閲覧数: 52,679 PV

読了時間:約 3

小○生の頃の話。 その頃は親に連れられて、健康ランドに行くことが多かった。 健康ランド、みたいな温泉の男湯に入ってると、幼い子が父親に連れられて来ることってあるよな。 ほとんどは父親が連れ添ってるけど、時々、父親はサウナに行って、女の子ひとりで浸かってるって光景も、その頃は見かけてた。 で、その日も親に連れられて入ってたら、小四だった俺と同じくらいの女の子が、男湯に入って…

閲覧数: 17,076 PV

読了時間:約 5

小学校時代、同級生に「カズマ」という男子がいた。 軽度の知恵遅れだが、授業についていけないほどじゃない。 多動気味で、たまに大声を上げたり意味不明の行動をするが、授業が成立しないとか、クラス運営に支障が出るとかってわけでもない。 普通学級にいて問題ないレベルの子だったと思う。 ただ、女子からはかなり露骨に嫌われてた。 近づくな、こっち見んなって感じ。 太ってるし、…

閲覧数: 31,694 PV

読了時間:約 5

僕は平凡なでしたが、あの日性的なイジメをされて、それ以来・・・・・・ 中学2年生の時の話です。 やはり僕の学校でも“カイボウ”や“茶巾”など、性的なイジメが流行っていました。 僕はどちらかというとそういったものを周囲から見てるだけで、特に関わることもありませんでした。 ある時、放課後部活に出ようとして教室にラケット(テニス部でした。)を取りに行くと、4~5人の女子がブル…

閲覧数: 43,004 PV

読了時間:約 3

今だと問題になりそうな話なのですが、当時私が通っていた小学校の運動会では 「合体リレー」なる競技が毎年行われていました。 競技の内容は、まず一人の女子をリレーのバトンとして扱い、 クラスの男子たちがそれを対面で抱きかかえ、次々と渡しあってゴールを目指す、というものでした。 合体リレーは男女で密着しなければならないため、 高学年になってくると必然的に誰も出たがらなくな…

閲覧数: 42,280 PV

読了時間:約 4

俺が小学5年生だった頃に体験した怪談、もとい猥談です。 当時俺が通う小学校の近辺では、マスクにトレンチコートを着た長身の女が 男子児童に声をかけて数時間連れまわす、といった事案が何度かありました。 学校では注意文が出回り、毎日児童の送り迎えをする保護者もいたのを覚えてます。 そして冬休みも近付く12月上旬、学校に登校した早々、 緊急で全校集会が開かれ、俺たち生徒は体育…

閲覧数: 19,219 PV

読了時間:約 4

俺が中学生の時の話です。 仲の良かった友人Tには歳の離れた姉ちゃんがいました。 この姉ちゃん、当時俺はその言葉を知らなかったのですが、超が付くオタクで「腐女子」だったのでした。 アニメを録画しまくり、アニメ雑誌を買い漁り、小遣い貯めて飛行機に乗ってまでコミケに行く程とのことで、Tも「コイツはもう終わってる」と言う程でした。 そして姉ちゃんは自身でも少年×少年の同人誌を…

閲覧数: 40,377 PV

読了時間:約 2

中学校の時の思い出というと、夏休みに学校であった水泳教室だな。 基本的にあまり泳げない子の為の補習みたいな感じだったんだけど、泳げる子も参加して良かったので、オレをはじめ泳げる子も参加してた。 先生は泳げない子たちへの指導で手一杯だったからオレ達はほとんど自由に泳いでた。 プールの真ん中にコースを分ける為のラインの浮きがあって、泳げる子たちの場所と泳げない子たちの場所を分けて…

閲覧数: 59,486 PV

読了時間:約 3

もう十数年前の話・・・・小学6年の後半 家族と親戚とで関西方面の温泉に旅行に行きました。 旅館での夕食からそのまま宴会みたいになり大人達は酒を飲んで騒いでしました。 退屈になってきた子供連中はもう1度温泉に行く事になった。 メンバーは親戚のおねぇさん(30歳)とその娘(5歳)僕と妹(10歳)の4人 旅館内を色々探検した後、大浴場へ そこは男湯と女湯、そして家族…

