【愕然】イマドキの中学生の性事情がヤバイ・・・・・

閲覧数: 1,272 PV

※このエロ話は約 3 分で読めます。

今回は中学生のセックスについてです。
思春期の年頃ですから、セックスにも非常に興味のある時期です。
実際に勃起したおちんちんをおまんこに挿入して腰を振り、お互いの性器を擦り合わせてセックスをしている中学生もいるようです。
中学生の男の子だって、女の子とセックスすればおちんちんが気持ちよくなってきて射精をしますし、中学生の女の子だって男の子とセックスすればおまんこがびちょびちょに濡れてとっても気持ちいい気分になります。

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

中学生同士の男の子と女の子でも、大人と同じようにおちんちんをおまんこに出し入れし、ベッドの上でズッコンバッコン腰を振って気持ちよさそうにラブラブなセックスをしているのです。
私の周りでも、中学生のときにセックスをしていたカップルはいました。
現在はもっと多くの中学生カップルたちが仲良くセックスをして、異性と性器を結合させる気持ちよさを味わっているはずです。

中学生のセックス体験率は、男子:3.6%、女子:4.2%という調査結果がでています。
高校生のセックス体験率よりも低めではあります。
中学3年生だけに注目してみると、セックスの体験率は、男子:6.8%、女子:8.7%となっています。
セックスをしたことのある人が1クラスに2、3人いてもおかしくない数字です。
これらの中学生は童貞、処女を卒業しており、盛んにセックスをしているのですね。

思春期であり、性に目覚め始める年頃です。
中学生頃が一番セックスに対して貪欲な時期ではないでしょうか。
男の子は常にムラムラしており、好きな子がクラスにいても不思議ではありません。
小学生のころ性教育でセックスについて学んだときには、
「こんなことするなんて恥ずかしい」なんて思っていたでしょう。
しかし、中学生になると性に目覚めます。
中学生の男の子なら、好きな女の子ができればその子とセックスしたいと思うのは普通です。

「同じクラスの○○ちゃんとセックスしたい!○○ちゃんのオマンコにオチンチンを入れて激しく愛し合いたい!」
とか考えているでしょう。
中学生の男の子と女の子が付き合い始めれば、デートをしたりするでしょうし、キスもするはずです。
そして上記の割合でセックスもするわけです。

また、小学生のころから友達だった男の子と女の子も、中学生になればお互いに性の対象となります。
小学生のころから友達だった男の子と女の子も、中学生になるとベッドの上で激しいセックスをする関係になっているということもあるのです。
仲のよい友達同士で遊び感覚でセックスをしたりすることもあり、複数の異性とのセックスを経験している中学生も多くいます。

もてる男の子は何人もの同級生とのセックスを経験しているでしょうし、いろんな女の子のオマンコにオチンチンを挿入し、女の子によってオマンコの位置、色、形が違うことも知っているでしょう。
どの女の子とのセックスが一番興奮するとか、どの女の子のオマンコが一番締め付けが強いとか、どの女の子のオマンコがヒダが多く膣粘膜がオチンチンにねっとりと絡みついて気持ちいいとか、
いろいろなことを知っているでしょう。

また、可愛い女の子は多くの男の子とのセックスを経験し、同じく男の子によってペニスの形や大きさ、セックスの仕方が様々であることをしっているでしょう。
女の子の間で、誰のオチンチンが大きいとか、セックスがうまいとか、情報交換をしているかもしれませんね。

多くの中学生たちはセックスのことを「とっても気持ちよくて楽しい行為」という風に理解しており、異性と性器を結合させて精液を出すという、「子供を作る行為」をすることに少しの抵抗もないのかもしれません。

続きを読む(【愕然】イマドキの中学生の性事情がヤバイ・・・・・)
↑↑↑↑↑↑
※クリック後、”同じタイトル” のリンクをクリックすれば
続きをお読みいただけます。

コメントを書く