女ですが、”裏垢”を作ってエロ写真アップしてたら会社の変態からDMが・・・・・・・・・・・

【※画像あり】デリヘル呼んだらAV女優来たったwwwwwwwwwww

【体験談】裏垢を作ってアップする女の子の気持ちとは・・・

投稿者女性は22歳、今までそれなりに男性とも付き合ってきたが、社会人になってからは出会いがなく、自慰をして性欲を紛らわせていた。しかし22歳で初めてオナニーをした彼女はそれでは満足しなかった。そして前から噂に聞いていたツイッターで”裏垢(裏アカウント)”を作って自分自身のエッチな写メをアップしてみることに・・・。

sumahomanko

わたしはごく普通の女の子だと思います。

はじめて男の子と付き合ったのは中学三年生、初体験は高校二年生のとき、はじめて付き合った彼氏と経験しました。

付き合った人数は22歳になった今で5人、最後までしてしまったのは3人です。
外見はちょっと幼い雰囲気で、22歳になった今でも私服のときは「高校生?」と聞かれることも少なくありません。

芸能人で言うと、志田未来さんに似てると言っていただけます。
自分でも、ちょっと似てるかな、と思うときもあります。

でも、社会人になったら異性との出会いがなくて、長く彼氏がいない時期が続きました。
自分で自分を慰めることを覚えたのは、その頃です。

でも、22歳まで自分で慰めることを知らなかったわたしは、なかなかそれだけじゃ満足できませんでした。
そんな時、友達とのやり取りでツイッターをしていると、ふいに裏垢というキーワードが頭の中に思い浮かびました。

裏垢、普段からツイッターを利用してるので、その存在は知ってました。
でも、どうしてそんなことをするのか、理解できませんでした。

けれど、興味があったわたしはツイッターで「裏垢」と検索しました。
そうしたら、たくさんの女の子が自分自身のエッチな画像をアップロードしていました。

わたしは、同じ22歳の女の子のツイートを見ました。
くぱぁ、とツイートしてあって、そして足も大胆に開かれていて、アソコの部分も人差し指と中指で大胆に広げられていました。

知らない人に見られるはずなのに、恥ずかしくないのかな?
知らない人に見られる気分って、どうなのかな?
そう考えたら止まらなくなって、わたしも「裏垢」を作ってしまいました。

そこではじめて知ったのが、世の中には変態さんが多いということです。
いきなり自分のおちんちんの画像を送ってきた人が、裏垢をスタートさせてから二日間で十五人もいました。

まともなコミュニケーションが取れる感じでもなく、頭がおかしい人ばっかりだな、なんてことを思いました。
言葉は悪いんですけど……なんか、社会の最底辺の感じがして。

でも、それまで優等生で、いつも進学校で過ごしていたわたしにとってはすごく新鮮でした。
もちろんおちんちんの画像を送ってきた人以外にも「セフレ募集してる?」とか「おまんこくぱぁ画像見せて?」とかいろんなことを言ってくる人が大勢でした。
まともなお話が出来る感じではありません。

さらに驚いたのは、職場の人からのDMもありました。
その人のアイコンはアニメアイコンで、太っていて、自意識過剰で、みんなから嫌われていました。

周囲から気持ち悪がられてるのに、「俺がイケメンだから距離を置かれてるんだ」みたいなことを考えるような、気持ち悪い自意識過剰です。

本当に気持ち悪いです。
しかもその人から来たDMは、「Tバック好きだから、Tバックの画像送って」とか、「まんこくぱぁ画像送って」とか、見知らぬ相手のはずなのにいろんなことを要求してきます。

本当に気持ち悪くて吐きそうでした。
きっとわたし以外にもおんなじようなDMをいろんなアカウントの女の子に送っているんでしょう。

でも、せっかく裏垢を作ったんだからその人の命令を聞こうと思って、持ってる下着の中でいちばんいやらしい下着、Tバックですごく布地も薄い下着を履いてアップロードしました。

そうしたら、
「僕の命令を聞いて、よく出来たね? 次のリクエストもいい子だから聞けるよね? 次は男の店員さんがいるアダルトグッズショップでバイブを買って、バイブをアソコの中に入れた動画をアップしてごらん?」
というDMが来ました。

想像しただけで気持ち悪いです。
でも、気持ち悪い相手に気持ち悪いことを言って実行してしまう自分を想像したら興奮が止まらなくて。
わたしはアダルトグッズショップに行って、バイブを探しました。

はじめて入るアダルトグッズショップは、カップルとかもいるのかな、なんて入る前は思ったのですが、男の人ばっかり、しかもモテなさそうな男の人ばっかりでした。

マスクをつけて、万が一にも知り合いにバレないように行動したのですが、じろじろ見られる気持ち悪さを感じてしまい。

でも……今までの自分とは違う、いやらしい行為をしている自分に酔って、興奮して、じゅんって、アソコが濡れてしまいました。

家に帰ると、裏垢用の動画を撮影します。
短い時間しかアップできないので、どんないやらしい動画を撮影しようか、そう考えると、また濡れてしまいます。

動画を撮影する前にツイッターを確認すると、また職場の人が気持ち悪いメッセージを送っていて、ああ、こんな気持ち悪い相手の命令聞いて、わたし、すごくいやらしいことしてる。
そう考えた瞬間、いやらしい気持ちが止まらなくなりました。

奥から愛液があふれてて、そこをくちゅって弄ったら信じられないくらい気持ちよくて。
そこでわたしは初めて、裏垢を作る女の子の気分がわかりました。
もう止まりません。
ぶちゅって、バイブを入れた瞬間、いやらしい音がしました。

周囲からはわたしは純粋な女の子だって思われています。
そんなわたしが、職場の気持ち悪い人の命令を聞いて、バイブを買ってアソコをぐしょぐしょに濡らして感じて、止まらなくて、その動画をアップロードしようとしてる。

スリルが楽しい、普段なら心の中で見下してる相手に命令されて、いやらしいことしてることが興奮する、普段の大人しい自分自身とは違う、いやらしい自分になれるのが凄く興奮する。

何から何まで新しくて、自分の価値観が壊れてしまいそうなくらいの興奮をもたらしてくれました。
露出癖というべきでしょうか、それとも自己顕示欲というんでしょうか?

今までとは違う自分になる快感や興奮なのかもしれません。
どういう種類の興奮なのかわかりませんが、見下してる、まともなコミュニケーションも取れない、現実では女の子に相手にされそうにない変態さんのDMを見てエッチな行為をアップロードするのは、たまらなくわたしを興奮させます。

今も裏垢にアップロードするのは続いています。
その度にDMが来て、いやらしい命令を次々に送られます。
そのリクエストに応えて、それをアップロードして、その反応を見てまた興奮して。

裏垢は、どこまでもわたしの興奮を高めてくれます。
もう病み付きになってしまって、裏垢から離れられません。

恐らく、ですが、きっと周囲に裏垢に病みつきになった大人しい女の子は、これを読んでいる人の近くにもいると思います。

 

管理人の戯言(´・ω・`)
やめておいたほうが・・・。

コメントを書く