【衝撃】姉のオッパイがどうしても見たくて風呂場にカメラを仕掛けた結果・・・・・・・・・・・・

タグ:
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】見てはいけないものまで見てしまうことに・・・

furoba

誰しも少年時代には、何かひとつのことに夢中になったり必死になったりした経験がひとつはあるものだ。

俺の場合は……オッパイだった。
オッパイのことになると、男は誰でも必死になる。
それは俺がまだ小学4年……自分のことを「ぼく」と呼んでいた、純粋だった頃の話だ。

俺には、4歳はなれた姉ちゃんがいる。
今はもう独立して別々だが、当時はもちろん同じ家で暮らしていて、しょっちゅうケンカはするもののそれなりにうまく付き合っていた。

ある日、学校の性教育で、男女のカラダの違いについてくわしく教えられた。
大人の女性を描いたイラストはそこそこリアルで、思春期間近の純朴な少年をコーフンさせるには充分なクオリティだった。

(早い人では中学生になると体が丸みを帯び、乳房がふくらんできます)
先生の説明を聞いて、俺の頭はピンク色の願望一色になった。

「姉ちゃんのオッパイが見たい!」

小学4年生としては、ごくまともな欲求だと思う。
一番見せてくれる可能性がありそうなのは、やっぱり姉ちゃんだ。

エロ本を買う勇気はないし、まさか同級生に頼み込むわけにもいかない。
といって、ストレートに「オッパイ見せて!」と頼んで素直に見せてくれるような相手ではない。

俺は、算数のテストで考え込むよりも何百倍も悩み、知恵をしぼった。
その結果俺は、ひとつのこたえにたどり着いた。

姉ちゃんはいつも、土曜日の部活帰りにシャワーを浴びる。
陸上部だから、汗を流したいんだろう。

その時がチャンスだ。
お風呂場に超小型の隠しカメラを仕込めば、お姉ちゃんのオッパイがばっちり撮影できる。
撮った映像はパソコンに転送できることを本で調べて知っていた。
オッパイ見たさとはいえ、小〇生でここまでの知識を身につけるのだから、自分でもたいしたものだと思う。

カメラは、アヒルのおもちゃに仕込むことにした。
子どもが好きそうな、お風呂にプカプカ浮かべて遊ぶやつ。
お姉ちゃんが昔好きだったとかで、風呂場にはつねにいくつか置いてあった。
ひとつぐらい増えていてもあやしまれないだろう。

問題は、カメラを仕込むタイミングだ。
姉ちゃんのシャワーが終わってからだと意味がない。
考えた挙句、金曜日の夜に誰よりも遅く風呂に入り、おもちゃを仕掛ける作戦を思いついた。

そして、運命の土曜日。
俺は朝から、全身のソワソワ感を隠すことに必死だった。

昼過ぎ、お姉ちゃんがシャワーを浴びはじめた。
風呂場のドアが完全に閉まったのを確認してから自分の部屋でパソコンを開き、映像をチェックする。

……よし、きた。お姉ちゃんがシャワーを浴びている。もちろん素っ裸だ。
オッパイだけじゃなくて、男ならチンチンがついている部分もはっきり見える。
女の子のアソコって、やっぱり黒くなってるんだ。

ボディソープをたっぷりつけて、姉ちゃんはていねいにカラダを洗っていく。
とくにオッパイとアソコは時間をかけて洗っているようだ。

……んっ?
俺は、あることに気がついた。

姉ちゃんの手の動きが、なんか変だ。
右手は長いことオッパイを揉んでいて、時々乳首もいじっている。
そして左手は秘密の部分にするりと伸びて、カメラには映らない股の間でごそごそと動いている。

おどろいたのは姉ちゃんの顔……口を半開きにして、空中の一点をぼんやりと見つめていた。
痛いのか喜んでいるのか、映像だけではわからない。
泣いているようにも見えるし、「あっ、あっ」と声を出しているようにも見える。

左手は秘密の部分にさらに奥まで吸い込まれ、姉ちゃんは小刻みにカラダを震わせはじめた。
そこそこ大きめのオッパイがプルプル揺れる。

俺はこわくなってパソコンを閉じた。
オッパイを見るだけのつもりだったのにそれ以上のものを見てしまったような気がして、姉ちゃんに申し訳ない気がしたのだった。

しばらくして、姉ちゃんは風呂場から出てきた。
俺の部屋にくるかなと思ったけど、そのまま階段を上がっていく気配があった。

それからも、姉ちゃんはいつも通りに夕飯を食べて、いつも通りに自分の部屋に戻った。
俺は心底ホッとした。
よかった、バレてないじゃん……。

宿題を終わらせてから風呂に入り、例のカメラを回収。
これで証拠隠滅だ。
寝る前にベッドで携帯ゲームをしていると、部屋のドアがノックされた。

「……ちょっといい?」
ドアを開けたのは姉ちゃんだった。
瞬間、俺は身構えた。ヤバい、なぐられる……。

「あのさ……」
思いのほか、姉ちゃんはもじもじしていた。俺は逆に心配になる。
こんな姉ちゃん、見たことない。

「あのさ」
恥ずかしそうに笑いながら、姉ちゃんは言った。

「今度は、生で見せてあげる」

 

管理人の戯言(´・ω・`)
小4で盗撮って…。末恐ろしすぎるやろ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

コメントを書く