【寝取られ】巨根の友人(弄られキャラ)の逆襲…(体験談)

カテゴリ: 記事紹介

巨根にはかなわない。
巨根にまつわる話は決して神話ではない。現実だ。

俺が高校生の頃、クラスにいじられキャラのAがいた。
俺はAとはよくつるんでいて、公衆便所等で並んで小便したこともあったが、Aのチンポがあんなにデカいとは全く知らなかった。

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

Aも自分の巨根を自覚してなかったようだが、ある時以降は便器から離れた所に立って、周囲を威嚇するかのようにチンポを見せつけながら用を足す。

ある時というのが修学旅行の最初の夜だ。
大浴場でAのズル剥けデカチンにクラスのみんながたじろいで、その後のAの高校生活は変わった。

何せAの股間でブラブラしていたのは、俺の普通サイズが完全勃起した時と変わらないし、巨大な亀頭は俺の仮性包茎がMAXになった時よりデカい。

すぐにAの巨根は噂になり、修学旅行から帰って間もなくAは童貞を卒業した。

Aの初体験の相手は同じクラスの女で、彼氏も同じクラスにいた(この話は後でAがこっそり教えてくれた)。

その女に童貞を卒業させてもらってからAは自信を付け、もともと自信過剰気味な奴だったが、相当調子こいてた。

クラスの中に他にもカップルがいて、その女の方がAにこっそり「アレ見せて」とお願いした(この話も後でAに自慢された)。

Aはその女の要望に応え一緒にラブホに行ってその巨根を味わわせた。
Aは最近まで童貞だったのに、女は初めてチンポでイかされて大感激だったらしい。

何でもAの話では、その巨大なカリでえぐるイメージで、チンポの大きさを目一杯使うようにゆっくりと腰をピストンさせたところ、挿入して10往復くらいで女はイってしまい、その後は涙とよだれを垂らしながら何度も続けてイったとのこと。

その女はその後すぐに男と別れた。

その後もAのモテ期は続き、他のクラスの女(彼氏アリ)なんかも言い寄ってきて、Aは良い思いをし、そのカップルもまた別れた。

修学旅行から帰ってきて2ヶ月も経たないうちにAは彼氏付きの女3人を喰い、2人の男が本当の理由を知らずに女に捨てられた。

俺はAの武勇伝を聞いてはオナニーのおかずにした。
つい先日まで童貞だったAが、チンポで女をイかせまくるというのは嘘臭かったが。

俺もクラス内に彼女がいたが、クリトリスを刺激してイかせたことはあっても、チンポでイかせたことはなかった。

その彼女が、修学旅行以降セックスの時にいつもAのチンポのことを聞いてくるようになった。

俺はよく知らないふりしてはぐらかしていたが、彼女のしつこさに何だかもうどうでもよくなって、Aを誘って彼女と3人でカラオケしにラブホに行った。

実は、普段Aの武勇伝をオナネナにしてることもあって、彼女がAのチンポでイけるものか試したい気持ちがあった。
彼女もその気だったらしく、ラブホに着くなりサッパリしたいとシャワーを浴びに行った。

Aと俺は歌なんか歌わず何でもない話をしていたが、突然Aが「いいのか?」と訊いてきた。

俺は「もうどうでもいいよ、やっちゃってよ」と笑うとAは調子こいて「俺もうさっきからこんなだよ」とニヤニヤとズボンの膨らみを俺に見せつけた。
俺も負けじとズボンの膨らみを見せ、ようやく俺たちはリラックスした。

そこに彼女がバスローブ姿で浴室から出てきたので俺たちは盛り上がり制服を脱いでトランクス1枚になった。
彼女もノリノリで、一瞬バスローブの前を開いたりしてAを興奮させた。

続きを読む(【寝取られ】巨根の友人(弄られキャラ)の逆襲…(体験談))
↑↑↑↑↑↑
※クリック後、”同じタイトル” のリンクをクリックすれば
続きをお読みいただけます。
コメントを書く