閲覧数: 11,343 PV

読了時間:約 3

年末に隣の親戚の家に貴ちゃんが帰って来た。 従姉妹で8つ上のムッちりした巨乳の従姉妹。 今年40歳になるけど、独身で隣の県で1人暮らしをしている。 そんな貴ちゃんが帰ってきて、土産を貰った時に「今日は誰も帰って来ないし、友達と飲むから来ない?」と誘われて、夜に飲みに行った。 そこには従姉の親友の女性がおり、3人で昔話をしたりしてた。 しかし酒が強い2人にはついていけずに、いつの間…

閲覧数: 11,677 PV

読了時間:約 7

それは大衆居酒屋での出来事でした。 そこの店は値段も安く料理も美味しいとのことでいつも結構込んでいて、特に若いお客さんが多い店でした。 いつものようにその店のカウンターで鶏皮と塩辛を摘みに飲んでいると新客が入ってくるのがわかりました。 ガヤガヤと賑々しいその一団は大学のサークル仲間らしく、この店を2次会として利用するみたいです。 あらかじめ予約してあったのか、奥の個室へと消えていく…

閲覧数: 13,596 PV

読了時間:約 10

先週の金曜日の話。 仕事を終え身支度を整えてると総務課のEちゃんがトコトコとやってきて・・・。 E「あのぉ~・・・先輩、ちょっといいですか?」 俺「ん?なに?」 話を聞いたら悩み相談だった。 もちろんひとつ返事でOKをし、会社の近くの居酒屋に行こうとすると、いい雰囲気のお店を知ってるとのこと。 早速、案内してもらい行くことにした。 店に入ると間接照明でいい感じ。 しかも…

閲覧数: 8,447 PV

読了時間:約 7

私が高校の頃の話です。 私はHカップの胸がコンプレックスでした。 中学の頃には“爆乳”とか“牛”とか影で言われていたみたいです。 友達とは下ネタの話をした経験があまりなく、周りから見ると少し暗いように見えたかもしれません。 キャピキャピはしてないって事です。 私だけではないかもしれないし、男の人には解らないかもしれませんが、大人しそうな女の子も色々妄想したりするんです。 私…

閲覧数: 4,829 PV

読了時間:約 4

大学の友人Jと彼女の話をする。 Jの彼女は1年後輩のIだった。 同じ学科に所属していて、地味だが割に巨乳で、オレの評価は高い。 Jが言うには、フェラをだんだんと仕込んできていて、最近ものすごく上手くなってきたという。 一番最初はペニスに触るのも嫌がっていたのを、少しずつ慣らして、咥えさせ、ついで舐め上げ、舐め回し、音を立てさせるという具合に調教が進んできたという。 さらに先日は、…

閲覧数: 7,516 PV

読了時間:約 5

10年以上前なので時効だと思うが、俺は25歳になる直前に高校生に筆おろしして貰った。 ただ、まさか童貞とは言えず、あとで「あの時が童貞喪失だった」と言ったらマジで驚かれた。 俺:25歳直前。 相手:17歳。 俺は中学ぐらいからキモオタピザとしての地位が確立していて、おかげで女子からは相当嫌われる存在。 だもんで、“恋人が出来る”なんて夢にも思えない精神構造になってしまい、年齢=彼…

閲覧数: 5,178 PV

読了時間:約 4

隣の家は東北の農家で、冬季は旦那さん(47歳)が単身出稼ぎに出ている。 隣の奥さん(マコさん)は45歳で、年齢よりは若く見える。 子供も2人居る。 マコさんはまあまあ派手な顔立ちの男好きのする感じで、性格も明るく、密かに私も良いなと思っていた。 私は44歳、独身です。 旦那さんがもう2ヶ月以上出稼ぎに出ているある日、村で飲み会が行われ、タダ酒ということもありしこたま飲んだ。 マ…

閲覧数: 5,253 PV

読了時間:約 8

仕事の関係で1年前からロス郊外に来てます。 ついこの間、知り合いの女の人が遊びに来てやってしまったことなんですけど・・・。 その人とは、日本にいるとき、行きつけの飲み屋で知り合いました。 エロそうな猫のような目つきと、ロケットのような形のいいバストが印象的でした。 相手は私の3つ上、37歳です。 既婚で2児の母、上の子はもう中学1年です。 私がこっちにいる間にアメリカに行ってみ…

