【驚愕】彼女「はい、バレンタインw」→チョコシロップを渡された結果・・・・・・・・・・・・

カテゴリ: アナル
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】ビッチな彼女からのバレンタインチョコは一味違った・・・

投稿者男性はギャル系の彼女からのバレンタインのチョコは安いチョコレートシロップだった。一瞬ムカッと来たが、その使い道を聞いてその不満は期待へと変わった・・・。

chokomamire

自慢話になっかもしれんが、俺の彼女は巨乳&そこそこ可愛いギャル系。
ちなみに24歳、俺の三つ下。

かわいいが高卒OLなので「お給料安い~」というセリフを何千回聞いたかわからんくらい言われてる。
橋本梨奈ってグラビアアイドルに体型も外見も似てるらしい。
検索してみたら、まーまー似てた。
橋本梨奈を色白にしたみたいな。

ノリも良くてエロいことも割とやってくれる、聞いたことないが可愛くてノリもいいから経験豊富なんだろう。
ただ、そういうキャラなのはわかってるから、別に彼女の過去に嫉妬したりなんかすることはなかった。

フェラとかパイズリとか上手いし、それはそれで教え込む手間とかなくてすげぇ楽しめるし。
彼女のほうから意外なプレイとかやってくれっこともあるし。

今年のバレンタインはチョコレートシロップ?買って来て渡された。
スーパーとかで300円くらいで売ってあるような奴。
はい、これバレンタイン、みたいな感じで。

彼女の誕生日とかって、ブランド物の財布とかそういうの渡してるから、かなり不満。
でも、その不満は一気に解消された。

じゃあ始めるねって、まずは彼女は服脱いで、垂れ気味のおっぱいにチョコレートソースを垂らし始めた。
おっぱいは筧美和子系?
大きめで柔らかくて、何もしなかったら垂れ気味になるおっぱい。

本人はコンプレックスらしいが、巨乳+垂れ気味おっぱいはめちゃくちゃエロい、乳輪も大きめだし、初めて見たときマジで興奮した。

そこにねっとりとしたチョコレートシロップを掛けて、デカめの乳輪隠すようにして塗るわけ。
で、完全に隠れる頃には結構中身減ってた、シロップは柔らかめだから白い肌に跡つくくらい垂れてるし。

舐めていいよ、と言われて俺は舐めまわした。
で、乳首を発見して、ぷっくり立たせてエロい。
あと、パンツにも垂れててエロい。

女の身体にチョコレートシロップってめちゃくちゃ似合う、色白の肌とチョコレートの黒のコントラストって言えばいい?
ともかくエロい。

興奮しながら彼女のおっぱい舐めまくって、甘ったるい味が口の中に広がる。
ただ、あんまりにも舐めすぎて甘ったるくて若干辛くなってきた。

「そろそろじゃあ交代ね?」
って言われて、次に何するんだろってわくわくしながら彼女の動作待ってた。
なぜか大きなゴミ袋を切って、床に広げて。

「そこに座って? サービスしてあげる」
みたいにノリノリになって、何するつもりなんだ、とか思っていると、手コキしながらチンポにチョコを塗っていく、時々わざと「あー垂れちゃった」とか言って玉舐めしたりチョコを舌で拭いとったり。

いちばん興奮したのは、寝てって言われて寝てから、チンポをぐいって上向きにされて、玉の部分にチョコ垂らされて玉舐めされたこと。
ねっとりとしたチョコ垂らされて、彼女の舌がベッロベロにチンポ舐めて来て、無茶苦茶エロい。

上目遣いで口元チョコレートまみれにした彼女はマジでエロかった、その表情だけでヌけそうなくらいエロかった。
ただ、今日はそれだけじゃ終わらなかった。

俺、AVとかで女優がアナル舐めすんのがすげー好きで、 AVとかでも早送りして、男優のアナルを舐める場面だけ何度も見たりする。

正確にはAV借りてきてもその場面しか見ないって言ったほうが正しいかもしれん。
それくらい女がアナル舐めしてるのが好き。

んで、もちろん彼女にも頼んだんだが、
「え、やだ、そんなの無理」
エロいこと、エロいお願いは大抵聞いてくれる彼女も、アナル舐めだけはスルー、NGだった。

しかし、バレンタインの日だけは違った。
やっぱフェラとかしたり、チョコレートシロップをチンポに塗りつけたりする過程で、下半身めっちゃ汚れてべとべとになったんだよね。

「お尻のほうも、たくさん汚れたねー、今日だけ特別……バックの体勢みたいになって、こっちにお尻向けて?」
って言われた。

やばい、もしかしてアナル舐めしてくれんの?という期待感。
わくわくしながら、しかしケツ穴を見られる恥ずかしさを感じながらバックの体勢に。

あれって自分が普段見ることのない場所を見てるっていう恥ずかしさがあんだよね。
でもちょいM気味の俺は興奮してビンビンに。

「期待してるでしょ? いいよ、舐めてあげる」

彼女の表情は見えないが、面白そうに笑ってるのが伝わってくる。
で、ねっとりとした舌でケツの尻肉を舐めたり、尻肉にキスしたり、玉の部分にキスしたり。

でも、アナルは舐めてくれない。
あ、やっぱ無理だったか? でもこれはこれで気持ちいいとか思ってたら、いきなり舌でべろべろーって、彼女がアナル舐めをはじめた。

今まで嫌がってたとは思えないくらい積極的なアナル舐め。
最初っから大胆に、ケツ穴をほじるようにアナル舐めしてきやがる。

「お尻の穴、舐められて気持ちいい?」とか、「○○のお尻の穴、今日、チョコの味がする」とかエロいこと言いまくって、手コキしながらアナル舐めしまくってくれる。

念願のアナル舐め、夢にまで見たアナル舐め。
あまりにもアナル舐めしてほしくて風俗行って、風俗嬢にはしてもらった経験はある。
でも付き合った相手、自分の彼女にはしてもらったことない。

しかも彼女のアナル舐めはすごかった。
表面だけ舌で舐めるんじゃなくて、舌を立てて、ケツ穴をぐりぐりーってえぐるようにしながらのアナル舐め。
もうアナル舐めというか前立腺を刺激する、みたいなアナル舐め。

それだけで射精しそうなくらいの興奮。

「○○のお尻の穴、チョコの味がする……」

とか言って彼女が夢中でアナル舐め、マジでエロい。
射精するのがもったいなくて、手コキを止めてもらってアナル舐めだけをしてもらう。
でも、それでも興奮しすぎてザーメンがこみあげてくる。

「本当に○○ってMだよね~」
「すっごい変態」
「お尻の穴舐められておちんちんびくびくさせるんだぁ?」

どこで覚えたんだよそんな言葉とか思いながら、俺は夢中になった。
で……最終的には射精。
手コキも何もされてないのに射精。
ケツ穴舐められながら射精。

射精してるときに、
「精液出してるとき、お尻の穴ヒクヒクしてたよ~?」
みたいに言われたのもエロかった。

「一年間わたしのこと大切にしてくれたら、また来年のバレンタインにやってあげるね?」
だって。
一年間俺は彼女のことを大切にする決心を固めた。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
お風呂でやらんと部屋汚れっぞ(嫉妬)

コメントを書く