閲覧数: 44,523 PV

読了時間:約 2

五つ年上の姉がいる 身内の俺が言うのもなんだが美人だ、可愛い系の美人 背はそこまで高くないがスタイルは良いと思う 特に尻 背中から太腿までの曲線は弟の俺でもドキッとさせられるというか、飛びつきたくなるほど 小四までずっと一緒に風呂に入っていたので性に目覚めるまさにその辺りからおあずけをくらった感じだ 高校生になった姉の尻が見たい 一年以上ずっと悶々としていた俺だっ…

閲覧数: 17,502 PV

読了時間:約 3

夜中にふと目が覚めた。 隣に寝てたお姉ちゃんがいない。 あたしは寝ぼけた目で部屋を見回した。 常夜灯にぼんやり浮かんだ姉の姿を見つけた。 姉は、ふすまの隙間から兄の部屋を覗いているようだった。 「お姉ちゃん、なに見てるの?」 「しっ」 怖い顔で姉は口に指を立ててあたしを戒めた。 どうも、兄の部屋で何かがあるようだった。 兄は受験生でいつも遅くまでお勉強をしてい…

閲覧数: 59,430 PV

読了時間:約 5

小学校の修学旅行でのことだった。 我々は一路目的地をめざしてバスに乗り込んだ。 席も隣同士だった。少しテンションの高すぎる彼に閉口しながらも、バスの旅は快調に進んで行った・・・。  しかし、バスに乗って1時間が過ぎた頃には、安川君はさっきまでのテンションがウソだったかのように静かになり、何か神妙な顔つきになっていた。 「車酔いか?」 私は聞いてみた。 「うん…

閲覧数: 42,003 PV

読了時間:約 5

私は某漁師町の育ちで実家も漁師でした。 昭和最後の冬、23歳になった私の姉の結婚が決まって挙式1ヶ月前に旦那さん(当時は婚約者)と一緒に実家に来たときのことです。 両親が、地元の漁師の寄り合いにも二人を紹介しようと言い出し、急遽その日のうちに段取って、公民館で宴会を開くことになりました。 この寄り合いは「さくら会」といって、漁の仕事はもちろん、家族で一緒に旅行に行ったり忘…

閲覧数: 44,448 PV

読了時間:約 17

話は今から4年前、俺が中学3年生の頃。 今ではただのアニメオタ大学生だけど当時の俺はバスケ部に入っていてキャプテンを務めていた。 厨房なりにそこそこ良い体をしてたと思うしまぁまぁ仲の良い女の子もいた 今でもそうだけど厨三って時期は暇さえあればすかさずオナニーしてたんだ 自宅で学校のトイレで友達の家のトイレでと場所を選ばずに そんな俺がバスケ部を引退して受験勉強…

閲覧数: 31,521 PV

読了時間:約 9

すごい昔の話なんだけど 当時自分の住んでいた所は採石場とダム建設場所の近くで作業員などの宿舎も多く小規模ながら街になってた 自分達の通っていた中学校は木造2階建ての小さな学校。 何かあれば話や噂はすぐに広まってしまう。 そこに転入してきた美恵。 父親はいなく、母親と二人暮らし。 母親の仕事の為に引っ越してきた 母親は工事現場の作業員の宿舎で飯炊き人として勤…

閲覧数: 42,577 PV

読了時間:約 5

姉が18のとき、姉の本を借りようと俺は姉の部屋に入った。 姉はいなかったので、ちょっとした好奇心で、姉のタンスをあさってしまった。 どんな下着つけてるのか興味あったからだ。 けっこう派手な下着をいくつか見つけた。 すると、タンスの奥にビデオテープが隠してあるのに気づいた。 シールとかは、なにも張ってない。 (はは~ん、これはエッチなビデオだな) 俺はピンと…