閲覧数: 9,222 PV

読了時間:約 3

中学校卒業間際にクラスメイトの女子を騙してセックスした。 彼女は処女だったので罪悪感はちょっとだけあったが、楽しさが上回った。 当時のクラスにはオレが把握している限りでは2人の非処女がいた。 1人はオレの彼女で、あと1人はとんでもない不良娘で売りのウワサが絶えないヤツだった。 オレ達はクラスの中で1番堅物だけど、1番カラダがいいと思われている優香がやるときはどんなだろう、と話し合っ…

閲覧数: 7,661 PV

読了時間:約 7

僕の彼女は木村カ◯ラ似で、スタイルもとても良いので、ほんとに自慢の彼女なのです。 何人もの男達が過去に告白してフラレているくらいです。 僕は大学で憧れのアメフト部に入部したのですが、先日、部の先輩との飲み会で酷い目に遭ってしまいました。 僕の大学は体育会系なので上下関係は絶対、特にうちの部は軍隊みたいな感じです。 先輩はみんな屈強な男達なので、当然逆らえるわけもありません。 …

閲覧数: 16,275 PV

読了時間:約 6

「あ〜、ケン兄ちゃん、いい〜」 俺の上に跨ったミユが中学生とは思えない大きな乳房を揺らしてよがる。 「ヤダ、あん、帰っちゃヤダ」 感じながらミユは泣いていた。 涙が俺の胸に落ちた。 「俺だって帰りたくない」 俺はミユのオマンコを突き上げ続けた。 「ああん、すごい、すごいよ〜」 「大好きだ、ミユ」 「あああ〜、ケン兄ちゃん」 叔母夫婦の一人娘、ミユは中3、15才。 …

閲覧数: 8,112 PV

読了時間:約 6

中3の夏、家を一部改装(今で言うリフォーム)することになって、母と弟と一緒に夏休みの殆どを田舎で過ごした事があった。 当時母の実家の周りは田んぼと山以外何もない田舎で、もちろんネットもなければ携帯電話・携帯ゲームもなかったので、受験勉強や自然探検したりして暇潰しをするしかなかった。 はじめは弟と周囲を探検したりしてたが、小学校低学年の弟はどんどん友達を作っていったので、すぐに自分が一人…

閲覧数: 11,654 PV

読了時間:約 10

「あのさ、前から不思議に思ってたんだけど、男の人ってさ、オシッコの後、チョンチョンって振るじゃない•••」 「アハハ、ちょっとミサキ、何言い出すの」 「でさ、その後拭いたりしないでしょ。それってちょっと汚くない?ユキだってそう思わない?」 「出た、ミサキの素朴な疑問コーナー。それって男子的にはどうなの?」 ミサキとユキは美大の同期。 好きな画家か共通してたり、感性が似ているっていうか…

閲覧数: 10,149 PV

読了時間:約 14

数年前、俺はよくパチンコ屋に通っていました。 俗に言うパチプロもどきってヤツ。 パチンコじゃなくてスロット専門で通ってました。 朝から並んで、設定変更を狙う。 調子が良い時は日当10万以上もざらな時代でした。 ただ朝早く並ぶのが辛かっただけで。 地元から電車でちょっと下ったエリアに通ってました。 ライバルが少なくて、俺にとったら勝ちやすいホールがあったので。 土日以外のほぼ毎日…

閲覧数: 6,851 PV

読了時間:約 8

今日大学のサークルに出ようと思って部屋のドアに手を掛けた。 ドアには何の意味があるのかわからんが、小さい小窓がついていて部屋をのぞけるようになっている。 いつもはそんなところから部屋を覗いたりしないんだが、部屋の前まできた時に彼女の笑い声が聞こえたので、気になってその小窓から部屋を覗くと、奥のソファにズボンのチャックから太いチンポをおっ勃てている先輩と上は小さめのブらだけでむっちりと谷間を…