【レイプ】若い女性はアパートの1階に絶対に住むべきではない・・・・・・・・・絶対に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】世の中にこういう事件はたくさん埋もれているんだろうな・・・

投稿者男性は配達系の仕事で体を壊してリハビリ中。体力作りのために自転車で配達コースを回っていた。すると何回も同じコースを通るたびに住人たちの生活パターンが見えてきた。そこでいつも見えるアパートの一階に住む若い女性の無防備な姿に欲情し、超えてはいけないラインを超えてしまう・・・。

rape

ここは妄想書くとこでいいんだよな?
あくまでも妄想なんで宜しく

結構昔の話だしな…
昔、某配達系の仕事してたんだけどな、かなりキツくて一年で体を壊した
幸いすぐにクビじゃなくて休職になった

まあ休職っても給料は規定で出ない
だからこそ早く復帰しようと思った

スタミナをつけるためにも、自転車でトレーニングをしたりした
腰や関節への負担は走るよりいいし、まあ気分転換も兼ねてだな
どうせだから、配達するコース回ってたりした

んで、まあ詳しくは書かないがアパートもあるけど周りは寺だったりグランドだったり結構静かな住宅地もあった

そんなとこをチャリでしょっちゅう走ってたらアパートの住人のことは洗濯物や窓から見える様子でだいたいわかる

病院が近い地域は看護婦か学生が多いんかな?
まあ最初は単なる好奇心で観察してただけだった

それがあるキッカケで変わったんだよな


自堕落な昼寝でちょいと自転車トレが遅くなると住人の様子がわかる
風呂上がりの濡れ髪で洗濯物取り込んでたり稀に空いた窓から喘ぎ声が聞こえてきたり…

気がついたんだけど、独り暮らしの若い女って案外無防備なのな
まあ自分が住んでるとこで危険性なんて考えてないだろうし

部屋にいる時は窓全開だったり、キャミ一枚でカーテン開けてビール飲んでたり…

そんな中で目をつけたある女は、多分風呂上がりかな?
カーテンのないキッチンの窓から微かに下着姿でストレッチしてるのが見えるんだよな

時間帯はまあ遅い時間だ
多分鏡かなんかに向かってストレッチしている

結構肉付きがよくて、おっぱいなんかも体に合わせてブルブル揺れる
しょっちゅう見ていて俺はついに我慢出来なくなった

あの女をなんとかしたい
そういう思いで頭の中がいっぱいだった

計画性なんかなかったけど、とりあえずガムテープとカッターやなんかを用意した
その女の部屋で男を見ることはなかったし夜は必ずいるから危険性は感じなかった

ただ問題はどうやって部屋に入るかだった
でもそれも簡単にクリア
一階に住んでる癖に、ベランダ越しの窓の鍵は開いてたんだよな

 

その夜は胸の高まりと興奮で口の中をカラカラにしながら女のアパートの近くで様子をみた
女の部屋の電気が消えるのをまった

電気が消えた時にベランダの窓が閉まって鍵がかかった
しまった!と焦ったが、もうひとつ別の小さな窓は鍵が開いてた

俺はポケットに道具を入れて、窓から忍び込んだ
一応軍手はしてた

部屋の造りはまあ独り暮らし用のワンルーム
角部屋なんで窓が2つあり、小さな方をそっと開けてのぞくと向こう側にベッドが見える

女は寝ていた
俺は一気に部屋に入り、素早く女にのしかかった

びっくりして飛び起きようとする女を抑えつけて口を塞ぐ
「静かにしてれば傷つけない、殺さないからな」

そう言ってカッターをちらつかせると女はこくりとうなずく
ガムテープで口と両手を縛ると女は泣いて震えてる
少し可哀想だがやめられない

女は23才位に見える
髪は肩まで。風呂上がりのいい匂いがする
キャミとパンティーだけで寝ていたようだ

 

女は恐怖でか無抵抗で、ただ震えている
俺は女をベッドに倒すとキャミソールをたくし上げて念願のおっぱいに触った

柔らかいけどはりのあるおっぱいはシットリと汗をかいていた
もみしだくとか細い泣き声を上げる

構わず乳首に吸い付いた
すでに固くなった乳首をコリコリと転がす

「んー!」
女が身悶えするので焦って殴りつけてしまった
また静かに泣く女

 

おっぱいをヨダレでベトベトにしてから、俺はやってみたかったことをした
ズボンを脱いで、チンコをおっぱいになすりつける

ヌルヌルさが足りないのでおっぱいにつばを吐きかけてよーくチンコに馴染ませおっぱいに挟んでパイズリをした

ほどよい柔らかさのおっぱいがたまらなく気持ちいい
いよいよってんでパンティーに手をかける

嫌々するように体を揺らす女だが、また少し顔を殴ると静かになる
俺は脱がせたパンティーをポケットに入れた

足を抱え上げてマンコに顔をうずめる
風呂上がりの石鹸の香りがエロい

少し湿ったその谷間に俺は吸い付いた
「んー!んー!」と声を上げる女にお構いなしでベロベロと舐める

毛が薄めのマンコがたまらなく愛しくなり、舌を入れてみる
女が腰を引くがガッシリ抑えつけて執拗に責める
「ンッ…ンッ…」と女が泣く

 

辛抱たまらなくなった俺は、正常位で女のマンコにチンコを挿入した
ヌルヌルはしていたが中はきつめ

短いストロークで亀頭を挿入してからはヌルリと全部が入った
中は物凄く熱くなっていて、チンコに絡みついてくる

たまらない快感に俺は激しく腰をふった
ピチャピチャといやらしい音が部屋に響く
女の泣き声が少しトーンが高くなる

俺は思い切ってガムテープを外してディープキスをした
当然嫌がるが、激しくピストンしながら執拗に舌を絡めるとやがて女も舌に吸い付いてくる

俺はピストンをやめてマンコにチンコを深く挿入したままグラインドをはじめる
「ンッンッ!」
と言う喘ぎ声が高くなり腰をすりつけてくる

「イヤっ…」
と言いながらも マンコの締め付け具合がよくなって来て俺もいきそうになる

たまらなくなり、起き上がって女の腰を抱え上げて激しくピストンピストン
ブルンブルン揺れるおっぱい
ますます絡みつくマンコの中

「あーっ!!」
女の絶叫と共に俺は精子を思いっきり中に放出した

 

女の中でビクンビクンと放出を続けるチンコ
再び泣き出す女の口またガムテープをしてからすぐに回復したチンコを今度はバックで挿入

覆い被さっておっぱいを揉みながらヌルヌルのマンコをまたしても堪能して、再び精子を大量放出
2時間程滞在してから退室

 

翌日近くを通ったが女が警察を呼んだ気配はない

ほどなくして女は引っ越してしまった
今思い出してもスッゴく好みの女だった
あんなことせずに普通に付き合ってたら…と後悔してしまうことがある

ま、ただの妄想だから気にしないでくれな。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
レイプする奴が普通に付き合えると思えないが・・・。

※この記事は過去の人気記事からのピックアップです。

コメントを書く