【フェラ】飲み会後に部屋に来た後輩のフェラテクに落ちた…(体験談)

カテゴリ: 記事紹介
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

fera

大学の飲み会の帰りのこと
俺は後輩の女の子とアパートが一緒だったので、毎回その子と一緒に帰ってた
その後輩を仮に真琴と名付けておく

時をかける少女の真琴に雰囲気が似てて、胸はないんだけどスレンダーで華奢なところとかが似ていた
でも独特の人懐っこさがあって、正直ちょっと異性として惹かれてはいた

俺の部屋は一階、真琴の部屋は三階だったのでアパートに着いたら
「じゃ、夜更かしすんなよ」
って言って俺は自分の部屋に入ろうとした

「先輩、すぐ寝ますか?もうちょいお話とかしませんか?」
と、上目遣いと言うよりは顔を上げて話すように聞いてきて
「いいよ、じゃあ上がる?」
と平常心を装って部屋に招いた
正直、酒のせいにしてボディータッチくらいはできるかなーって期待はしてた

「先輩の家に上がるの初めてですね、あーゴミ溜めてる!駄目じゃないですかー」
グダグダ言いつつ、荷物を置いて部屋のこたつに潜り込む
「何か飲む?」
「お茶があればいただきたいです。お酒はもういいです」

酔いがさめてきてるとはいえ、お互い酒弱いくせに飲み会では結構飲んでいた
二人分のお茶をグラスについで、俺もこたつに潜り込む
「ありがとーございます」
両手でグラスを持ってチビチビ飲みだす

俺はというと、なーんか話題あるかなーとかボーっと考えていた
で、結局その日の飲み会の話を中心に話出していったはずなんだけど
いつの間にか話題が恋愛方面にシフトしていく

「先輩はどんな女の子が好みなんですか?浮いた話ききませんけど」
「色白でスタイルよくて優しくて料理がうまくて可愛い子」
「理想が高すぎます」
「まぁ理想だし」
「……やっぱり男の人は巨乳が好きなんですね」

「あー、スタイルいいっていうのは胸が大きいって意味じゃなくて身体のバランスがとれてるっていうか、線の綺麗な子って意味」
「あぁなるほど、例えば私みたいな」
「うんそう、お前はスタイルいいと思う」

冗談のつもりで言ったんだろう
真顔で返したら赤面して少し黙ってしまった
うわー失敗したかなーと思ってたら、上目遣いでこっちを見てきた

続きを読む(【フェラ】飲み会後に部屋に来た後輩のフェラテクに落ちた…(体験談))
↑↑↑↑↑↑
※上記をクリックすれば続きをお読みいただけます。
コメントを書く