【天使】片思いしてた女子の下着が盗まれた→ボッチのワイが疑われた結果・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】疑いを向けられた僕を必死でかばってくれた彼女・・・

高校時代、投稿者男性には好きな女子がいた。元イジメられっ子で目立たない彼にも優しく接してくれる天使のような彼女は学年一のマドンナ。しかし彼女にはある悩みが・・・。

kataomoi

高校時代の話ですな、僕には好きな相手がいました。
あゆみちゃんという子です。

あゆみちゃんの特徴は一見して美少女だということがわかる、卵型の顔、美人で背が高くて大人っぽくて、でも笑顔はすごく可愛らしい、そんな女の子です。

高校一年で一目惚れして、ずっと彼女を見てきました。
偶然にも高校三年間、あゆみちゃんと同じクラスになることが出来て、話した経験は片手で数えるですが、嬉しかったです。

ちなみにあゆみちゃんのコンプレックスは、中学まで陸上をしていて、全国大会に出たくらいの選手ということでした。
そのせいで、足が筋肉質でむっちりとしていることがコンプレックスだということです。

なので、高校では続けなかったということでした。
もちろん本人から聞いたわけではなく、噂で聞いた程度です。

中学までは陸上部だったためショートカットで、その反動なのか、高校になると綺麗な黒髪を腰あたりまで長く伸ばしていて、ものすごく綺麗でした。

簡単にあゆみちゃんのことを説明すると、「学年一かわいい女子」「学年一人気のある女子」です。
普段はおとなしくて控えめなのですが、笑顔が可愛らしくて、体育祭のときなんかはリレーのアンカーでものすごく足が速くて。
マンガのヒロインみたいな女の子です。

一方僕はというと、元々いじめられっ子で、さすがに高校生になってまでイジメを受けることはありませんでしたが、スクールカーストでは最下層と言っていい存在だったと思います。
身長も低く、成績も進学校の中ではかなり下位のほうで、外見も悪く運動神経も悪いです。

そんな僕でもどうしようもなくあゆみちゃんのことが好きだったので、高校二年のとき、百万分の一の可能性にかけて、あゆみちゃんに告白しました。

結果は残念でしたが、僕なんかが告白をしても、
「気持ちは嬉しかったよ、ありがとうね。」
と言ってくれて、僕まで嬉しくなりました。

ただ、三年間を通じてあゆみちゃんの上履きがなくなったり、体操服がなくなったり、靴下がなくなったりと、そういう事件が多発していました。

まるっきりなくなるというわけではなく、一日二日して戻ってくるという、奇妙な事件です。
さすがに最初のほうは買いなおしていたみたいですが、学校の道具はひとつひとつが安くはありません、最終的にあゆみちゃんは気持ち悪いのをガマンして洗濯したり洗ったりして使っていたようです。

さらには、高校二年の水泳の授業があった日のことです、あゆみちゃんのパンツとブラ、リップとか、靴下とか、あゆみちゃんの身の回りの道具が盗まれてしまったみたいです。

僕はその日、遅く登校したこともあって、僕が女子更衣室に侵入して、あゆみちゃんのパンツとブラを盗んだことを疑われてしまいました。

さらに僕は周囲の女子が
「××、遅れてきたよね? しかもあゆみに告白したんだって?」
「一回、持ち物検査させてよ、そうすれば疑わないから」
と犯人扱いされました。

周囲からそんな目で見られていたのか、と僕は悲しくなりました。
でも、あゆみちゃんだけは、

「××君はそんなことするような人じゃないよ、証拠もないのにそんな風に疑うの、よくないよ。」

そう言ってかばってくれて、僕に対する持ち物検査は行われませんでした。

その日は一日中男子があゆみちゃんに聞こえるような場所で、
「今って石崎(あゆみちゃんの苗字です)、ノーパンノーブラだよな?」
「下から石崎のこと覗き込みてぇ!」
と影で言っていて、あゆみちゃんのことをじろじろ見ていました。

