閲覧数: 8,313 PV

読了時間:約 5

院生1年目の頃の話。 大学一年の頃からしていた飲食店でのバイトでは、古株になっていた俺。 社員の都合のつかない日は、店を閉めることも任されていた。 そこで仲良くなったのが、高2の美紀。 バイトの制服は分厚い生地のベスト。 それでも胸と腰が盛り上がるほどの巨乳の持ち主。 特に巨乳好きではなかったけど、視線がつい胸を追ってしまう。 顔は特別可愛いこともないけど、どうしようもないと…

閲覧数: 7,163 PV

読了時間:約 10

「あのさ、お前、しつけ~んだよ」 「最初に言ったでしよ、私、しつこいって」 女はマオ。 当時2つ上の23才 1年くらい付き合って別れた。 「しらね~よ、とにかく、もう俺にかまうな」 「だって…」 合コンで知り合って、 なんとなくヤレそうだから声かけた。 「だってじゃね~よ、俺達別れたんだぜ」 「それはヒロが勝手に言ってるだけ」 顔は普通だし、ちょっと胸が大…

閲覧数: 5,340 PV

読了時間:約 5

俺の高校生の頃の少しエロい話を聞いて欲しい。 高校に入学した時、同じクラスになった子に一目惚れした。 その子はYちゃん。 身長は150ちょっと位の小柄な子で、とにかく可愛くルックスが好みでした。 (とりあえず一般的にみんな可愛いと思うような顔。他のクラスでも話題になってたし、クラスの他の女子にも「クラスの男子みんな持ってかれそう~」とか言われてた) 一目惚れだったから顔で好きにな…

閲覧数: 9,388 PV

読了時間:約 9

俺は会社勤めで一人暮らししていた。 3才下の妹が上京して就職するので、 一緒に暮らして欲しいと親から頼まれた。 「あん、お兄さん、そんな、あっ、ダメ」 本当はあまり気が進まなかった。 女を連れ込めなくなるし、 自由な暮らしができなくなるのが嫌だった。 「あ~、私、そんなんじゃ、あん」 仕方なく家賃の補助を条件に承諾した。 ただ、いい点もあった。 駅から近く、2人…

閲覧数: 5,494 PV

読了時間:約 5

3年~4年前の夏のこと。 俺が20代半ばの頃、バイトで、あるマンションのTVのアンテナの工事をやった。 高級なマンションであったにも関わらず、少し古かったため、CS放送の受信には対応してなかった。 屋上のアンテナと共用部の機器は交換が終わって、あとは部屋の中のテレビの端子の交換を残すのみ。 これが結構大変で、テレビの後ろはホコリが溜まってたりしてむせ返る事も。 私は職人さんではないの…

閲覧数: 7,530 PV

読了時間:約 5

2年前のことですが、妻の女学校時代の友人と、その旦那さんと一緒に旅行に行ってきました。 妻の友人はオッパイは超巨乳ですが、体もすこし太目でした。 顔は可愛いので、愛嬌があるオデブちゃんというところですか。 昼間は店を見に行ったり眺めのよい所を回ったりして、夕方、温泉宿に入りました。 ついて早々の夕食時、かなり酒を飲んで温泉に行ったりしていたので、程なく皆寝始めました。 そういう私も、…

閲覧数: 5,290 PV

読了時間:約 5

ちょっと前に会社の同期の女の子と、ある業務で一緒になった。 最初は何気なく挨拶を交わすだけだったんだけど、仕事が終わってから仕事の悩みとか恋愛相談をするうちに、だんだん仲良くなっていった。 その子、胸がすっごく大きくて、スタイルいいんです。 美人タイプではなく、いわゆる可愛いタイプ。 でも、自分より年は1つ上で、付き合って3年位になる彼氏がいた・・。 「仲がいいの?」って聞くと、「う…

閲覧数: 3,161 PV

読了時間:約 5

自分のオッパイに興味を持ち始めたのは数年前。 まだ、小学校高学年の頃。 読んでいた少女雑誌で“性に関する記事”が多くなってきたのがキッカケ。 顔は特にカワイイというわけではなかったが、スタイルには少し自信があった。 ちょっと痩せ型だがオッパイは大きめ、同級生で私くらい胸が大きい子はみんな太っている子ばかりだった。 クラスの中でも一番早くブラジャーを着けるようになったのも私だった。 …

