【Wフェラ】非モテ俺、女子大生二人の借金を立て替える→女「何かしてほしいことある?」→結果・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】ダメもとで積年の夢を頼んでみたら・・・

祖父の遺産が少しばかり入ってきて大学生の割には懐が温かかった投稿者。非モテだったが、ゼミに少し仲のいい可愛い女の子二人組がいた。そんな二人に大きな貸しを作るチャンスが・・・。(4232文字)

wfera

大学生でモテない俺には遺産があった、祖父が資産家で、上手く90年代のバブル期を乗り越えた人で、大体億前後の遺産持ってた。
その状態で亡くなったから、遺産が転がり込むことに。

もちろん全額俺に来たわけじゃなくて、遺言状通りに遺産分割して法定相続分があって不動産や有価証券等の資産の分を考慮して、さらには相続税を支払って、とかややこしい手続きを経た結果、250万ちょっとが俺の懐に。

250なので人生ウハウハ、遊んで暮らせるわーってほどじゃないにしろ、なんというか、モテなくても金があればなんとか心の余裕を持つことが可能で、まぁそこそこの大学生活送ってた。

ちなみに大学で同じゼミで亜紀と夏美という二人の仲いいコンビがいる。
二人ともかなり美人だが、亜紀は長身、スレンダー系、夏美はちび巨乳と対称的な二人。
芸能人で例えると亜紀は戸田恵梨香、夏美は篠崎愛ってとこか。

他のゼミの奴からは、二人と同じゼミ、割と仲いいってことは羨ましがられることが多い。
俺はモテないながらもまぁ人数少ない&同じゼミってことである程度話す。

去年の夏休み前の話、亜紀はファミレス、夏美は塾の先生(ちび巨乳でエロい塾の先生だなとか思った)で、必死でバイトした金で海外に行って、あまりにもテンション高くなってラインしまくり、電話しまくり、その後、携帯会社から高額請求という、アホな大学生みたいな状況に陥ってた。

二人合わせて請求額は四十万ちょっと、貯金は海外旅行で一切なし。
払えなかったら携帯停止、二人とも海外旅行は親に反対されながら(今時そういう家庭あんのかとか思った)行ったので、親からの援助はなし。

女子大生が四十ちょいをすぐに用意するのは、かなり無理があると思う。
で、二人とも思い悩んでた。

40かぁ、しょうがねーなぁ、いい格好すりゃ俺に好意持ってくれるかもしれねーしってことで、
立て替えてあげることにした。
バイトで分割で返してくれりゃいいって言ったら、そうしたら二人ともマジで感謝してくれてて、「本当にありがとう!」みたいに。

で、銀行で四十下ろしてきた。
で、二人に渡すことに。
どうやらいろんな相手に相談したけど、結局どうにもならない感じだったらしく、マジで抱き着かんばかりに喜んだ。

さすがに大学に40持っていくわけにはいかず、夏美の家を教えてもらえたのも役得。
40持って行ったとき、夏美の家に上がって、お茶をごちそうしてもらった。
夏美の部屋は、いい匂いがした。
なんつーか、初めて入る女の子の部屋は、その香りだけでびんびん。

ここで夏美が生活してるんだよなーとか、この空間って夏美が呼吸して吐き出した空気が排出されてるから、それって間接キスと変わんねーんじゃね、みたいにアホなことを考えながら勃起した。

もちろんそれを悟られないように注意しつつ、しばらくいろんなこと雑談して。

んで、逆に「私たちに出来ることだったら、力になるよ?」みたいに二人とも言ってくれた。
おいおい、女の子がそういうこと言うのかよ、つぅかそういうこと言われたら前からの夢だったダブルフェラをお願いしたくなる。

「何かして欲しいこととかあるの?」
「いうだけ言ってみていいよ、もち、無理だったら断るけど」

だって。
やべぇ、可愛い同じゼミのコ二人から「言うだけ言ってみていいよ」とか、テンション上がるわ。
ちなみに俺の夢はダブルフェラ。
女の子二人に、ダブルフェラされるのが夢。
前世からの夢。

モテなくていいが、一生に一度は女の子からダブルフェラされたい。

で、冗談っぽく、「それ、エロいことでもOKなん?」とか聞いたら、亜紀と夏美は顔を合わせた。
んで、亜紀のほうが「ある程度なら……うん、まぁ……」とか言い始めた。

夏美のほうも亜紀の言葉を取り消したりはしなくて、え、マジ? エロいことOK!?
俺はテンションが上がった!

言ってみた、二人にダブルフェラして欲しいって。
さすがに無理だろーなーとは思いつつ、お願いするだけお願いしてみた。
そうしたらなぜか二人は内緒話を始める。
え? その内緒話は何なん?
場合によってはやってくれるってこと?

