【唖然】慰安旅行で呼んだピンクコンパニオンの女の子と再会→なんとその子が・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】女って怖いよな・・・

投稿者男性が男ばかりの慰安旅行先で呼んだ温泉コンパニオンの中にいたひと際かわいくて目立っていた女の子がいた。しかしその子は自分のかわいさを理解してあざとく金を稼ぎまくっていた。その2年後・・・。(2881文字)

konpanion

女って怖いよな……打算とか計算とかすごくて、女の子は三歳くらいからずる賢くなって、自分のためなら人を騙したりとか平気でする。

三年前、会社の慰安旅行で温泉に行ったんだよな。
慰安旅行っつっても現場の人間ばっかで行く慰安旅行で、メンバーは全員男、
現場の人間だから打つ・呑む・買うが趣味の中年ばっか。
俺がいちばん若くて28歳、ほかはそれ以上の年齢のオッサン。

そういう人種が温泉行くんだから、もちろんコンパニオン連れての温泉。
臨時ボーナスが入って、温泉コンパニオンを呼んだ。
エロいゲームとかが出来るコンパニオン。
場合によっては、合意があれば最後まで出来んのかな?
そのあたりはよくわからん。

男十人に対して女の子は五人。
ビビったのは、しょっぱなから、部屋に入ってくる時点で全員水着。
初回キャンペーンらしい。
若い女の子五人が色とりどりの水着姿って、かなりそそるものがある。
その中に「さらんちゃん」って子がいた。

ロングの髪が綺麗な、なかなかの美人。
口元のほくろがセクシーで、もちろん一番人気。
入ってきた瞬間、他の子とちょいレベルが違って、男全員、さらんちゃんに注目した(他の女の子は面白くなさそうだった)。

ちなみに、いちばん乳はない(Bカップ)。
それでも顔のレベルが他の子と段違いなので、男は全員さらんちゃんに目が行ってた。
もちろんさらんは本名じゃなく、料理好きなので「サラ○ラップ」から源氏名をとったらしい。

基本コースとしては水着姿で隣に座ってお酌してくれるみたいな普通のコンパニオンとしての役割、でもプラスいくらかでエロいゲームが出来るわけ。

たとえば、王様ゲームはもちろん、おっぱい当てゲームとか(ゲームの内容は、女の子のおっぱいを後ろから持ち上げて、その子が何カップか当てるゲーム、当たったら30秒間おっぱい揉んでいい)、じゃんけんゲーム(勝ったらほっぺたにキスとか、水着の上からアソコおさわりOK)とか、野球拳とか、いろいろ可能なわけ。
もちろん無料じゃない、大体3000円~5000円の間。

俺以外のオッサン社員は慰安旅行+若い子がたくさんということで、しょっぱなからハイペースで飲みまくる。
女の子にも飲ませまくる。

おっぱい当てゲーム、じゃんけんゲームでは酔いも手伝って負けまくって、財布の中が軽くなってるっぽい。
もちろんほぼ相手はさらんちゃんで、宴会が進むごとにさらんちゃんの懐が並大抵じゃなくあったまっていく。

でも、そこまで自分ばっかり指名されたら、「他の子に悪いです」とか、「他の子も指名してあげて下さい」とか、普通はちょいとは思うだろうと考えたが、さらんちゃんは平然としてた。

この子、可愛い外見に反して、精神的にはぶっ壊れてる感じなんだなって、はっきり伝わってきた。
ゲームは恐らくその子の収入になるんだろうな、で、残りの四人は一万いかないのに対して、恐らくさらんちゃんは十五万前後になったはず。

