予想通りに超忙しい。そんで予想以上にサムイ!
しかも配達さきはほとんどパーチーしてるカポーのアパートだったので、心もサムイサムイ。

バイト初めて3時間ほどたった。
「○○君、配達お願いー」
やれやれまたか、と思いながら出発。

場所はピザ屋からバイクで5,6分ほどにあるアパート。
(あー、またカポーかなぁ・・・)と思いながベルを鳴らす。

「 【3P】イブにピザ屋のバイトに入った男に起きた奇跡・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】テクのない美人よりテクのあるブス・・・!?

投稿者男性がエロ系のSNSで知り合った変態プレイ好きという女子大生。会うまではメッセや電話でノリノリになっていてお互いやる気満々。しかしいざ会ってみると渡〇直美級のデブス。しかし居酒屋で早速エロテクを発揮して投稿者を一発イカせてくる直美。心とは裏腹に彼女の超絶エロテクに屈してしまうのか・・・。

entry_img_2350

エロ系SNSでまんま渡辺直美と変態プレイしてしまった件

顔写メ送らないしもっと警戒すればよかった・・・
メッセと電話でノリノリになりすぎたのが不味かった・・・

ブスなのに痴女系で予約してた個室居酒屋とかで積極的に股間触ってくるし
M気のある俺には耐えられなかったよお前ら・・・

スペック
俺社畜26歳でそれなりにM
渡辺直美20のJDメッセでは変態プレイがなんでも好きと言っていた

で昨日の話

夜10時位に飲み屋の前で待ち合わせしていた

メッセでは今晩は飲んだら朝まで色々やりまくる予定になっていたのだから時間は遅めでよかった

で、俺は10時五分前位に待ってたんだ
そしたら10時ほぼ丁度にメッセが来て今向かってるとのこと
俺の息子は期待に膨らませて膨らんでいた・・・

しかし到着したのは直美・・・・

一気に元気はなくなったが俺も男だと言わんばかりに
「かわいいねーwじゃあさっそく飲もうか」と言ってしまいそそくさと入店

「 【屈辱】SNSで出会ったデブスの超絶テクに屈した俺、精液を搾り取られる・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】痴女と変態男の奇跡の出会い・・・

新幹線に乗った投稿者女性が、トイレの扉を開けると男性が入っていて、しかも目を瞑ってオナニー中だった。驚いてカーテンの陰に隠れたのだが、男性は気付く様子もなくまだ目を瞑ってオナニー中。しかしコッソリ見ているうちに興奮してきてしまった投稿者女性がありえない行動に・・・。

chijo

新幹線に乗った時の話です。

洋式トイレに入ろうと思ってドア開けたら、男の人が目ぇつぶっておなにー中でした。
鍵かけ忘れてたみたい。

ヤベェ!と思って見なかったフリしてカーテン付いた洗面台に隠れました。
カーテンの隙間から見てたんですけど、新幹線のドアって手動じゃなくてスイッチで電動で開くからとっても静音w
電車の騒音もそれなりにあるせいか、その男の人、気づかないでずっとシコシコやってました。

しかもあのドアって「閉」押さないといつまでも閉まらないんだwww
もう扉全快でオナニーにふけってる姿丸見えです。
こっちが恥ずかしくなっちゃいました。

新幹線のトイレって車両の連結部分?みたいなところにあるので何人か人は通ったんですが、その男の人は全然気づかないんです。

でも、チラチラ見てるうちに、男の人のおちんちんがだんだんおっきくなってきてなんだか興奮してしまいました。 「 【痴女】新幹線のトイレでオナニー中の男性の扉を開けてしまった結果・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】北の大地まできてやらかしてしまった話・・・

投稿者女性は資格取得のための講義を受けに友人と一緒に北海道へ。そこで知り合ったおじさんたちと一緒に講義のあと食事にいくことに。二次会へ行くという友人と別れて酔ってフラフラのまま帰ろうとすると50代くらいのおじさんが送って行ってくれるという。しかしそれが間違いだった・・・。

gomuari

ちょっと資格がほしくて講座を受けているんだけど、その講座っていうのが全国のいろんなところで開かれたりするんだ。

私はもっぱら、自分の家から行ける範囲のところにいっていたんだけど……講座を通じて知り合った友達A子から、「次の講座、北海道いかない?」って誘いをうけて、いってみることにした。
おいしいもの目当てだけど。

朝から夕方までぶっ通しで、眠気に負けてウトウトすることもしばしば……そんな私が、いざ授業が始まってみると、面白くて面白くて、真剣に取り組むことができた。

参加している人たちもみんないい人ばかり。
私は20台の後半にとうとう仲間入りしちゃったんだけど、周りはだいたい40歳以上だったと思う。

「お疲れ様~! 今日この後飲みにいくんだけど、私さんもどう? ジンギスカン食べにいくんだけど」
そういわれて、私も、友達ももちろん即OK。

お店に行ってみると、夕方なのにすごい人。
もういい匂いがぷんぷんしてて、最初の一杯目のビールのおいしいこと!

お肉もおいしくて、みなさんとの話も楽しくて、飲み放題ってこともあったから飲みすぎちゃって……もうふらふら。
お開きになったんだけど、A子は二次会のカラオケに行くって言い出した。

私は翌日のこともあるからホテルに戻ってるね、って言ったんだけど、そしたらSさんっていう50台の紳士が、
「大丈夫? 足元おぼつかないし、心配だから送るよ」
って申し出てくれた。

「 【愕然】女ですが、酔っておじさん(50代)とゴムありセックスした結果・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】まさかの初フェラ体験に・・・

投稿者男性が中学3年の時、友達の家で遊んで遅くなった帰り道、尿意を催すも近くに公園もトイレもない。そこで仕方なく繁みに入ってオシッコをすることにするが、そこでとんでもないハプニングが・・・。

yagaifera

俺の初フェラ体験は、中学3年の夏でした。

高校受験の年だったから、親は勉強しろってうるさいし、学校でも受験の話題がしょっちゅう出てくる。

地元の高校を受験するつもりだったから、特に勉強する必要なんてないはずなのに、ちょっと漫画読んだりゲームしてたりすると、親がすぐなんかいってきて……学校から帰るのがイヤだった時期でした。

その日は友達と勉強して帰るから遅くなるって親にいっておいて、教室でだらだらとしゃべって。
そのあとは両親が共働きで遅くまでかえってこないという友達の家にいって、ゲーム三昧。

気づけば19時を回っていて、家が少し遠い俺は、帰ることにしたわけです。
でも帰ったらまた親にいろいろ言われるんだ……って思うと、自転車に乗ってとばして帰る気は起きなくて、自転車を押しながらだらだらと歩きました。
夏だったので、まだ完全にまっくらではなかったから怖くもなんともなかったし。

友達の家でジュースをいっぱい飲んだせいで尿意が出てきて、トイレにいこうにも、田舎だからあまり公園もないので、公衆便所もありません。

しかたなく、ちょっと繁みに入って、用を足したら、
「えっ?! なになに?! 濡れたんだけど!」
という声が。

「 【フェラ体験】中3の時、繁みで立ちションしたらそこに女の子がいた・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む