【初体験】生理痛で保健室で寝てたら後輩ヤンキーに襲われた…(体験談)

カテゴリ: 記事紹介
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

jk

中3の時、お腹痛くて(生理痛)保健室に行ったら先生がバファリンくれて飲んだあとベッドで寝てた。
痛くてゴロゴロしてたら、保健室のドアが開く音がして「あ〜ダリィ!」と言う声が響いた。

一個下の学年のマサだった。
マサは学校一のヤンキーで、私たちの学年の男子から嫌われて喧嘩とかしてた。

私は普通の女だけど、2カ月前に私に告ってきた。
私が寝ているベッドは水色のカーテンで閉めきられていたが、マサは「先生、そこに寝てんの誰?」と聞いた。

先生は「また来たぁ!誰でもいいでしょ!」と言った。
先生からそう返されたマサは私のいるベッドに近付いてくる。

私はゲッ!と思いマサの方へ背を向けた。
頭の所のカーテンがめくられ、マサが私の顔を覗き込んだ。
目があってマサが途端にニヤニヤした。

先生が「もう、○田君(マサ)、用がないなら教室に帰りなさい!ほらっ」と言いながらマサを押しながら二人とも出ていった。

私はホッとしたのと同時にお腹が痛くなくなっている事に気付いた。
それから数分後、保健室のドアが開いた。
私は先生が戻ってきたものとばかり思ってたら、マサだった。

カーテンをめくって私の横のベッドに寝っ転がり、私の顔をニヤニヤしながら眺めて「なにしてんのー?」「痛い?ね、どこが痛いの?」と話しかけてきたが、私は「もう、うっさい!閉めてよ!」と言って背を向けた。

マサは「はぁ〜い」と笑いながらカーテンを閉めた。
その後、マサは保健室の中を鼻唄混じりにウロウロしていた。私はタオルケットをお腹の部分だけにのせ、脚を立て内股にM字にしていた。

すると足元に気配を感じた。
マサがスカートの中を覗き込んでいた!
私はびっくりしたが、何故か見られている事に感じてしまって、そのままの体勢で「何してんの?」と言うとマサが「あ〜ぁブルマ履いてんじゃねぇよー」と言いながら私の上に覆い被さって来た。

マサが躊躇いながらも唇を私の口に押し付けた。
マサの鼻息が私の頬にかかる。
舌を激しく絡ませて、一旦口を離すと「俺、マジで好きって。ねぇ、付き合えよ」と言われ私は同学年に彼氏がいたが、あろうことか、「うん…」と言ってしまった。

制服の中に手を入れられ胸を揉まれ、乳首をいじられた。
私は当時の彼氏とはキス以外したことがなかった。
故に、胸を揉まれたりした時点で「んっ!」と声が出てしまった。

マサはそれを聞いて興奮したのか、今度は上の制服を脱がせてブラをずらして乳首をレロレロしたり吸ったり…「やぁ…んっ、あぁ…あっ…」と感じてしまった。

その後左のおっぱいを舐め回され、マサの右手はもう片方の乳首をいじっていて、それだけで気持よかったが閉じていた私の脚を開き、マサの膝でグリグリとオマンコを刺激された。

続きを読む(【初体験】生理痛で保健室で寝てたら後輩ヤンキーに襲われた…(体験談) )
↑↑↑↑↑↑
※上記をクリックすれば続きをお読みいただけます。
コメントを書く