コスプレでキャラになりきる巨乳女子高生(処女)と…(体験談)

カテゴリ: 記事紹介
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

komike

コスプレが趣味でナルトのカカシとかのコスプレをやってたら自分のブログの画像をみてレスしてきた高校生の女の子とメールするようになった。
話してみると自分の住んでる地域の子で頻繁にメールするうちに自分もコスプレデビューしてみたいみたいな話に

周りにそういう趣味の友達が居ないので僕が色々と準備の相談に、初めてなので露出は少ない方が言いという本人の希望とめがねを外すと顔が似てるという事で日向のコスプレに決定

僕が良く頼んでる衣装製作が上手い友人に頼んで作って貰う事に
材料代とかは正直痛かったが僕が自腹でプレゼントする事にした。

衣装も完成して初のコスプレイベントに2人で待ち合わせ
自分は今回は日向にあわせてナルトで
日向になった彼女は凄いかわいかった。

少し控えめな雰囲気と初めてという緊張感が表情に出てて
その辺がまた日向のキャラクターにはまってたのでかなりの人が撮影を申し込んでた。

最初は恥ずかしがって緊張してた彼女も段々とポーズとったりしてノリノリに
やっぱり基本的に内心では撮られるの好きなんだなという感じ
他のプレイヤーと一緒に撮影したりサクラのコスプレしてる同じ年くらいの子とメール交換したりしてた。

イベントが終わって2人で打ち上げという事で飲み屋に
彼女はオレンジジュース僕は軽くビールで
イベントの雰囲気とかも手伝って二人ともハイテンション
特に彼女は段々自分が日向みたいな気分になってたらしくイベント中もしきりに僕とくっ付いてきてた。

元々何となくお互い好意を感じてたのも+されて
コレはいける!と確信
彼女もオレンジジュースしか飲んでないのに店の雰囲気も手伝ってか
段々トローンな感じになってきて
トイレにたった後戻ってきたのを利用してさり気に隣に座ると彼女も僕の方に体を預ける感じに

「私も飲んでみたい」と僕が手に持ってたグラスを取り上げてサワーを飲む
「間接キスだねw」と頬を染めて笑うのが堪らなく可愛くてもう股間バキバキ
思わずキスすると彼女も答えてきてしばらくチュッチュッと何度もキスしまくる

グラスをテーブルに置いて首に手を回してくる
片手を胸に置くと今日一日中気になっていた日向に負けず劣らずの巨乳をも揉みしだく
「ふうっ・・・」
片手で胸を包むと彼女が溜息をもらす。
「俺んち行く?」
「うん・・」
真赤な眼と頬で答える彼女

手早く会計を済ませて2人でタクシーに乗って僕のアパートへ
タクシーの後部座席に座ってる間も腕を組んだままべったり寄りかかってくる彼女
ちょっとしか飲んでないのにもうかなり酔ってるみたいだった。

「そういえばお家の人に連絡しないで大丈夫?」
「うん・・・今日出る前に友達の家に泊まるって・・」
えっ・・ソレはつまり最初から・・・

そんな気持ちが表情に出てしまったのか彼女が慌てて言う
「えっあっ違うよ・・でもアンナ荷物(コスプレの入ったカバン)持ってたらお泊りって言わないと逆に可笑しいし・・・・」
「あ、それはそうだね・・」
「でも・・やっぱり少しはあったかも・・泊まるところのあてなかったし・・」
と彼女の言葉に嬉しくなる

続きを読む(コスプレでキャラになりきる巨乳女子高生(処女)と…(体験談))
↑↑↑↑↑↑
※クリック後、”同じタイトル” のリンクをクリックすれば続きをお読みいただけます。

コメントを書く