【近親相姦】口うるさい真面目姉をレイプしてやりましたw(体験談)

カテゴリ: 記事紹介
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

deisuiane

俺が近親相姦者として姉を犯った時の事書きます!

あれは3ヶ月前くらいだったかな。
フリーターしてる時の事です。
今もそうだけど。
バイトもないので家でグータラしてるときです。
親が何かの用事で東京まで出かけてる時の事でした。
いきさつは忘れましたが姉が俺を説教しはじめました。
姉なりに俺の事を心配してるんだと思うけどね。

姉はまじめな性格で俺とは正反対といっていいだろう。
性格もおとなしい方だ。
高校時代は生徒会役員までやってたらしい。

真っ黒な長髪が良く似合う良い女だと思う。
一歩間違えればただのイナカ女だけどそんな感じは全然しないのが良い。

姉ちゃんの言う事がもっともなのは良く分かるけど、結構ムカついてきました。
「犯すぞ!」と俺が叫ぶと、姉は俺を「変態!」と言ったんです。
この言葉でキレましたね。
俺は姉に掴みかかってました。
殴ろうとかは全然考えてなかったな。
勢いで掴んでたんだから。

こうなったらマジで姉を犯してしまおうと思いました。
犯したくなりました。
姉ちゃんがブスならこんな事にならかっただろうな。
昔っから一度やってみたかったから。

同じ屋根の下に住んでて、女のいい匂いをかがされてきたんだからセックスしたかった。
弟だって男なんだからね。
柔道やったことのある俺はすぐに姉を転ばせて倒しました。
姉が叫んだからすぐに腕の関節をきめました。
もちろん折れないくらいにね。

姉は傷みで叫ばなくなりました。
俺はもう一本の腕もきめました。
「わめいたら痛くするぞ!」といってじわじわ傷めました。
折れてはいないものの姉の両腕はかなり痛くなったはずです。

下準備をした所でお楽しみのはじまりです。
といってもすぐにぶち込んでやろうとは思いません。
もっと楽しみます。

プロレス技で身動きをとれなくしておいて、余った手で姉の股間を鷲掴みです!
姉は「イヤイヤ」言いながら逃げようとします。
でも逃がしません。

技をきつめにしめて姉が動かなくなったところで再び股ぐら急襲です。
この攻防をかなり長く続けました。

当然ながら体力には自信がある俺よりも先に姉がバテてきます。
姉の反応が鈍り始めたところで俺はスカートの中のパンティに手を入れました。
入れた瞬間に姉は元気を取り戻したように暴れます。
そして俺は手を引っ込めます。

続きを読む()
↑↑↑↑↑↑
※上記をクリックすれば続きをお読みいただけます。
コメント
  1. 1. 名無しさん  

    こういうアホらしい妄想を書ける男って、どんな精神状態なんだろう?理解の域を超えているな。

コメントを書く