寝てる妹のマ●コ触ったらまさかの好反応w・・・・・ノリノリの俺が生オパーイに吸いついたその時・・・!!!!!

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

c051619a-s

専門学生の妹が実家に夏休みで帰省してるときにいつものパンツスタイルではなくデニムのスカートを履いて家の中を歩き回っている姿を目にした際、やたらと太股が視界に入り居間で親がいるにも関わらず勃起してしまった事がキッカケなんだが

その後、ばれない様に部屋に引っ込んだ俺が何気なくクーラーつけてパソコンいじってると妹が部屋に来て「涼ませて~」と言ってきた。

折り畳んだ敷布団にねんかかるカタチで漫画読んでる妹を直視できず何故かそわそわしながら無言の時間を過ごしていると寝息が聞こえたので振り返ると布団に横になったまま寝入っていた。

二度三度呼びかけても反応がなく、熟睡してんのか?と思った俺は
「起きないとクーラー消すぞ?」
などとといって近づいた。

起きない事を確認した俺はスカートから伸びる生足におそるおそる手をかけ膝から太股をゆっくり撫で、重なった太股の中に手を突っ込みスカートの奥の妹のアソコに指先を触れた。

とても熱をもっていて柔らかな太股に挟まれた俺の手はもう止めることが出来ず妹の下着越しにマン筋をなぞった。

その瞬間妹の身体がぴくんと僅かに震え、俺は急いで手を引っ込めるとその場で寝たふりをした。

 

しかし反応はその一瞬だけでその後も眠り続けているようだったので懲りずに手を再度太股に這わせその場所に手を伸ばし撫で始めた。

すると徐々に妹の寝息が不規則になり足を開きだしたので
「(いける・・・)」
そういう風に思った俺は一気に下着の中に手をいれ直接クリトリスをこねくり回した。

「ぁ・・・ッ・・・」
みたいな声を出した妹が両手をつきだして

「やめて」
と小さな声を出して俺の手を払いのけるとタオルケットに包まり隠れるように反対方向を向いた。

でもその時”ガンガンいこうぜ”状態の俺はタオルケットの隙間から手を差し込み妹の尻を撫でながら秘所を揉む様に愛撫した。

「ダメ・・・やめて・・・」
と身体をくねらせながら逃れようとするが俺の手が股間に触れるたびにピクンッと身体を反応させている妹を見て俺のナニはギンギンになってた。

だんだんと妹の息遣いが荒くなり抵抗しなくなってきたのを見計らってタオルケットを剥ぎ取りTシャツの中に手をいれブラジャーを外し胸をもみしだいた。

すると妹が自らもとめるようにキスをせがんで来たので唇を重ね、舌を絡めた口づけをした。
そのままTシャツを巻くりあげ
妹の生乳に吸い付きこれでもかとねぶりまわしてた時に・・・

 

親戚(従姉妹)が子供つれてガヤガヤと帰ってきて中断。
そして
そのまま機会は失われ夏は終わった。

親戚死ねやって話

 

管理人の戯言(゚Д゚;)
マジか!!!!!

コメントを書く