閲覧数: 6,719 PV

読了時間:約 3

パチンコ屋で知り合ったヤンキー女の話。 滅多にしないパチンコを久しぶりにやったら運よく大勝ち。 途中でやめられなくなって、夜まで店にいた。 隣にいたヤンキー女と親しくなって、晩飯を奢る事になった。 女は25歳くらい、小池栄子に似た感じで気が強そうな顔。 ホットパンツにチューブトップで露出しまくり、やれそうな予感にドキドキ。 近くの焼き肉屋へ連れて行った。 仲良くジュージューしてる…

閲覧数: 5,628 PV

読了時間:約 8

巨パイさん、22歳・女。 身長150cm台半ば、体重普通。 『巨パイさん』というのは俺が勝手に作った言葉で、会社の後輩のあだ名です。 本名にも微妙にかかったあだ名ですが、もちろん本名は非公開です。 あだ名って言っても、俺が頭の中で勝手に呼んでるだけです。 巨パイっていうのは巨大オッパイって意味ではなく、いや実際巨乳なんだが、その上パイパンなので巨パイさん。 巨パイさんは白人系の…

閲覧数: 8,719 PV

読了時間:約 3

小中学校の同級生の女の子と再会した。 何度かみんなで遊んだり、時々二人で会ったりとかもしてたある日のこと。 地元の駅で会って近所で立ち話をしてたら、彼女が「ちょっと待ってね」って言って陰に隠れて、カットソーの下に手を突っ込んでゴソゴソと、おもむろにブラジャーを引き抜いて鞄に入れた。 ビックリして理由を聞くと・・・。 「帰りの電車の中で、彼氏にふざけてホックを外されてすごく邪魔だった…

閲覧数: 5,046 PV

読了時間:約 6

私の小学生時代の思い出話を投稿します。 私はいい年になっても『胸チラ』が好きで、近所の奥さんや、通勤電車のOLさん達の胸元をさりげなく覗き込む度にときめきを感じております。 私がそうなったのも、小学校3年位の時の体験が基になっているのです。 当時、私は父の会社の社宅に住んでおりました。 よくある4階建てのアパートが何棟か並んだ団地型式の社宅でした。 そこに住む子供たちの為に野球教…

閲覧数: 7,198 PV

読了時間:約 9

俺も妹が寝ている時、胸とか触っていた。 当時、俺が中2で、妹が小5だったと思う。 その頃から少しずつ胸が発育していて、服の上からも膨らみが分かるくらいに成長してきて・・・。 妹とは仲がよく、よくじゃれ合って偶然を装って触っていた。 一瞬の柔らかい感触にたまらなく興奮してしまって、一瞬の感触では我慢できなくなっていた。 段々とじゃれている時に胸に触れる回数が増えてきて、それでも妹は何も…

閲覧数: 10,869 PV

読了時間:約 10

いまだに連絡先を消した事を後悔している女の子。 知り合ったのは出会い系で、初めの頃は悩み相談とかそんなの。 金を使わせようとしてるのかと思いきや、メアドも教えてくれたのでメールしてた。 その当時の彼女は二十歳の大学生でした。 ついでなのでスペックを。 二十歳の女子大生で滋賀県出身。 160cmぐらいで少し細めスタイル。 胸はDカップで経験人数2人&彼氏有り。 大人しめで真面目そ…

閲覧数: 7,297 PV

読了時間:約 9

先週末、10年ちょっとぶりに高校の同級生達と会ってきた。 1人の友人以外は、高校卒業以来初めてだった。 あまりノリ気じゃなかったが、元カノ見たさに行ってみた。 でもやっぱり思い出のままにしといた方がイイもんですな。 遅れてきた元カノ見て、二度見どころじゃなかったし。 「お前・・・誰?」って言葉が出そうなのを必死に堪えたもんな。 昔は40kg台で小柄な子だったのに、ムッチリどころ…