【衝撃】毎朝電車で同じ女子高生が隣に乗ってくる理由が・・・・・・・・・・

カテゴリ: 記事紹介
【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】全て計画だったのか・・・

投稿者男性は通勤で乗る電車で、いつも同じ席に座っているのだが、毎朝次の駅で隣に座ってくる女子高生がいた。そしてある時、彼女が手袋を忘れて降りたときに渡してあげたことがきっかけで話すようになるのだが・・・。

jk-1-400x235

私はかなり早い時間帯の電車に乗ります。

電車はガラガラではないものの必ずある程度席を選んで座れるという位です。
必ずボックス席が空いているのでボックス席の奥側に座ります。

そして私が乗る次の駅で必ず女子高生が乗ってきます。
いつも私の隣に座り携帯をいじります。

私は電車では絶対寝るのでその子が乗るか乗らないかというギリギリのラインで眠りにつきます。
二人とも終着駅まで乗るのですがその時はその子も寝ています。

たまにもたれあいながら寝るということもありました。
そんな時その子が手袋を忘れたのです。
呼び止めて手袋を渡した時に初めて顔をまじまじと見たのですがかなり可愛い子でした。

その後特に進展があるわけではなかったのですがある日私が終着駅に着いたのに気づかずずっと寝ていると「もう着きましたよ」と言って起こしてくれました。

電車には誰もおらず私とその子だけになっていました。
私は乗り換え駅、彼女は駅を降りるので改札まで簡単な話をして別れました。

それ以降挨拶を交わしたり簡単な会話をしたりと言う仲になりました。
しばらくそんな関係が続くとある時女の子から「相談事があるのですが」と切り出されました。

その日の夜に会う約束をして連絡先を交換しました。
内心ドキドキしていましたが「好きな人ができてどうしたらいいでしょう」という相談かなと思っていました。

 

仕事終わりに女子高生と合流しました。
私「お疲れ様。今日はどうしたの?」
女子高生「相談っていう重大なことじゃないんですけど軽く話したいなと思って」
私「とりあえずどっか店入ろうか」
女子高生「じゃあカラオケとかどうですか?」

私「俺はいいけどいきなり男とカラオケとか怖くないの?」
女子高生「ははは、大丈夫ですよ〜田坂さんそういうキャラじゃないじゃないですか」
私「分かんないよ。個室に入ったら性格豹変するかもよ」
女子高生「ないない。じゃあカラオケ行きましょうか」

カラオケに行ったら普通に歌い始めました。
彼女が2曲入れて私が1曲入れるという流れでした。
何曲か歌い終わった時に曲が途切れました。
いきなりカラオケは終わり会話に変わったのです。

コメントを書く