【乱交】姉の友達がオキニの風俗嬢だった結果…(体験談)

閲覧数: 2,404 PV

※このエロ話は約 3 分で読めます。

先週うちの姉貴が家に友達を連れてきたのはいいのだがまじビビッタ。
姉貴が連れてきたのは俺が良く指名している有名風俗嬢のMちゃんだった。
Mちゃんも俺を見て焦ってた。
動揺する俺、焦るMちゃん。何も知らない?姉貴。
気まづい空気の中、姉貴の友達として来ているMちゃんを何度も源氏名で呼びそうになる俺。
年がバレルMちゃん。
先週まで一つ年下のMちゃん、今は7つ年上。

ドキドキする俺、落ち着かないMちゃん。
突然降り出す雨、そして陽気な姉貴。
泊まることになってしまったMちゃん。
そして順番で風呂に入ることに…..。
まずMちゃんが風呂に入ることになり順番を待つ俺と姉。
なんだか姉同伴で風俗に来たみたいな感じになってしまった。

バスタオル一枚だけのMちゃんが出てきた。
焦る姉弟。
そして次に姉が入ることに。
そしてMちゃんと二人きりなる俺。
思わず二人して深呼吸。
そして姉が入浴中、Mちゃんは俺の体を触りはじめた。
ドキドキする俺、もぉなにがなんだかわからない。

そしてベルトのバックルをはずされ、チャックを下ろされ無理矢理脱がされる俺。
そしてMちゃんのねっとりとした口がチンポに絡み付いてきた。
そして仕事のことを黙ってくれたらそのかわりやらせてあげるからと言われる俺。
姉風呂に入ってまだ5分、十分に時間はあると思うがビビル俺。
しかしMちゃんと本番するチャンスなのです。

我慢汁をなめながら上目遣いで返事を待つMちゃん。
そして了解する俺、そしていつものようにディープキスをしてバスタオルを剥がす俺。
座っている俺に上からマンコを擦り付けるMちゃん。
そして初めてMちゃんのマンコに俺のチンポがにゅるりと入ったぁあああ。

中は思ったよりきつく締まりが良くてたまらない。
Mちゃんをだっこしたまま突きまくりました。
最後はMちゃんの中に中出し、その瞬間姉が….。
そしてMちゃんと俺は正直に全部を姉に白状しました。

というシナリオをイメクラに持って行った俺。
断る店員、粘る俺。
あきらめる店員。
喜ぶ俺。

そして3Pコースを選びいつものようにMちゃんを指名して。
もう1人は入ったばかりのお勧めの新人が入ると言われたので店員にまかせてまずは1人でシャワーを浴び部屋に戻り、Mちゃんと姉役を待つ俺。

ドキドキしながらMちゃんと姉役を待つ俺。
そしてドアが開いた。
そして見てはいけない物を見てしまった。
Mちゃんの隣にいたのは。
実の姉だった。

重い空気がシナリオどおりに動き始めた。
そしてMちゃんがシャワーを浴びに行くため俺と姉役の実姉の前で脱ぎ出す。
下を向く俺と姉、そしてMちゃんがシャワーへ。
姉と二人きりに…..。

姉「こないでよ」
俺「ねぇちゃんこそ何でここにいるんだよ」
姉「……」
俺「どーすんだよ」
姉「知らないわよ」
姉「帰ってよ」
俺「無理言うなよ金払っちゃったし。Mちゃんどーすんだよ」
姉「はぁ…..」

シャワーから出てくるMちゃん。
弟の前で脱ぎ出す姉。
そしてMちゃんとの絡みが始まり1回目はMちゃんをだっコ素股でフィニッシュ。
とそこまではシナリオどおり。
しかしMちゃんがせっかくだから3Pしようと言い出した。
そしてシャワーからでてきた姉のバスタオルを剥ぎ取ると、姉の背中を押し俺の顔に姉の胸を押し付ける。

続きを読む(【乱交】姉の友達がオキニの風俗嬢だった結果…(体験談))
↑↑↑↑↑↑
※クリック後、”同じタイトル” のリンクをクリックすれば
続きをお読みいただけます。

コメントを書く