しかも、自分の持ち物が盗まれていやな思いをしたはずなのに、そんなときに僕のことを気遣ってくれて。
放課後、僕に近付いてあゆみちゃんは言ってくれました。

「ごめんね、私がちゃんとしてないせいなのに、××君のこと疑うみたいになって、私は信じてるからね?」
僕は一度振られているので、叶わない思いとは理解していても、ますますあゆみちゃんのことが好きになってしまいました。

 

そして帰ってから僕は、女子更衣室から盗み出したあゆみちゃんのパンツとブラ、リップと靴下を鑑賞しました。

もちろん犯人は僕です。

最初はやっぱりパンツからでした。
薄いブルーのあゆみちゃんのイメージにあう、さわやかで可愛らしいパンツ。
あゆみちゃんのおまんこが密着していたと思うと、興奮せずにはいられません。

しかも、くっきりと汚れています。
黄ばんだ、こすったらぽろぽろと落ちそうな汚れ……マンカスびっちりです。
興奮しました。

いつも清潔感と透明感があふれるあゆみちゃんなのに、パンツはいつもこんなに汚れているんでしょうか?
匂いもすごいです、あゆみちゃんは自転車通学です、夏の暑い日だったので、汗もたっぷりと染み込んでいます、くさいです。
通学中、サドルにおマンコが押し付けられて、さらにこうして汚れたんでしょう。

次にブラジャーを鑑賞しました。
パンツとセットの、薄いブルーのかわいらしいブラ。
サイズはBカップです、身長からすると、小さめのおっぱいですが、きっと可愛らしい清潔感にあふれるおっぱいなんだと思います。

しかし、中学まで陸上少女ですから、思春期に汗腺が発達してて、体臭はキツめなんでしょう。
ブラからはしっかりと汗臭いあゆみちゃんの匂いがしました。

この調子だと、中学時代、陸上の練習後のあゆみちゃんのブラは、凄まじく臭い状態だったんだと思います、一度、あゆみちゃんの部活後の使用済みブラを嗅ぎたかったです。

最後にあゆみちゃんの靴下をチェックしました。
あゆみちゃんの足は、悪い言い方をすれば、筋肉質で硬そうなむっちむちの大根足です。
なので、毎回あゆみちゃんの靴下は太い足で繊維が伸びきっています。

大人っぽい、だけど美少女フェイスと極太の大根足のギャップが興奮しますし、あゆみちゃんのむちむちの足がこうして靴下が伸びるまで使い込まれていると思うと、興奮します。

何度も上履きを盗んだり、靴下を盗んだりしてあゆみちゃんの匂いはチェックしています、そして今回もチェックすると、あゆみちゃんのキツめの足汗のにおいがくっきりです。

リップで間接キスしたり、マンコの汚れをスマホで撮影したり、もちろん匂いを嗅ぎながらオナニーしたり、あゆみちゃんのマンカスを舐めて綺麗にしてあげたり、いろいろ楽しませてもらいました。

三日間掛けて、僕はたっぷりとブラ、パンツ、靴下に精液を染み込ませて、深夜に封筒に入れて、あゆみちゃんの名前を書いてあゆみちゃんの家のポストに届けました。

やっぱり借りたものは返さないといけませんよね。
あゆみちゃんは僕をかばってくれたんですから、さすがに盗みっぱなしでいるわけにはいきません。

それからも何度もあゆみちゃんの道具が盗まれる事件があって、何度か僕に疑いの目が向けられましたが、その度にあゆみちゃんはかばってくれて。

でも、今だから言いますが、すべての事件の犯人は僕です。
ただ、よっぽど警戒していたのか、あゆみちゃんの検尿だけは盗めませんでした。

チャンスも数えるほどしかなかったので、その日上手く盗み出すのは不可能でした。
それだけが三年間、僕の高校生活の心残りです。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
闇は相当深いな・・・。

コメントを書く