【覗きオナ】貸切露天を覗いたらJKと若ママの親子丼ゲットしたった・・・・・・・

閲覧数: 8,923 PV

※このエロ話は約 3 分で読めます。

過去、体験談を投稿する板で”神”と呼ばれてしまった者です(今はもう、誰も知らないだろうか・・・)
趣味が合う方と情報の交換をさせてもらっていたが、私はいつも紹介するのはSクラス以上と決めている(私が勝手につけているランキングだが、Sはバレるリスクがかなり少なく且つ、その場でヌくことが可能なスポット。SSはさらに客に若い子が多い)

先日、新たなSクラススポットを発見した。
今回は、静〇県。若干高めの宿ではあるが、こういったところのほうが開放的なことが多い。
運よくスポットの貸切風呂が空いており、あとは隣の風呂に人が来るのを待つ・・・こちらの影が映るライトを隠し、ムラムラするのを抑えながら待つこと10分。

ついにはしゃぐ高い声が聞こえてきた。
「あー、お風呂空いてるよー」「ラッキー」
お、どうやら女性二人のようだ。
これが一番いい。
男と一緒だったり女一人だと妙に警戒することもある。

スポットに移動し、入ってきたのは予想通り二人の女!
一人はロリっぽい服で、裸を想像しただけで愚息に一気に血が巡る!!

まずはじっくり服を脱いでいく様を観察…こちらは暗闇で、明るい脱衣所の中からは見えやしない。
思い切って覗き込みロリのプルンとした白い尻や胸が出てくる瞬間を凝視してやった。

ロリ女が先に風呂に向かう。
胸はCくらいで悪くない。

次いでもう一人が来る。
こちらはDぐらいだが少し垂れてるな。
毛は縦にキレイに揃えられており、腹は全く出ていない抱き心地の良さそうな二人。
普段彼氏にしか見せない素人の体だと想像するとどんどん右手は早くなっていく…

シャワーをロリ女と交代。
風呂に入る前にシャワーを浴びるとは、おかずとしてのマナーがちゃんとしている笑
ロリ女は眼鏡が無いと視力が悪いらしく、手探りでシャンプーを探している。
ここはチャンスとばかり、思いっきり身を乗り出して全身をガン見!

顔を洗い出したロリ女…プルプル胸が上下に揺れまくる…!
やべぇがもう我慢できない!!!
ローション替わりのシャンプーを手に追加して、一気にしごきまくる!

最高!!愚息から全身を突き抜けるような快楽が全身に広がり、暗闇に大量にザーメンをぶちまける!
つい声が出てしまったが、水の流れる音で全く聞こえていない。
まさに最高!!

早々にロリ女を堪能した後は、自分も風呂に入りしばらく休息。
が、隣ではしゃぐ声が気になって、ついつい見に行ってしまう。
15分ぐらいしたあと、湯船につかる二人を見ながら耳を澄ませていると…

「ママは高校何年生の時に大学を決めたのー?」(!!こいつら、親子だったのか)
そう気づくと同時にムクムクと元気になる愚息w!
滅多にない親子丼のチャンス!

すぐさまシャンプーを取り出し、今度は母親に集中。
多少胸は下がっているが、スタイルは十分で色気もある。
何より、旦那との愛娘のJKを思いっきり視姦してやったあとで本人でヌけるのはこの上ない極上の背徳感だ笑

JKが「あついー」と言って風呂を上がる(当然その瞬間の揺れる体は目に焼き付ける笑)そのあと、一人落ち着いた表情を見せるママをガン見しながら、2ラウンド開始!
運よく風呂の淵に座ってくれたので、全身をくまなく堪能。
2発目なのに、我慢できなくなってきた…

そして脱衣所に戻る間際、シャワーで周辺を流し出す!
なんてマナーのいい親子なんだ笑
そして最高のオカズをありがとう!!

前かがみになるママ…おおおお、尻の割れ目から見える密林!!
して毛の間に見える、使い込んだ割れ目!!!
もう興奮が最高潮に達し、ヨダレまで出てきちまう笑

割れ目と奥で着替えるJKを交互に見ながら、「旦那さん、ごめんなさい!奥さんと娘さんでイキます!!」と脳内で叫び、2度目の大量フィニッシュ!!
足がガクガクになったが、何とかこらえた

次の日の朝、朝食でその家族全員と遭遇してしまい、ギンギンの愚息を隠すのが大変でした。
人に教えたくないけど、でも言いたくなる体験がまた一つ。
同じ趣味の方、スポット情報交換したい方はコメントに連絡ください!

 

管理人の戯言(´・ω・`)
盛り上がられても困るんだけど・・・


コメントを書く