話し合いの結果、コンドームつけた上でならOKってことだった。
マジか、とか思ったね。
まさか他のゼミ生から一緒のゼミってこと羨ましがられるような女の子二人のダブルフェラとか、この世の天国だろ。

二人とも真面目な性格だから、四十万も返ってくるだろうし。
返ってこないなら返ってこなくても、亜紀と夏美のダブルフェラしてもらえるなら問題ない。
というか、素人の女子大生からダブルフェラしてもらえるとか、そういう男はこの世にそう多くないだろう。

じゃあ薬局に買いに行くかーとかいう話になって、しかしそこで亜紀が言い出したのが、

「ごめん、普通のコンドームだと、無理かも……」

だって。
ということで、ドンキにイチゴ味とかチョコレート味のコンドームを買いに行くことに。
ただ、そこで思ったのが、そういうコンドームの存在を知ってるってことは、二人ともそれなりに経験あるんだよなーって。
多少はがっかりした。

が、そういうのはドンキに行ってアダルトグッズコーナーに入った瞬間、忘れた。
アダルトグッズコーナーに誰も別の客が入ってないかとか、女の子二人と一緒に遠くから警戒したり、女の子二人とアダルトグッズコーナーに入ったり、やべぇ、なんかテンション上がりまくる。

照れながらいちご味とかチョコレート味とかのコンドームを、同じゼミの美人コンビと選ぶ。
あれ、俺の人生っていつからこんなリア充になったんだーって思った。

二人とコンドーム選んでる時、実際にダブルフェラしたときと同じくらい、俺のテンションは上がった。
亜紀も夏美も、ちょっと照れてるし、なんかそれがかわいいし。

ちなみに実際にレジに持っていくのは俺一人だった。
二人は「無理」だって。
ま、それくらいなら喜んでやるわ。

また夏美の家に戻った。
その間、もちろん俺は興奮していて半勃ち状態。
ドンキでは二人ともごく普通だったけど、家に戻ると口数少なくなってきたのも萌えた。

「じゃあ、トイレでつけてきて……してあげる」

チョコレート味のコンドーム、トイレで装着するとき……興奮した。
ああ、これを今から二人がおいしそうに舐めるんだよなって。

コンドームを装着して、二人の前に出た。
ちらちら見たり、あからさまに目をそらそうとしたり、
なんかそういう反応が初々しくてかわいくて興奮する。

「じゃあ、さっそくしよっか? ここに座って?」

と、亜紀がリーダーシップをとって、テーブルの上、ハンドタオルが敷いてある場所に座らされる俺。
フェラしやすいようにちょっと高い場所に座らせられた。
もちろん二人には俺の下半身は丸見え。
ちょっと照れたようにちらちら俺の息子を見て、「じゃあ始めるね?」みたいに恥ずかしそうに言って。

とりあえず亜紀がゴム越しに先に舐め始めた。
ああ、その反応は俺以外の誰かにフェラ済みだわ……と多少はがっかりした。
が、まぁ美人JDだったら、フェラのひとつや二つくらいは経験してるわな。

一方、夏美のほうは「ほんとに舐めちゃうんだ…………」みたいに、目を丸くして亜紀を見てる。
その反応を見るに、夏美はフェラしたことないっぽい。
やべ、夏美のフェラバージンを俺が奪うのか!?
興奮する!

でも、余裕がないと思われたくなくて、「俺、チョコ味のコンドームとか初めて、どんな味すんの?」とか余裕ぶって聞いてみた。
亜紀は、
「うーん、安っぽいチョコレートシロップみたいな味……かなぁ」
と答えて。

一方、夏美はまだフェラしてくれない。
「夏美もしてあげたら?」
「うん……舐めたり、咥えればいいんだよね?」
亜紀と夏美が交代する。

不慣れな感じで夏美が俺のを舐め始めた。
気持ちいい、とかはなくて、もどかしい、興奮する、みたいな感情。

オナニーのほうが気持ちいいが、可愛い女友達二人がやってくれてるってことが何より重要で。
後々今日のことを思い出してオナニーしたらすごそうだった。

「舐めるのって、先っぽのほうだけでいいの?」
「ううん、玉の部分とか舐めてあげると、男の子って喜ぶよ?」

みたいに、目の前でエロい系のガールズトークが繰り広げられるのもエロい。
で、夏美が俺の顔を見て、
「して欲しそうな顔してるー、じゃあ、ちょっとだけ……亜紀も一緒にしよ?」
「うん、いいよ?」
みたいな会話が繰り広げられて、二人が同時に玉舐めしようとした瞬間。
二人のおでこがこつん、照れくさそうに笑う二人。
俺は萌え死ぬかと思った。

しかし、そこまで興奮しっ放しだし、二人同時に玉舐めしてもらえるっていう期待感で満ち溢れて。
「頭ぶつけちゃったねー」とか言いながら、何気なく亜紀が俺のアレに触れた瞬間。

ガマンできずどぴゅどぴゅ…………。

「今、出ちゃうんだ……」

とか言われて、亜紀と夏美、二人がコンドームの先端にたまっていくザーメンをじっと見てた。
童貞俺は射精を女のコに見られる恥ずかしさを感じながら、むちゃくちゃ出た。
なんというか……恥ずかしいながらも興奮するものがあるな、と思った。

で、後はトイレで後始末して、服を着て(射精後のコンドームはトイレットペーパーにくるんで持ち帰った、亜紀と夏美が舐めた後だから記念にとっとこうかと思ったが、変態っぽいからやめた)、
本当にありがとねー、いやいや、こっちこそ、とかいう会話を亜紀と交わした。

夏美は、はじめてのフェラ直後で恥ずかしいのか、まともにこっちを見ない。
それはそれとして萌えた。

ただ心残りは、玉舐め直前で射精してしまったこと。
もう少しガマンすりゃあ女の子二人に同時に玉舐めしてもらえたかもしれないのに。

あと、実際にダブルフェラはされてないな、うん。
交代交代で舐められた感じ、あと、夏美はちょこっと舐めただけで、亜紀がほぼ舐めてくれた感じか。
が、俺は満足だった。

一年くらいかかったけど、二人はちゃんと40万も返してくれて。
いい思い出が出来たと思う。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
とりあえず3Pから言ってみたらよかったのに。

コメントを書く