【手コキ】貧乳の女友達に「お前に手コキされてもいかねーし」と言った結果・・・・・・・・・・

タグ:
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】必死で手コキする彼女の真意は・・・

投稿者男性はバイト先の一つ年下のツルペタ美少女と仲が良かった。しかし男っぽい性格から女としては見ていなかった。そんなある日、彼女が店で不良に絡まれているところを助けてやったのだが・・・。(2817文字)

tekoki

バイト先のひとつ下の生意気な貧乳のコがいる。
顔は猫顔のかわいい系の女の子で、センスいい、おしゃれ系、サブカル系女子。
名前は咲。

似てる芸能人とかいないし、髪型ころころ変えるから人に説明しにくいけど。
ともかく猫系で可愛い子を想像してもらえればいいか。

バイトはマクド、俺は一浪してるから大学は違うけど学年は同じ。
マクドだから同年代の奴らは多いけど、そん中でも咲がいちばん仲良かった。

顔はかわいいけど、胸はツルペタ、まな板みたいな胸してる。
本当に、可哀想なくらい胸がない、ぴったりしたTシャツとかでも胸のラインがわからんくらいのまな板。

本気でAカップないんじゃないかって胸、「マジで咲って色気ねーよなぁ」とか「あれ? お前って男じゃなかったの?」とかってボケたりすると、パンチが返ってくる。
でも、それ以外は欠点らしい欠点はない。
顔はマジで可愛いと思う。

俺、それまで可愛い子はごく普通に可愛いとか思ってて、恋愛対象にならないことはなかったんだが、咲に限っては「バイト仲間」って枠でとらえてた。

向こうもひとつ下なのに「お前ね~、そういうこと言うからモテないからな~」とか男言葉で突っ込んでくるし。

ただ、本人は可愛かったから、客からアドレスもらうこと多かった。
で、マクドだからタチ悪ぃ客もいて、咲がたちの悪い客に目、つけられたんだよな。

いきがってる感満載で、誰彼かまわずすぐケンカ吹っ掛けるようなタイプに目ぇつけられて、
そいつからアドレス渡された咲は、相手がお客さんだし、タチ悪そうだから一応笑顔で受け取って、もちろん連絡はしなかったわけ。

そうしたら仲間連れて、「なんで連絡くれねーわけ?」とケンカ腰でカウンターの咲に突っかかってた。

さすがにこれやべーよなってことで、「すみません、そういうのは」と俺が介入したものの、「お前、何?」「いや、だから迷惑だっつってんだろ」と、揉めそうになったとこで、店の誰かが警察呼んで事情聴取&店側としても出入り禁止。
近くに派出所があるからか、警察はすぐ来た。

咲は珍しく感謝してて、今度おごるってことで、お互いバイトのない日に待ち合わせ。

夕方、待ち合わせに来た咲は……なんか可愛いふわっとした素材の、女子力高そうな服に身を包んでた。
おいおい、いつものスウェット上下はどうした、女子力高そうな服着てんじゃん、と突っ込みを入れそうになった(さすがにそれは我慢したけどな)。

ただ、ムードがよかったのもちょっとの間で、咲と一緒に行ったのは居酒屋だし、お互い酒が入ったしで、いつの間にかいつも通り。
なんか昔のラブコメっぽいが、まぁその通りなんだからしょーがねーと思う。

で、かなり飲んで、その帰り、酒の勢いもあって言っちゃったんだよな、
「珍しく女子力高そうなん着てるけど、どうかしたん?」

「あー、やっぱ私かわいいから、こういう服着てるとぐっとくる?」

もう、あとはいつもどおり言い合いが始まった。

「俺Bカップ以下は女として見てねーし」とか言うと、
「ふーん、そういうこと言うわけね、じゃああたしが何しても勃起しないんだ?」
と、なぜかケンカ腰。
俺もまーノリで、「ぜったい勃起しねー」と言ったものの……。