同じ温泉コンパニオンでも、収入格差はものすごいはず。
さらんちゃん、時給五万以上、十万近くだと思われる。

そうして宴会が進むに連れて中年社員の財布が軽くなっていって、さらんちゃんは俺に目をつけた。
「良かったら、俺さんもゲームしませんか?」だって。

もう参加者の中で金持ってそうなの俺だけで、他の中年はさらんちゃんと遊びすぎてすっからかんだろうから。

密かにさらんちゃんと楽しそうにゲームしてる中年オッサン達を羨ましいって思っていた俺は、
さらんちゃんと遊ぶことに。

まず、おっぱいゲームスタート。
とは言っても、中年オッサン達がさんざんやった後で、回答もBカップってちゃんと知ってたから楽勝だった。

密着状態でさらんちゃんのおっぱいを揉ませてもらうことに。
小さめとは言え、水着美人に密着しておっぱい揉ませてもらうの楽しすぎ。

首筋からほんのり香水の香りがして勃起が止まらないし、さらんちゃんはそれに気付いて、わざとケツを俺の勃起したアレに押し付けるようにして。
やばかった。

でも、そういう行動をとるのは、別に俺が気に入ったからとかじゃなく、もうちょっと稼ぎたいっていうのがなんとなーく伝わってきた。
で、じゃんけんしてください、野球拳して下さいとか言われて。
しかし、俺はほぼ負けてしまった!

さらんちゃん、あざとい、がめつい、かわいいうえに運までいいらしい。
チート系の女の子に太刀打ち出来なくて、結局おっぱい当てゲームで密着状態でおっぱい揉ませてもらったり、ケツを俺の下半身に押し付けてきたりしたのがいちばんエロい行為だった。

まあ、さらんちゃんってレベル高ぇ子だし、普通に出会ったら口説くのを躊躇うレベルの美人だから、密着状態でおっぱい揉ませてもらっただけでもよかったのかもしれん。

でも、最初におっぱい当てゲームを提案されたのは、俺の性欲とか射幸心を刺激して、財布の紐を緩くしてゲームさせようって感じで。
すべて計算の上だったんだなって、あとあと気付いた。

それが二年前の話。

それから二年後、特に温泉コンパニオンのことを思い出すことなく過ごしてて。

友人に高スペックの奴がいる。
大企業の出世コース真っ只中の奴で、外見もイケメン、身長が168cmでちょい低めなものの、
他のスペックが高いのであまり問題にならない。

そいつがある日連絡してきて、婚約者を紹介したいって。
で、会ってみると清楚系美人。
局アナとかにいそうな感じ。
言動とかもしっかりしてて、
「はじめまして、〇〇君のお友達ですよね? 私、〇〇君とお付き合いさせていただいてます、紗季って言います」
とか、丁寧にあいさつしてくれる。

だけど、どっかで見かけた気がする。
で、口元のほくろで思い出した、二年前に遊んださらんちゃんだって。

ロングの綺麗な髪は、前は明るめだったのが抑え目の色になってたりはしてたものの、口元のセクシーなほくろはそのままだし、間違いない。
でも、前がキャバクラにいる美人って感じだったことに対して、今は清楚系の局アナっぽい感じ。
人って変わるんだなってマジで思った。
たぶん、友人を落とすためにこういう雰囲気にしてるんだと思う。

もちろん空気が読める俺は、「温泉コンパニオンやってたよね」なんて言うはずがない。
で、一緒にメシ食ったんだけど、ちょっと下ネタの話をすると、
「やだ、そういうの恥ずかしい……」とか、「うー、私がエッチな話題、苦手なの知ってるよね……」とか言い出すわけ。
いやいや、温泉コンパニオンやってたじゃん、とか突っ込みたくなった。

恐らく二年前、一度だけ客で会っただけの俺のことなんて忘れてるから、温泉コンパニオンだってことを完全に隠してそういう雰囲気出してるんだろうけど、変わりようがすげぇ。

女で計算高い子って、ものすごく計算高いんだなって思った。

表面上は美人で下ネタが苦手、でも、裏では温泉コンパニオンやってて。
ああ、大企業の出世コースだったけど、どっかでこいつ失敗すんのかなーって心配になった。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
そこからゲスい展開に・・・ならないの!?

コメントを書く