大学院の試験を受けるために女友達の家に泊まりこんだ結果・・・・・・・・・・・・・

カテゴリ: 記事紹介
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】セックスは脳を活性化させる・・・?

sexnou-400x235

俺には昔、女友達がいた。
大学生の頃の話だ。
遠くに住んでいた。たまに、会いに行った。
俺は大学生。彼女はOL。
知り合ったきっかけ?ネットのオフ会。

ぼちぼち卒論も仕上がる頃、俺は大学四年目の公務員試験に全敗が確定し、大学院試験を受けることになった。

別にどこの大学院だって構わないのだが……
一つ、思い当たることがあった。

その女友達の住んでる街の、近くに、自分と同じ専門研究テーマの、いい教授がいる大学がある。

とりあえず、そこを受ける大学院のひとつに選んだ。
で、彼女に連絡を取った。

「×○大学の院試受けに行くんだけど、近くだから一週間くらい泊めてくれない?」と。

まあ、賭けだな。
こんなあからさまなことを言って、下心を見抜いてこないほど、彼女は初心ではない。

だが、OK、泊まっていいよ、と返事がきた。

参考書を山ほどリュックに詰めて(勉強する気はちゃんとあるのだ)、俺は彼女の部屋を訪れた。
ちなみに、車がないと暮らせないような地域だ。
駅まで送迎に来てもらった。至れり尽くせりである。

さて。部屋に着く。荷物を置く。

それで、さっそく、押し倒した。彼女は抵抗しなかった。
というより、むしろ、積極的であった。

服を脱がせ、たわわな胸をたっぷりと楽しむ。
じっくりと、時間をかけて愛撫していく。反応はとてもよかった。
どこを触っても、いい声で鳴く。特に、わき腹とのど元が弱かった。
じっくりそこを攻めると、じっとりと濡れる。

愛液を指にからめて、クリトリスを優しく摩擦していく。

コメントを書く