消5の夏休みに見た両親のセクースが忘れられない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(´;ω;`)ブワッ

カテゴリ: 泣ける体験談
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

ryosin

925 :なまえを挿 れて。 :03/04/08 21:50 ID:CaiX4eyF

俺の体験ではなくて、消防の頃に目撃した、未だに、おそらく一生忘れられない両親のセクースの話で恐縮なんですが・。

20年くらい経った今でも、昨日のようのことに思い出します。

少学5年の夏休みが終わりの頃でした。
いつも のように飯を食って風呂に入って一旦寝たんですが、なんか夜中1時頃になって
も寝つけませんでした。
で、何か食おうかなと思いつき、1階の居間に行くことにしました。

階段 を降りかけたところで、両親の寝室のドアが5センチくらい開いていて、何やら騒がしい(?) 声が聞こえました。

俺は、既に何回も、声と気配を感じたり目撃していたため、ある意味 (?)慣れていました。
時には、部屋に帰ってオナーニのおかずにしていたので。(笑)

だからその時も、
「あ、またヤってるのかな。でもドアしめろよな〜 !」
と、半分ムカツキながらも、いつものようにスケベ心がムクムクわいてきたので、抜き足差し足でドアの隙間 に近寄り、息を潜めて、中のようすをうかがいました。

この日は、月の光がとても明るくて、部屋の中はわりと鮮明に見えました。


【閲覧注意】娘が死んだ。その身体を使って人形を作った・・・(画像)
kako-CJJt2kRURjFMcAtw

926 :なまえを挿れて。 :03/04/08 21:51 ID:CaiX4eyF

ベッドの上で、パジャマ姿の父が、あお向けに寝ている母に覆い被さるようにしていました。
セクースする前かした後かはわかりませんが、抱き合っていました。

何故か母はすすり泣いていました。
そんな母を父は抱き、キスしたり頭を撫でながら、

「大丈夫や。何も、心配すんな。
 ○○(俺)も○○(妹)も、ええ 子やから。」

「俺がついとるから、何も心配すんな。
 大丈夫、大丈夫。
 愛してるから。待っとるから・・」

「心配すんな○○(母の名前)愛しとる!
 俺がついとるから!」 

などと、大きな 声で語りかけていました。 

やたらと 「大丈夫」とか「心配すんな」を繰り返す父に 、俺は何か、いつもと違う雰囲気を感じていました。
なんか、切羽詰った雰囲気でした。

その後、母が半分叫ぶように、
「○ちゃん(父の名前)、私怖い・・!
 嫌や〜。お願 い、ずっと抱いてて!怖い!」

と言いました。そしたら父が、

「アホ!おまえがそんな弱気 でどうする!
 絶対戻ってこような、大丈夫やから!」
と叫ぶように言い、なんか、父まで泣き声ぽくなってきて、二人で抱き合って大泣きしはじめました。

俺は唖然としましたが 、目が話せなくてそこから動きませんでした。

コメントを書く