「じゃあ、試すから、ヒロの家に寄るから」

と、ケンカ腰で俺の家に咲が来ることに。

部屋に入る直前、
「私とヒロ、カップルって設定ね?」
とか言い出して、部屋に入った瞬間、咲は演技を始めて、
「ごめんね、エッチさせてあげられなくて……私、まだバージンだからそういうの怖い……でも、手だったらしてあげるからね?」
とか言い出すわけ。

「はいはい、別に咲に手でされても気持ちよくならねーって」
とか、思わず言い出したが、咲は引っ込まない。
「じゃあじっとしてて? ヒロが気持ちよくなれるように、がんばってみるから」
と、彼女っぽい発言。

意地なのか何なのか知らんけど、そんなこと言い出して、マジで脱がせてきた。
「おいおい、ちょっと待てって!」
とか言って止めたものの、
「ヒロに気持ちよくなって欲しいな? 私じゃ魅力足りない?」

やべ、ぐっと来る……ぐらぐら心が揺れ動く。
これ、百パー演技だよなってわかってはいたものの。
酒飲んで女友達がエロいことしてくれるってシチュエーションは、男子としてヤバいものがあると思う。
あと、今日に限って咲が女子力高い服装してるのもまずかった。

俺は脱がされた、勃起してるの見られた。
そこで咲が、「なーんだ、勃起しないとか言いながら、しっかりしてんじゃん?」とか言い出すと思ってたんだよね。

でも、勃起したのを見て、潤んだ目で「うれしい……ちゃんと私で興奮してくれてるんだ?」とか言い出して、手コキ。

洗ってなくて、俺、包茎気味だから匂いとかするけど、ぜんぜん咲は嫌がんなくて、今にもフェラでもしそうなくらい熱心に手コキしてきて。
演技にはぜんぜん見えなくて。

どんどん熱心になってきて、顔とかもいつの間にかすげー近くて、至近距離で、切なそうな目で、唇を強調するみたいにしながら俺を見つめるわけ。
しかも手コキされながら。
ガマンできずに、でも、咲がその気じゃなかったら逃げられるように、ゆっくり唇を近づけていく。

で、唇が触れる直前まで、半分はこのままキスするって感じで、半分は「なーに本気になってんの? 引っかかった~w」とかってからかわれると思った。

でも、ゆっくり近付く俺に対して、咲のほうから唇を近づけてきてキス。
一回唇が触れ合ったら、もう止まらずに手コキされながらべろちゅー。

お互い夢中でべろちゅーして、手コキされまくる。
もちろん射精しそうになる、俺は必死になって耐えた。
しかし無理だった、めちゃくちゃ出した。

射精中も、最後まで出なくなるまで咲は手コキしてくれて、「こんなに出してくれたんだ?」みたいに言って、めちゃくちゃ嬉しそう。
で…………俺は言っちゃたんだよね、最悪のセリフ。

「いや、もう演技はいいって……俺の負けは認めるからさ、つーか勝ち負け決めるためにここまでやるって、やりすぎだってw」
と、照れ隠しに半分ふざけながら。

もちろん咲はぶち切れて帰った。

マジで女心わかってなくて、女子力高そうな服で来てることとか、いくら酔っててもべろちゅーとか手コキとかしないし、後々考えてみればいろいろ咲が俺に好意を持ってくれてることに気付けたことがあったのに、俺は全く気付かなくて。

もう、一気に酔いがさめて、必死に謝った。
んで、照れ隠しだって、咲が可愛いし、酔ってたから最悪の照れ隠ししたって。
今日の服、すげぇ可愛かった、またああいう可愛い服着て欲しい、メシおごるからって。

そこまで言ってやっと機嫌治ってくれて、その一か月後、付き合うことに。

その出来事から三年後、今は咲は俺の嫁さんになってる。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
ふぅ、不良に犯されるのかと思ったよ・・・。

コメントを書く