【性的虐待】新しくできたお父さんは鬼畜野郎でした・・・・・・・・・・

閲覧数: 7,015 PV

※このエロ話は約 4 分で読めます。

【体験談】母の再婚でやってきたお父さんに最初は喜んでいたが・・・

投稿者女性が小3の時に母と再婚した義父。最初は優しかったがやがて本性を現し、投稿者と姉を地獄へ突き落す・・・。(1990文字)

10年以上前の話です。
私が小3でお姉ちゃんが小6の時にママが離婚して、それからママが1人で私たちを育ててくれた。
その2年後の私が小5、お姉ちゃんが中2になった時にママが再婚することになり、私たちは新しくパパができることにすごく喜んだ。

パパが元々もママと結婚するのは子供が好きと言う事で私たちを見てくれると思ったからだと思います。

パパは仕事に就いてなくてママが働きパパが主夫として家事をすることなった。
最初はパパは優しくて学校から帰るのが楽しみだったが次第にパパは本性を表し始めた。

ある日私は学校から帰るとパパにリビングに呼ばれたので2階の自分の部屋にランドセルを置いてリビングに走って行った。
するとパパは私に「服を脱げ」といきなり言ってきた(荒々しい口調で)。

私はどうしていいか分からず立ちすくんでしまった。
パパは私に近づいてくると私のTシャツを脱がしだした。
私は胸を隠し「パパのエッチ~~」と叫んだ。
初めは冗談か遊びに範囲かなと軽くとらえていた。

やがてパパは「膨らみかけの乳首か~」と言い胸をもんだり乳首をつねってきました。
「痛い やめて」と抵抗いたけどパパの力にはかなわなかった。
パパは私の胸にしゃぶりつき乳首を舐めてきた。

「嫌 お願いやめて」と言ってもパパはやめる気配がなかった。
パパの手は私のスカートの中に入ってきてアソコをパンツの上から弄られた。
そしてスカートも剥ぎ取られパンツも足から抜き取られた。

私が全裸になった時にお姉ちゃんが「ただいま」と帰ってきた。
パパは私の両手を縛りソファーに縛り付けられた。
パパはリビングから出て行きお姉ちゃんのところに向かった。
私はそのままリビングに放置された。

しばらくして2階からお姉ちゃんの泣き声とパパの笑い声が聞こえた。
私は目をつぶりじっ~と我慢していた。
2~30分してお姉ちゃんとパパが下りてきた。
お姉ちゃんは両手を後ろ手縛られ下着姿だった。

そしてパパは私に「よ~く見とけよ」と言いお姉ちゃんのブラを外し胸をもみだした。
「パパ もうこんなことやめて」
お姉ちゃんも抵抗したが大人の男の人の腕力には勝てずお姉ちゃんは「嫌 嫌」と首を振るだけだった。

パパは自分のズボンとパンツを脱いで私たちにアソコを見せつけると、お姉ちゃんをしゃがませアソコを咥えさせようとした。
お姉ちゃんは固く口を閉ざして開けようとせずパパはお姉ちゃんの頬をたたいたり暴力をふるった。

それでもお姉ちゃんは開けようとしなかった。
私も「やめて~」と何回も叫んでいた。
するとパパは私のところに近づくと「お前が開けないなら妹に咥えさすぞ」と言い、私の頬をたたき開けるように言った。

私は泣き出すとお姉ちゃんが「お願い妹にはやめてあげて」とお姉ちゃんが助けてくれた。
「それじゃあお前が代わりにしろ」とお姉ちゃんの前にアソコを持って行った。
お姉ちゃんは口を大きく開けパパのアソコを咥えて口を動かした。

パパは「最初からいう事を聞けばいいのに」と笑っていた。
私は何もできず泣き叫んでいた。
パパはお姉ちゃんに「パンツを脱げ いう事を聞けないとわかるな?」と私のほうを見た。
お姉ちゃんは頷きパンツを脱いだ。

パパはお姉ちゃんのロープを解きソファーの上に仰向けに寝転がした。
パパはお姉ちゃんのアソコに自分のアソコを挿入してしまった。
お姉ちゃんはうめき声をあげ痛がっていました。

パパはピストン運動をしだしました。
「いた~い」お姉ちゃんは首を横に振りかなり痛がっていました。
私は「お姉ちゃんが痛がってるからやめてあげて」とパパに頼みました。

「じゃあお前がお姉ちゃんの代わりにするか?」
私は返答に困りましたがお姉ちゃんが「妹にはやめて私だけにして」
お姉ちゃんはまた私をがばってくれました。

パパはそのまま続け、お姉ちゃんに「『私を孕ませてください』と言え」と強要した。
お姉ちゃんは首を横に振った。
「じゃあ仕方ないな妹のほうを孕ますか」と呟くとお姉ちゃんは「言います」と言い「私を孕ませて下さい」といった。

パパは満足そうに「よし じゃあイクぞ」「うぉぉぉぉ中に出すぞ」と言い、お姉ちゃんの中に出してしまった。

パパはそれが終わるとリビングから出て行った。
お姉ちゃんは起き上がると私のロープを解いてくれた。
お姉ちゃんも嫌だったはずなのに私の事を抱き締めてくれた。

そしてお姉ちゃんは、
「ママには内緒にね」
「何で?」
「ママが好きになった人だからこんなことされてるとわかったらママ悲しむから」
「うん」

パパはママの前ではいつも優しいけど、ママがいないところではいつもパパに性的虐待をされていました。
私たちが大人になって1人暮らしをするまでの間、毎日され続けていまでも心に残ってます。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
。。。


コメントを書く